パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

データ表示系ソフトの話

【データ表示系フリーソフトの話】

CPUやGPUの温度、ファンの速度、ハードウェアの情報を表示す
る為にCoreTempHWMonitorCPU-ZGPU-Z等のフリー
ソフトを多くの人が使っていると思いますが、

表示ソフトが情報を何処から取得しているか判らない人も多いと
思います。

今回はその事について書きます。



【フリーソフトが表示しているデータとは】
ソフト自体に温度やファンの速度等の情報を計測する機能はあり
ません。

ではどうして情報を表示できるのかと言うと、MBのBIOSから情
報を取得しているからです。



【表示される数値の信憑性】
BIOSからそのまま表示しているんだから正確じゃないのか?と思
われる方も居ると思いますが、それは違います。

基本的にMB毎にBIOSが違い、さらにMB上の電子パーツによる
発熱によっても情報の算出方式も変わってくる為、BIOS毎に対応
しなければなりません。

しかし、基本的にフリーソフトはMBベンダからBIOSの情報提供
を受けておらず、勝手にBIOSを解析して情報を取得し表示してい
るだけです。


だから、新世代のMBやマイナーなMBで対応されていない場合、
正確な表示がされないわけです。

因みに私の使っていたMBは発売から1年近くCPU-Zが対応してい
なかった
為、電圧が正確に表示できていませんでした。



【正確なデータを知る為には】
MBメーカーのツールを使ってください。

尚、MBメーカーのツールを使っても表示がおかしいと感じた時は
MBメーカーに報告しましょう

BIOSかツールが修正されるはずです。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 01:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/53-eed366bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT