パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メールの移行設定

【別のPCからメールデータを移行させる】

今回はOutlook→OutlookOutlook→Thunderbirdについて
の説明をします。



【OutlookからOutlookへ移行】
基本的な事はMS公式を参考にしてください。

2016に移行する場合はこちらを参考にして下さい。



【OutlookからThunderbird】
基本的な事はここを参考にしてください。

以下は旧パソコンが起動出来ない状態で移行する方法です。

尚、ストレージが起動出来ない場合は諦めてください。



【ストレージが(HDD、SSD)生きていた場合】
パソコンの裏蓋を開けてストレージを取り出します。

デスクトップPCの場合は内部に直接接続し、ノートパソコンの場
合は外付けストレージケースか、


サンワサプライ IDE/SATA-USB3.0変換ケーブル USB-CVIDE6
(2015/2/13)
サンワサプライ

上の様なUSB変換ケーブルを使って新しいパソコンに接続します。
(注:ケースを買って来る前に必ずHDDの接続端子の形状を見て下
さい)

スタートボタンをクリックし「コントロールパネル」を選択します。

表示方法を小さいアイコンに変えて[フォルダーオプション]を実行
します。


(2014/3/4追記)
Windows 8以降はのコントロールパネル起動の仕方は【Wind
ows 8でコントロールパネルの起動の仕方
】を参考にして下さい。

フォルダオプション(クリックすると拡大)
上の様に[フォルダーオプション]が表示されたら「表示」を選択し、

フォルダオプション2(クリックすると拡大)
の様に赤で囲った場所にある「隠しファイル、隠しフォルダー、
および隠しドライブを表示する
」の方にチェックを変えて「OK
を押します。

スタートボタンをクリックし「コンピューター」選択します。

直接つないだ場合はローカルディスクが増え、USBで接続した場
合はリムーバブルディスクローカルディスクと表示されている
はずです。

表示されたストレージをクリックします(権限を聞かれても実行)



【前のOSがXP
Documents and Settings』→『前のパソコンのユーザー名
→『Local Settings』→『Application Data』→『Microsoft
→『Outlook』と進むとデータファイルがあるのでコピーしてデ
スクトップへ置きましょう。



【前のOSがVISTAか7
User』→『前のパソコンのユーザー名』→『Local Settings
→『Application Data』→『Microsoft』→『Outlook』と進む
とデータファイルがあるのでコピーしてデスクトップへ置きまし
ょう。



(2017/5/30追記)
【前のOSが8~10
ユーザー』→『前のパソコンのユーザー名』→『AppData』→
Local』→『Microsoft』→『Outlook or Windows Live Ma
ile
』と進むとデータファイルがあるのでコピーしてデスクトップ
へ置きましょう。

尚、Thunderbirdを使用している場合は、『AppData』→『Ro
aming
』→『Thunderbird』と進んでください。



【Outlook Expressの場合】
98以前
WINDOWS』→『Application Data』→『Identities』→
半角英数表示のフォルダ』→『Microsoft』→『Outlook Exp
ress
』と進めばデータはありますが、其の侭では移行できません。



XP
Documents and Settings』→『前のパソコンのユーザー名
→『Local Settings』→『Application Data』→『Identities
→『半角英数表示のフォルダ』→『Microsoft』→『Outlook Ex
press
』と進めばデータはありますが、其の侭では移行できません。



【Outlook Expressからの移行の仕方】
まず『Outlook Express』のフォルダをコピーしてデスクトップ
に置きます。

次に「Windows Live メール」をダウンロードしてきてインスト
ールし、デスクトップに置いたフォルダからデータをインポート
します。

最後に最新のPCでOutlookを起動しエクスポートして終わりです。

尚インポートはここ、エクスポートはここを参考にしてください。

Windows Live メール」からはThunderbirdにもエクスポー
ト出来る様になります。



LiveメールからThunderbirdを経由する時はここを参考にして下
さい。

Thunderbirdのデータを慎PCに以降する時はツール経由手動
バックアップデータを移行して下さい。



【Windows Live メールのサポート終了】
サポートが2017/1/10の時点で終了した為、現在MS公式からLi
ve メールをダウンロードできません。

Live メールを経由したい場合は以下からダウンロードしてインス
トールし、データをインポートした後、サポートの続いているメ
ーラーにエクスポートして下さい。

ダウンロードするのはwlsetup-all.exeです。

Index of /20/items/wlsetup-all_201704/



【メール関連】

電子メールの構造とは
メールの設定の仕方
複数のPCで同じメールアカウントを使うには


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




初心者総合へ戻る

TOPに戻る

| PC設定 | 03:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/42-693b21b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT