パソコン(PC)の森

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ノートPCのパーツ増設&交換の話

【ノートPCのパーツ増設&交換の話】

ノートPCを使っているうちに、性能に不満が出て来て、パーツの
交換をすれば改善されるのではないかと考える方が多い様です。

今回はそれに関連する事を書きます。



【ノートPCの基本的な事】
基本的にノートPCでパーツの増設や交換が出来るのはストレージ
(HDD、SSD)とメモリだけです。

一応CPUは、ジャンクノートから取り出したCPUが中古で販売さ
れている事がある為交換出来ない事も無いですが、

ノート用のCPUやMobileGPUは通常販売されていない為、CPU
MobileGPUは基本的に交換出来ません。



(2015/12/18追記)
【現状のMobileCPUについて】
現状のノートPC用のCPUはBGA(半田直付け)になっている為交換
が出来なくなっています。



【メモリを増設、交換した時の効果とは】
メモリとはソフトを立ち上げた時にストレージから一時的にデー
タを読み込んで記憶するパーツです。

メモリ】の中の【メモリの特徴】で説明してありますが、容量
を増やして出る効果
とは、

「容量が増えた分だけソフトを多重起動しても余裕が出来るだけ
です。

だから、元々のメモリの使用率が80%以上でシステムが不安定
なっている、仮想メモリ側にデータを頻繁に読み込んでいる状態
でも無い限り体感は改善されません。



【メモリ増設や交換で改善する条件】
上記の様に基本的に体感は改善されませんが、条件によっては多
少改善する事もあります。


【デュアルチャンネル化】
元々刺さっているメモリが1枚だった時に、CPUやMBがデュアル
チャンネル
に対応していた場合、2枚挿しにする事で多少データ転
送処理がスムーズになります。

元々2枚だった場合は変わりません。



【速度の速い規格のメモリに変える】
DDR3-1066からDDR3-1333へ変えると言った感じに、速度の
速いメモリ
に変えると多少体感が変わる可能性がありますが、MB
のBIOS設定とメモリの速度設定が一致
していないと使えません。



【ストレージを交換した時の効果とは】
HDDをSSDに交換した場合、読み込みが高速に成りデータの読み
込みは
非常に快適になります。

ただし、描写や根本的な処理能力が上がる訳ではないので、ソフ
トウェアの挙動自体は変わらない可能性が高いのが現実です。

とはいえ、目に見えて快適になるのは確かです。


一つ注意する事は、古いPCではストレージの接続規格がIDEで現
行のSATA規格の物は接続出来無い事があるのと、

SATAでも速度の規格が遅い物だとSSDの性能が生かせない事が
あります。



【根本的な処理性能をUPするには】
CPU交換をする事ですが、基本的に売っていないのと、PCをばら
して変えないといけない為、

知識が無いと無理なので、殆ど不可能だと考えてください。



【グラフィック能力を上げるには】
MobileGPUを積む事ですが、基本的に売っていないのと、元から
積む事を前提にしていないと差し込むスロットがMBに無いので増
設や交換は無理です。

一応MSIが「GUS」(Graphics Upgrade Solution)(記事ま
で下にスクロール)と言うノート用の外部VGAを開発してはいるん
ですけどね。

(2017/3/12追記)
MSI G.U.S: Graphics Upgrade Solution
GUSの発売は未だされていませんが、開発自体はまだされている
様です。


(2019/4/25追記)
一応販売されていますが、hunderboltでの接続になっているので、
日本のPCではほとんど使えません。



と言う訳で、根本的な改善は増設や交換では出来ません。

ノートPCを買う時は、パーツの構成を良く吟味してから買う様に
しましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/62-fb44956a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT