パソコン(PC)の森

2021/031234567891011121314151617181920212223242526272829302021/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Fan構成の悪いケースのエアフローに注意

【Fan構成の悪いケースのエアフローに注意】

簡易水冷クーラー搭載が一般的になって搭載する事を前提にして
いたり、光学ドライブが使われなくなった事を前提にしたPCケー
スが増えていますが、Fanの構成に問題があるケースが結構ある
様なので注意を一つ。



【デフォルトで使用すると正圧になるケースがある】
窒息ケース(1)
最近のケースは↑の画像の様に簡易水冷をフロントに取り付けら
れる様にフロント全てにファンが取り付けられる様になっている
物が多いのですが、

物によってはフロントx3リアx1の構成になっていて吸気に対し
排気が足りていない状態になります。

窒息ケース(2)
つまり、回転数が同じファンを全ての場所に搭載している場合デ
フォルトで正圧化するわけです。

問題なのは【ケースと冷却について】で説明している様に正圧化
していると上方に暖気が滞る為、CPUやVRM(電源回路)等が冷え
難くなる事です。

窒息ケース(3)
上記の様なケースを使用する場合はファンコンでフロントファン
の回転数を絞り、リアファンの回転数を上げて調節するか、リア
を回転数が高いファンに交換してエアフローのバランスを整えて
下さい。

↑の状況は上辺に隙間がほとんどない窒息ケースで特に排熱不足
になり易いので注意が必要です。



【ケースの例】

Cooler Master MasterBox Lite 5 RGB ミドルタワー型PCケース CS7146 MCW-L5S3-KGNN-02
(2018/5/20)
CoolerMaster




【Topに排気口のあるケースも注意】
半窒息ケース(1)
フロントx3、リアx1の構成でもTopに排気口のあるケースもある
のですが、排気口があったとしてもファンの追加の仕方で冷えな
い状態になるので構成を工夫する必要があります。

半窒息ケース(2)
Topに排気口があれば排気不足にならないのではないかと考える
人もいると思いますが、空気の熱伝導率は非常に低いので、多少
メッシュで穴が開いていても漏れ出る量は非常に少なく、ファン
を搭載して風の流れを作ってやらないとTopに排気口の無いケー
スと同様に正圧化して排気不足になります。

しかも中途半端に穴が開いている状態の場合、半端に気流が拡散
し、直進性が損なわれて奥に冷えた空気が行き難くなるのでCPU
周辺が冷え難くなります。

半窒息ケース(3)
但し、Top全てにファンを付けると↑の画像の様に一番上の
ファンからフロントTopの方に流れが行ってしまって更に奥
に流れ難くなってしまうので、

半窒息ケース(4)
リアTopの方だけに排気用ファンを取り付けてエアフローの
バランスを調節する様にして下さい。


(2020/6/21追記)
【簡易水冷を使用する場合】
半窒息ケース(5)
簡易水冷のラジエータをTopにつける場合はフロント一番上からフ
ロントTopの方に流れが行ってもCPUを冷却できるので問題ない
のですが、

メモリやVRM(電源回路)辺りが冷え難くなるのでラジエータに取
り付けてあるファンの回転数に対して、フロント真ん中のファン
とリアファンの回転数を上げて直進性を確保して下さい。



【ケースの例】

GEH Antec New Gaming NX300B
(2019/9/12)
ANTEC




最近冷えないと言っている者でケースが原因で冷えない状態にな
っていると言う事が結構あるので、他者と比べて冷えない時はケ
ースのエアフローのバランスを確認する様にして下さい。



【エアフロー関連】

CPUクーラーの選び方
ケースと冷却について


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/477-48c4bf41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT