パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GIGABYTEのMBと第三世代Ryzenの組み合わせで起きる問題

【GIGABYTEのMBと第三世代Ryzenの組み合わせで起きる問題】

2019/7/7に発売されて賑わっている第3世代Ryzenですが、古
いチップセットのMBと組み合わせる前に専用のFirmwareを充て
ないとメモリの構成で問題が出ると言う事なので注意を一つ。



【Firmwareを充てないと起きる問題】
第3世代RyzenであるZen2は演算回路のCoreとメモリコントロ
ーラやPCI-Eコントローラがあるダイが分かれている為、制御方
式が変わっているのですが、

GIGABYTEのX370やX470チップセット搭載のMBの場合ファー
ムの変更がBIOSに含まれていない様で、別途充てないとメモリ1
枚でしか起動できない
状態になる様です。

2枚及び4枚でのデュアルチャネル構成にするとBIOSすら起動し
ない状態になるのでPCが使用できません。



【Firmwareの注意点】
ファームウェアの更新はOS上からの実行になるので、Ryzen 30
00シリーズとX470のMBを購入してきて新規で組む場合は1枚で
OSをインストールしてからじゃないと上げられないので注意して
下さい。



【対処法】
メモリ問題(1)(クリックすると拡大)
MBの製品ページのサポートからBIOSファイルのあるページを開
くと↑の様に表示されるわけですが、黄色い下線を読むとわかる
様にEC FW Update Toolでファームを充てる様に注意書きがさ
れています。

メモリ問題(2)(クリックすると拡大)
ファームは専用ツールから充てる事になるのでユーティリティリ
スト
の方を開いてダウンロードして下さい。

BIOSの方にはありません。

メモリ問題(3)(クリックすると拡大)
mb_utility_ecfwupdate_B19.0606.1.zipを任意の場所にダウ
ンロードした後に解凍しフォルダを進むとECFwUpdate.exeと言
う実行ファイルがあるので、あとは実行するだけです。


因みに、実行すると短時間ツールの表示が出た後自動的に再起動し、
数十秒間MB上のROMの書き換えが行われます。

長めに暗転したままなので不安になるかもしれませんが、絶対に
強制シャットダウンをしないで下さい、書き換え中に中断させる
と最悪使用できなくなります。



GIGABYTEのX470でもRyzen 3000シリーズ対応のF40のBIO
Sを店で上げて貰った場合はファームがあたっていないのと、

初めからF40があたっていてもファームがあたっていない可能性
があるので、上記の症状が出たら充てる様にして下さい。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 15:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/426-6e3364ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT