2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
【USB3.0のコントローラ及びドライバについて】

【チップとドライバについて】
IntelAMD両社共にチップセットにコントローラが内蔵された
とはいえ、クラスによっては外部チップ搭載のMBだったり増
設ボードを利用する人もいると思うのでチップドライバにつ
いて書きます。


USB3.0の基本的な仕様【USB3.0についての話】



(2017/9/14追記)
Windows 10以降は基本的にMSの汎用ドライバを使用する
事になっています。

一応8.1以前用のドライバをインストールできますが、スリー
プに問題が出たり、他のメーカーのコントローラ下のポートの
認識に支障が出る可能性があるので、

Windows 10で8.1以前のドライバを入れない様にして下さい。

尚、Asmediaの様に対象OSに10が指定してある場合は問
題は出ません。



現在STATION DRIVERSではRenesasEtronASMedia
Fresco LogicTexas InstrumentsVIAのWindows8.1
用のドライバが落とせる様になりました。



(2014/5/28追記)
STATION DRIVERSでダウンロードする時は、『Télécharge
r
』(フランス語でダウンロードと言う意味)をクリックして下さい。



【ドライバを入れる前に】
STATION DRIVERSファームウェア(Firmware)がある場合
は、ファームウェアを先にインストールしてからドライバを入れ
て下さい。
(ファームウェアとは機器に組み込む制御プログラム)

ドライバはファームウェア合わせたセッティングになってい
るので、ドライバだけ入れると正常に動作しない可能性があ
ります。



【STATION DRIVERSに接続できない時】
サーバメンテナンスで度々接続できなくなる事がありますが、
STATION DRIVERSはフランスのサーバを利用している様で、

フランスの深夜にメンテナンスをやると考えた場合、8時間時
のある日本での時刻を考えると、

8時~14時メンテナンス中である可能性があります。

終日メンテの場合はしょうがないですが、接続出来ない時は
とりあえず14時以降に見に行ってみてください。



(2017/2/24追記)
【Intel関連と注意】
Intel 200シリーズチップセットのUSB3.0関連の不具合は【U
SB3.0についての話
】の、互換性問題の【Intelチップセットの
問題】に追記しました。


(2017/4/7追記)
Windows 8.1だけドライバが専用になっているので注意して
下さい。

2.0.0.6です。


200シリーズは100シリーズとほとんど変わらないはずです
が、公式のドライバに表記がありません。

と言うか、公式に置いて無いようです。

MBメーカー各社の製品ページから5.0.0.32を落として下さい。
(Windows 7指定で)


(2016/8/22追記)
8月に8~100シリーズ用のドライバが更新されたので、必要
な場合は更新して下さい。

バージョンは4.0.6.60です。


(2014/2/26追記)
公式のOS選択にWindows8が戻りましたが、どうもシステム
的に完全一致検索になっている様で、

ドライバの対応表記がWindows 7のままなので、OSカテ
ゴリー
8bit付きを選択した状態で検索してしまうと表示
されません。

公式で検索するときは注意してください。


UIは大幅に変わったとは言え、78は殆ど変わらないので8
で使っても大丈夫です。

後、チップセット毎にドライバが違っており、7シリーズは1.​0.
​10.​255
が最新、8シリーズは4.0.6.60が最新となっているの
で注意して下さい。


(2015/9/10追記)
新たに追加された100シリーズチップセット対応のドライバは
8、9シリーズチップセットと同じドライバである様です、公式
から4.0.6.60をダウンロードして入れてください。



【Intelのチップセット経由のUSB3.0について】
IntelXPで検索されて来られている方がいるようですが、U
SB3.0のコントローラ内蔵の7、8、9シリーズチップセットU
SB3.0用ドライバ
はWindows7以降にしか対応していない為、

Intelのチップセット経由のUSB3.0はXPで使えません。
(USB2.0としては使えます)

Vistaも同じくUSB3.0としては使えません。

Intel構成でUSB3.0をXPVistaで使いたい場合は、他社の
外部チップを搭載したMBを使用するか、増設ボードを搭載し
て下さい。



【現行のUSB3.0のチップ】
2009年9月に、USB関連の仕様策定団体の「USB-IF」から
初めて認証を受けたRenesas(NEC+ルネサス)のμPD7202
00
からはじまり、EtronVLI(VIA)等が増えて現状では6
(チップセットを除く)がUSB3.0のチップを製造している様です。


Renesas(ルネサス)】
旧NECエレクトロニクスとルネサステクノロジの合併企業
です。

世界で初めに仕様策定団体の「USB-IF」から認証を受けた
比較的互換性の高いチップを作っています。

チップセットにコントローラが内蔵される前は、ミドルクラス
以上のMBに搭載されていました。


増設ボード等については、現行でもここのチップが主に採用
されています。(Buffaro,IO-DATA等)

尚、AMDチップセットに内蔵されているコントローラは、こ
ことの共同設計な為、互換性の高いものとなっています。


【現行のチップ】
最新のチップは2ポート用の「μPD720202」と4ポート用の
μPD720201」となっています。

また、「μPD720200」や「μPD720200A」も現役ですが、
速度等が改善している最新版を搭載している機器が選べる
ならそちらの方が良いですね。


【ドライバ】
基本的にチップを搭載した増設ボードMBベンダのHP
らドライバを落とす事になっている為、RenesasのHPでは
ウンロード出来ません


基本的には購入したメーカーのHPダウンロードして下さい。


尚、玄人志向等のOEMでサポートが放置な場合も有るため、
一応ドライバの在り処を示しておきます。
(純正かどうかは不明な為、自己責任で入れてください)
STATION DRIVERS(Nec/Renesas)


【試用】
ヒトバシラー
OS(DSP版)購入時のバンドル品としてUSB3.0N4-PCIe
選択して搭載しているので(チップはuPD720200)、試しにV
ersion 2.1.36.0 Pour Windows Xp/Vista/7 32/64bits

入れてUSBメモリで動作テストをして見ましたが、

今の所問題は起きていないので大丈夫だとは思います。
(:ドライバを入れる前にFirmwareも入れています)



Etron Technology(エトロン)】
出始めは「USB-IF」の認証を受けておらず互換性難あり
したが、その後改善して認証を受けました。

比較的に安いMBに搭載される事が多いチップです。

増設ボードについては少ないですがSANWA DIRECTARE
A
の2社から出ているようです。


【現行のチップ】
最新のチップは「EJ198」の様ですが、実際に搭載されてい
るのは「EJ188」と「EJ168」になります。


【ドライバ】
基本的にチップを搭載した増設ボードMBベンダのHP
らドライバを落とす事になってはいますが、公式から落とせる
様にもなっています。
Etron Technology,Inc.

一応こちらからも落とせます。
STATION DRIVERS(ETRON)



VIA Technologies】
Renesasチップ搭載の増設ボードの発売から数ヵ月後に安
価な4ポート対応の増設ボードをだしたり、一部自社製品の
MB
に搭載されていますが、認証を受けていません。

VLIコントローラ」搭載の物はこの会社の製品です。


【現行のチップ】
(2015/4/2追記)
最新のチップは「VL805、VL806」となっています。

VL801VL800」を採用した増設ボード採用でしたが、805,
806
は一部MBに採用されていた様です。


(9/12追記)
FL1100と共にVL810が搭載された変態増設ボードが存在し
ていました。


【ドライバ】
基本的にチップを搭載した増設ボードMBのベンダのHPか
らドライバを落とす事になっている為、公式HPにはドライバが
ありません


基本的には購入したメーカーのHPダウンロードして下さい。

一応こちらからも落とせます。
STATION DRIVERS(VIA Driver)
STATION DRIVERS(VIA Firmware)



ASMedia Technologies】
台湾の会社です。一部最新のMBに搭載されていたり、増設
ボード
も幾つか採用されているようです。

尚、「ASM1042」から認証を受けた為、「ASM1041」は互換
難ありなので注意が必要です。


【現行のチップ】
最新は「ASM1042」で、前世代が「ASM1041」ですが、こち
らは増設ボードで採用はされていませんが、MBに搭載され
ている物があります。


【ドライバ】
基本的にチップを搭載した増設ボードMBベンダのHP
らドライバを落とす事になっている為、公式HPにはドライバ
ありません


基本的には購入したメーカーのHPダウンロードして下さい。

一応こちらからも落とせます。
STATION DRIVERS(ASMEDIA Driver)
STATION DRIVERS(ASMEDIA Firmware)



Texas Instruments
名が示すとおりテキサスにあるアメリカの会社です。

別の製品では比較的有名ですが、USBのコントローラでは
イナー
で、MBには殆ど採用されていません。

増設ボードに関しては、SilverStonePLANEXが採用して
います。


【現行のチップ】
TUSB7320」と「TUSB7340」が有り、共に認証を受けてい
互換性は比較的問題ないと思われます。

日本では「TUSB7340」を搭載した増設ボードが販売されて
います。


【ドライバ】
基本的にチップを搭載した増設ボードベンダのHPからドラ
イバを落とす事になってはいますが、公式から落とせる様に
もなっています。

USB On-the-Go

こちらからも落とせます。
STATION DRIVERS(Texas Instruments)

因みに、73207340ポート数の違いなだけなので、同じ
ドライバ
で動作します。

公式から落とす場合は「TUSB73x0 xHCI Driver」を入れて
下さい。



Fresco Logic
日本では殆どなじみが無いですが、一部のMBに採用されて
います。

尚、「FL1000」は現状で認証は取得していますが、過去に
下位の互換性無くUSB2.0の機器を挿すと認識しないと言
う事をやらかしている為、認証済みでも互換性に気をつける
必要があります。


【現行のチップ】
FL1100」が最新のチップで、他に「FL1009」と「FL1000
がありますが、「FL1009」については認証を受けていない
ので、これが搭載されている物については注意が必要です。


【ドライバ】
基本的にチップを搭載した増設ボードMBベンダのHP
らドライバを落とす事になっている為、公式HPにはドライバ
ありません


基本的には購入したメーカーのHPダウンロードして下さい。

一応こちらからは「FL1009」と「FL1000」のドライバが落とせ
ます。

STATION DRIVERS(Fresco Logic)

(2013/10/2追記)
FL1100のドライバをおいてある場所を見つけたので載せま
すが、良く確認してから導入するようにしてください。
SOFTPEDIA(FL1100)



【チップセット内蔵コントローラ】
ドライバの在り処だけ書きます。

一応公式の方も載せますが、基本的にMBベンダのHPから
落としてください。

Intel
インテル USB 3.0 ドライバー
インテル USB 3.0 ドライバー(日本)

STATION DRIVERS(Intel)


AMD
AMD Chipset Drivers(SB9xx以降)

AMDの場合は基本的にチップセットドライバ内包されてい
る為、インストール時に選択して入れてください。

基本的にどのOSでも同じドライバのはずですが、心配な方
ドライバページで下記の様に選択し、チップセットドライバ
OSに合わせて探してください。


(2015/12/11追記)
CatalystからRadeon Software Crimsonにソフトと変わる
と共に、SB8xx以前のチップセットドライバが最新版に含まれ
なくなりました。

それ以前のMBを使用している場合はドライバページで検索
して旧チップセットドライバを当てて下さい。

尚、ドライバそのものは変わらないので、Catalystバージョン
のインストーラーでも、Crimsonで入れたドライバにきちんと
反応して重複インストールはしないので安心してください。


(2014/12/23追記)
選択項目が分り易いようにChipsetsに変わった様です。

1「Integrated Motherboard Graphics
1「Chipsets
2「AMD x-Series Chipsets」(xはチップセット毎に選択)
3「All x-Series Chipsets
4「対象のOS



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/94-c31eb168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
アキバでワンセグのチューナー買ってきた 自作機からちょっとテレビを見たい、みたいな時に使う Logitec USBワンセグチューナー LDT-1S310U/J Windows Vista~Windows8対応(RT除く) XP非対応ロジテッ
2013/04/14(日) 01:06:49 | 障害報告@webry
成長因子