パソコン(PC)の森

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

USB3.0についての話

【USB3.0についての話】

USB3.0を搭載するPCと周辺機器が増えて来たので、今回はUSB
3.0について書きます。


各チップセットとドライバについて↓から
USB3.0のコントローラ及びドライバについて



【USB3.0の特徴】
【転送速度】
USB3.0はUSB2.0 480Mbps(60MB/秒)(注:理論値)よりも10
速い5Gbps(625MB/秒)(注:理論値)でデータを転送出来ます。



【バスパワー】
USB2.0の時は500mAまでしか電力供給が出来ませんでしたが、
USB3.0からは900mAまで供給出来るようになりました。

(USB3.0対応機器3.0専用USBケーブル3.0専用USBポート
に繋いだ時のみ900mAで供給)



【互換性】
USB2.01.11.0の機器をさしても動作します。
(但しチップによっては互換性に問題が出る事があります)

尚下位の機器を挿すと、機器に対応した速度で転送します。
USB速度表

(2013/1/5追記)
上記の説明はUSB3.0のポートに2.0以下の機器を挿した時に出せ
る速度の話ですが、

逆にUSB3.0の機器を下位のUSB2.0以下の規格のポートに挿した
時も同じく下位の規格の速度でしか動作しません。



【USBポート及び専用コード】
USB3.0(ポート)
画像のUSB2.0のポートで、USB3.0のポートは判別し易
い様に「青色」になっています。


(2014/10/30追記)
どうやらUSB2.0でもポートを青色にしている紛らわしいPCケー
がある様なので、金属端子の本数で確認して下さい。

画像を見れば直ぐに分りますが2.04ピン、3.09ピンです。


USB3.0(ケーブル)
また、USB3.0対応コードも、判別しやすく「青色」になってい
ます。



【注意点】

【ドライバが入っていないと動かない】
ノートPCBTO等のすぐに使用出来るPCの場合は問題ないので
すが、

自作PCでUSB3.0搭載のMBを使用したり、USB3.0ボードを増設
した時にドライバを入れないと動作しない(下位互換も無し)為、
ドライバを入れる前に接続しても機器が動きません。
(Windows 7にUSB3.0用の汎用ドライバが入っていない為)

自作PCの初期セットアップ時必ずUSB2.0の方へ挿しましょう。



(2019/11/6追記)
もう一つの記事には書いてありますが、Windows 8.1、10はMS
の汎用ドライバを使用する事が前提に代わっているので、別途ド
ライバを入れる必要は無くなっています。

寧ろ7や8.0用のドライバを入れると認識がおかしくなることがあ
るので入れてはいけません。



(2017/6/21追記)
Ryzen用の300シリーズ、Intelの100及び200シリーズのチップ
セットのMBで7をインストールする場合は、

予めMBメーカーが用意した7用のUSBインストールメディアを作
るツール
でインストールメディアを作っておいて下さい。

PS/2で接続してOSのインストールの画面まで行けても、ドライ
バを要求されて詰みますので。

詳しくは【新プラットフォームにWindows 7をインストールする
方法
】へ



(2015/12/4追記)
Intelの100シリーズチップセットですが、どうやらUSB2.0のコ
ントローラを廃止してUSB3.0のコントローラのみにしていた様
です。

Windows8以降は3.0の汎用ドライバが存在しているので問題な
いのですが、7以前は上記した様にドライバが無いのでOSインス
トール時にマウスやキーボードが反応しません。
(USB2.0のポートもコントローラはUSB3.0用なので)

そのままではインストール不可能なので、自主的にドライバを当
てたインストールディスク
を作るか、MBによってはBIOSのOSの
設定にWindows7のインストール時に動作せられる様にする為の
設定
があるのでそれを利用して下さい。


(2013/7/29追記)
Windows8からUSB3.0の汎用ドライバが入りましたが、あくま
でも最低限動作させる為のドライバでしか無い為、必ず機器が動
作するとは限りません。
(2.0の機器が動かない可能性有)

8でも初期セットアップ時はUSB2.0方に挿してください。



【外部チップや増設ボードの速度】
基本的にチップセットにUSB3.0のコントローラが内蔵されたもの
より速度は出ません。



【互換性問題】
一応下位互換はありますが、チップUSBコントローラの質によ
っては動かない事もあるので注意が必要です。



【Intelチップセットの問題】
7シリーズチップセットからUSB3.0にチップセットで対応しまし
たが、設計の問題で不具合が多く出ている為、出来るだけUSB3.0
に対応した機器
のみ使用してください。

↓の17ページ以降
Intel® 7 Series / C216 Chipset Family Platform Controll
er Hub (PCH) Family



(2013/6/4追記)
6/2第4世代のCore iシリーズの発売と共にIntel 8シリーズチ
ップセット
を搭載されたMBも発売されました。

販売前の事前情報にもありましたが、USB3.0に機器を挿した状
スリープ状態にすると、復帰時に機器の読み込みに失敗する
不具合がある様なので、気をつけてください。

尚、これは次のC2ステッピングで修整予定と言う事なのでステッ
ピングが変わるまで待つか、スリープを使わな無ければ問題ない
のですが、

問題は、USB3.0に下位の機器を挿した時に出る不具合や其の他
諸々の不具合が修整されていません。

というか修整する予定もないようです。

7シリーズチップセットに引き続き、できるだけUSB3.0の機器
みを利用する様にしてください

↓の10ページ以降
Intel® 8/C220 Series Chipset Platform Controller Hub


(2014/2/19追記)
昨年の10月後半の時点でC2ステッピングのチップセット搭載のM
Bが出始めていたようです。

8S Chipset C2
パーツ店が競合する場所で確認してきましたが、ASUSMBだけ
しか上の様なシールでのC2の記載が確認出来ませんでしたので、
現状でも混在している可能性があります。

店員に確認してから購入してください。


(2014/5/19追記)
Haswell refreshと共に9シリーズチップセットが搭載されたM
Bが発売されました。

開発を2チームに分けて交互に開発する事で短期に新商品を出して
いる都合上、回路設計を使いまわす事になるのでわ
かりきっていた事ですが、

8シリーズチップセットの修正予定の無かったエラッタが全て受け
継がれています。

更に、USB3.0をHUB分割した時に、割り込み処理が出来るUS
B1.1
の速度の機器(マウスキーボード)と識別子のデータ量が大
きい動画や音楽を再生する機器を同時に繋ぎ、

再生中キーボードやマウスで入力すると、パケットが消失して
音が飛んだり画像が飛ぶ不具合が明記されました。

USB3.0でHUBを使う時は入力機器接続しないようにして下
さい。


(2015/4/4追記)
USB3.0のポートにUSB2.0の機器を接続した時に、認識失敗をす
るとUSB3.0のポート全てが使用不能になる不具合が追加されてい
ました。

USB3.0のポートが反応しなくなった場合は再起動して下さい。

尚、再起動でも直らない場合はCMOSをクリアしてBIOSの設定を
初期化するか、BIOSを更新してください。

↓の10ページ以降
Intel® 9 Series Chipset FamilyPlatform Controller Hub
(PCH)



(2015/8/19追記)
Skylake用の100シリーズチップセットが搭載されたMBが発売さ
れました。

大幅に設計を改善した様ですが、USB3.0のコントローラについて
は減って新たに増えた項目も含めると3つしか減っていま
せん。

バスパワーの電源管理辺りで省電力(D3)の設定が読み込めなくな
る不具合もある様なので、バスパワーの機器だと気
にしておいた方がいいかもしれません。

いまだ不具合が多いのでUSB3.0の機器だけを使用した方が良いで
すね。

↓の7ページ以降
Intel® 100 Series Chipset FamilyPlatform Controller Hu
b (PCH)




(2017/11/8修正)
Kabylakeと共に200シリーズチップセット搭載のMBが発売され
ました。

基本的に100シリーズの微改良でしかないので、USB関連のエラ
ッタもそのままです。

Xシリーズ用のチップセットのX299ですが、技術情報に追加表
記になっているので、200シリーズを流用した物の様です。

新しい300シリーズチップセットのZ370ですが、200シリーズの
リネームなので、全く同じものです。

↓の7ページ以降
Intel® 200 Series Chipset Family PCH Spec Update



(2017/3/26追記)
ウルトラハイエンド用のX99チップセットもUSB3.0のコントロ
ーラが搭載されていたので追記します。

基本的には9シリーズと同じ問題を抱えていますが、ウルトラハイ
エンド向け専用なので、特有の問題もある様です。

↓の6ページ以降
Intel C610 Series Chipset and Intel X99 Chipset Platfor
m Controller Hub (PCH)




(2018/10/4追記)
リネームではない300シリーズが出てから半年近く経ってやっと
データシートが公表されました。

下位互換性については今の所リストに無いですが、機器の接続と
取り外しの時に発生するコントローラのリセットの一部でOSがフ
リーズするエラッタがある様なので注意して下さい。

重大なエラッタが半年~2年で追加される可能性があるので、定期
的に見に行った方がよいですね。

↓の6ページ以降
Intel® 300 Series and Intel® C240Series Chipset Famili
es PlatformController Hub




【現状USB3.0に対応しているPCと機器】

【対応しているPC】
Intel
第3~第7世代のCoreプロセッサが搭載されていて、チップセット
789100200300シリーズの物と、ウルトラハイエ
ンド用のX99ならネイティブにUSB3.0に対応しています。

尚、PCベンダが意図的に下位のチップセットを使っている時や
2世代Coreプロセッサ
2xxx番台の物は、USB3.0にネイティ
ブに対応していません。

MBベンダが独自に外部チップを搭載して対応しているので注意が
必要です。



AMD
APUAシリーズが搭載されていて、チップセットがA88XA85
X
A78A75(デスクトップ)かA70M(ノート)ならネイティブに
USB3.0に対応しています。


(2017/3/4追記)
Ryzenと共に発売されたAM4のMBについてるチップセットのX3
70
B350と今後発売されるA320もネイティブ対応になりました。

尚今回からRyzen CPU自体にもUSB3.0のコントローラが搭載さ
れている様です。


(2019/5/4追記)
X470B450もネイティブです。



AM3+のMBやチップセットがA55A50Mの場合はMBメーカー
独自に外部チップを搭載して対応したものです。


どちらにも言える事ですが、USB3.0を使いたい場合は必ず仕様
を確認してから購入してください。



USB3.0の周辺機器】

【USBメモリ】
↓の様なUSB3.0(セキュリティロック付)に対応した物があります。

グリーンハウス USB Type-A microUSB USB Type-C 3種の USB端子 に対応した3in1 USBメモリー 最大読み込み速度200MB/s 16GB
(2017/10/23)
グリーンハウス



Transcend USBメモリ MLC採用 16GB USB3.1 & USB 3.0 キャップレス シルバー 耐衝撃 防滴 防塵 2年保証 TS16GJF720S
(2017/2/2)
トランセンドジャパン


【カードリーダー】
↓の様なSDカード等を読み取る機器にUSB3.0に対応した物があ
ります。

サンワサプライ USB3.0 カードリーダー ADR-3ML35BK
(2015/2/13)
サンワサプライ


I-O DATA UHS-II対応 USB 3.0接続マルチメモリカードリーダー・ライター US3-U2RW/B
(2015/1/14)
アイ・オー・データ



【外付けストレージ】
↓の様な外付けHDDSSDUSB3.0に対応した物があります。


Transcend USB3.0 2.5インチ スリムポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ ミリタリーグリーン 2TB 3年保証 TS2TSJ25M3G
(2018/2/5)
トランセンドジャパン



BUFFALO ICカードロック解除対応MILスペック耐衝撃ボディー防滴・防塵ポータブルHDD 1TB ブラック HD-PZN1.0U3-B
(2015/2/13)
バッファロー



BUFFALO 高速・薄型 USB3.1(Gen2) ポータブルSSD 240GB ブラック SSD-PUS240U3-B
(2016/10/27)
バッファロー


【外付け光学ドライブ】
↓の様なUSB3.0に対応した外付け光学ドライブがあります。
【LBD-PMF6U3HBKW】

パイオニア USB3.0対応 ポータブルBDドライブ(ブラック) BDR-XD07BK
(2017/12/8)
Pioneer



ロジテック ブルーレイドライブ 外付け Blu-ray UHDBD USB3.0対応 再生 編集 書込ソフト付 ブラック LBD-PVA6U3VBK
(2017/11/13)
Logitec


【外付け変換用ケース及びケーブル】
↓の様に内蔵用ストレージ光学ドライブUSB変換する為の
ケースケーブルに、USB3.0対応のものがあります。

玄人志向 3.5インチHDDケース USB3.1 Gen2対応 GW3.5FST-SU3.1
(2015/4/8)
玄人志向


ストレージ光学ドライブ共に接続できる変換ケーブル】

サンワサプライ IDE/SATA-USB3.0変換ケーブル USB-CVIDE6
(2015/2/13)
サンワサプライ

今の所対応している機器はこの程度ですが、少しずつ対応した物
が増えて行きますので、出来るだけ搭載された物を購入しまし
ょう。



【関連記事】

USB3.1についての話
USB3.2についての話


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 11:56 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/78-8a11b73d

TRACKBACK

まとめtyaiました【USB3.0についての話】

【USB3.0についての話】USB3.0を搭載するPCと周辺機器が増えて来たので、今回はUSB3.0について書きます。【USB3.0の特徴】【転送速度】USB3.0はUSB2.0 480Mbps(60MB/秒)(注

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/23 03:42 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT