パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Intel第9世代Coreプロセッサーのスペックナンバーについて

【Intel第9世代Coreプロセッサーのスペックナンバーについて】

Core i 9xxx番台のステッピングについて調べている方が結構居
られる様なので、

今回はCPUのヒートスプレッダ上に印字してあるスペックナンバ
ーでステッピング判別の仕方について書きます。



【S Spec numberとは】
S Spec numberはIntelがCPUを判別する為につけている5桁
英数字で構成される番号です。

サポートの「このボックスを持っていない場合は、ほかの場所で
バッチ番号 (FPO) とシリアル番号 (ATPO) を見つけることがで
きます。
」を開くと画像での説明が表示されますが、

Spec Codeと書かれている部分がS Spec numberになります。


この番号はモデル毎に変わりますが、ステッピングが変わる時も
変わるのでステッピングも判別できる訳です。

因みに、9900KS等のモデル名で検索すると4桁の英語ナンバー
印字されている物が画像検索で出て来ることがありますが、これ
試作品いわゆるES品のスペックナンバーです。

レビューアに貸し出される量産前品の場合略フルスペックですが、
不具合洗い出し中で性能を抑えた試験段階の物もあるので注意が
必要です。

ES品の番号は公表されていないのでどの段階の物か分かりません。



【第9世代のスペックナンバー】
Intel 第9世代ステッピング表(クリックすると拡大)
MBのサポート情報とCPUの情報を元に表にしました。

第9世代となっていますが、ミドル以下は一部を除いて8世代のリ
ブランド品
になっています。
(9600、9500、9350K以降、T付きの9400Tを除いた9600T以
下はリブランド品しか存在しない)


P0とR0は回路改修でセキュリティの脆弱性に対して緩和策があた
っていますが、R0の方はP0より改修されている範囲が広がってい
ます。

但し、R0でも全ての脆弱性に対して改修を行っているわけではな
いので注意。


現状不明になっているのは、MBのサポートリストに存在している
が、IntelのCPU情報にスペックナンバーが存在しないステッピン
グです。

恐らく今後出てから追加されると思います。

追加され次第更新するつもりですが、公式サイトのCPU情報で確
認できるので、目的のモデルを知りたい場合は定期的に確認しに
行ってください。

世代とモデルを選択

フィルタをデスクトップ PCに

モデルナンバーを選択

左の項目にあるオーダーとコンプライアンス情報を選択

と進むと確認できます。



スペックナンバーでステッピングが判別できる様になると不具合
品を回避出来る事もありますので、確認の仕方を覚えて置くと良
いですね。



【ステッピング関連】

Intel第9世代Coreプロセッサーはセキュリティの脆弱性が残っている】(P0について)
Intel第9世代CoreプロセッサーのR0ステッピングについて


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| intel(CPU) | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/451-982cebad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT