パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Officeソフトについて

【Officeソフトの入手の仕方】

大手家電のPCには略標準で搭載されているMS(マイクロソフト)
Officeですが、

BTOのノートやデスクトップ、自作は基本的に搭載されていませ
んので自分で用意しなければなりません。

今回は幾つかの入手方法を載せます。



【パッケージ版】
店頭に置いてあるパッケージされた物です。

基本的に「個人所有のデスクトップPC1台ノートCP1台の計2台
に同時にインストール可能」となっています。

後、買い換えた時に前のPCに入れたOfficeをアンインストール
た上で同系PCなら、制約無く使いまわせます。


(2019/3/11追記)
Office 2013以降のOfficeは筐体の制約はなくなりました。

ノート2台、デスクトップ2台という組み合わせも可能になってい
ます。



【パッケージ版(アカデミック)】
教職員と学生向けのもので、買うのにもシリアルを登録するのに
職員証学生書必要になります。

基本的な使用用件はパッケージ版と変わりません。



【パッケージ(期限付き)】
基本的な使用用件は変わりませんが、期限付きな為期限が過ぎた
ら追加料金を払わないと
使えなくなります。



【クラウド版(期限付き)】
基本的にデータネットワーク上に保存して何処からでも作業が
出来るよう共有化できるOfficeです。(Office 365)

期限契約なので、1年~毎に契約を更新する必要があります。



【OEM版】(プリインストール)
PCにofficeを付けるものです。基本的に買ったPCでのみ使える使
いきり
のもので、他のPCでは使えません。

パッケージ版の様に他のPCにはインストール出来ません


【OEM版を買う時に注意する事】
店かネットショップでPCを購入する時にしか付ける事が出来な
ので注意が必要です。

基本的には自作PCには使えませんが、店に持ち込みでインスト
ール購入が出来る場合があります。

上記の場合当然ですが、組み替えるとライセンス違反になるので
組み替えない事を前提にする必要があります。

値段は制約がある為安くなっています。



(2015/2/7追記)
【Office Premium(プリインストール)】
従来のOfficeの機能(無期限)+1年間無料でOffice 365One Dr
ive
(ネットワークストレージ)、毎月60分Skype通話技術サ
ポート
2台までタブレットPCで同じシリアルで使用可能なOffic
eです。

WordExelの様な基本的な機能は無期限で使えますが、Office
365
の機能は期限契約なので、継続しても使いたい場合は1年毎
契約更新が必要になります。


因みに、基本部分はその当時の通常モデルになり、バージョンが
上がると無料でアップグレードされます。

例えばOffice 2016がパッケージ版が販売されている時はOffice
2016 + Office 365です。



【選び方】
値段だけに囚われず、所有しているPCの台数や目的にあわせて選
択しましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




初心者総合へ戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 03:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/46-b68b04c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT