2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09
【ドライブレコーダーで使用するmicro SDカードについて】

最近国民生活センターでドライブレコーダーについてのトラブ
ル情報が公表されていたので、それに関連するmicro SDカ
ードについて書きます。



【関連情報】
ドライブレコーダーの映像を定期的に確認しましょう ―SD カ
ードの異常により映像が記録されていないことも―
(PDF)



【トラブルの内容】
設定不十分や機器の仕様による記録メディアの状態認識の
有無、またSDカードに問題が出ている事に気が付かず記録
不能状態になっていた。

と言う問題が事故時に発覚する事が多々ある様です。


本体の仕様と設定については仕様書とマニュアルで把握と
設定をする事で対応できますが、

SDカードについては性質と仕様を把握した上でドライブレコ
ーダーとしての用途に合ったモノを選択する必要があります。



【ドライブレコーダーの仕様とSDカード】
ドライブレコーダーの動作は基本的にエンジン動作中に録画
し続け、緊急時の前後の動画を保存する事ですが、

録画データは記録メディアの最大容量まで録画した後、初め
の方からデータを消去しつつまた録画をし続けます。

つまり、ドライブレコーダーが動作し続けている間は記録メデ
ィアに常に書き込みと消去が繰り返されている
事になります。


この仕様がSDカードにどう関わって来るかと言うと、SDカード
に使用されている記憶素子のNAND型フラッシュメモリの仕
様に関係しています。

フラッシュメモリとは】で説明していますが、フラッシュメモリ
の記憶の仕方は素子が書き込みと消去時に損傷します。

だから、動作中書き込みと消去を繰り返し続けるドライブレコ
ーダーで使用する場合、常に損傷し続ける
事になります。

つまり、上記の様な用途にSDカードを使用すると一般用途で
の使用に比べ寿命が短くなる上に、使用していれば確実に
劣化して行くと言う事を認識しておく必要があります。


SDカードは消耗品であり定期的に交換が必要と認
識して置いて下さい。

SDカードが不具合や故障した時にエラー表示が出ない機種
だった場合、録画不能な状況で放置して緊急時にレコーダ
ーを取り付けている意味が無くなってしまうので。



【ドライブレコーダー向けのSDカードとは】
【耐久度の高いフラッシュメモリを搭載】
フラッシュメモリとは】で説明していますが、記憶素子でデ
ータ判定に必要な電子量と段階が多いほど耐久度が落ちや
すくなるので、

出来るだけMLC(2bit 4段階判定)のフラッシュメモリを搭載し
たSDカードを選択して下さい。

本当はSLCの物が望ましいのですが、現状殆ど市販されて
いないので、MLCの物が無難です。


後、容量が多いほど1素子当たり損傷率が下がるので、出来
るだけ機種が対応している最大容量に近い物を買った方が
良いでしょう。


因みに最近3D NANDのTLCのフラッシュメモリが登場して2
D NANDのMLC並みな耐久度になったと言う話がありますが、

3D NAND型フラッシュメモリについて】で説明している様に
あれは素子の集積率を上げて容量を稼げるから全体の耐久
度が上がっているだけで1素子自体はTLCの耐久度でしか
ありません。

数十GBしか対応していないドライブレコーダーにおいては耐
久度が劣るのは変わりませんのでMLCの物を選択する様に
して下さい。



【書き込み速度が最低でも最大45MB/sの物】
基本は【SDカードの仕様について】で説明しているスピードク
ラス4
以上であれば問題ないのですが、

機種によっては低fps状態になったり高画質録画が出来ない
事もあるのと、低速な物はTLCに多いのでクラス10対応で4
5MB/s以上
の製品を目安として選択して下さい。



【容量に対して低価格品を選択しない】
上記のMLCやTLCに関わる事ですが、TLC品は基本的に安
いので16GBなら2000円以下32GBなら2800円以下の物は
避けて下さい。

容量単価が異常に安いSDカードは基本的にTLCなので。



【ドライブレコーダー向けmicro SDカードの例】

Transcend microSDHCカード 32GB MLC UHS-I Class10 TS32GUSD500S
(2018/4/19)
トランセンドジャパン



Transcend microSDXCカード 64GB UHS-I U3 V30対応 MLC採用 (最大読込95MB/s) Nintendo Switch 動作確認済 TS64GUSDU3M
(2017/3/1)
トランセンドジャパン


一部並行輸入品(他国販売用製品の逆輸入品で保証なし)で
安い物もありますが、故障時に保証を受けられないので注意
が必要です。

後、店舗販売は基本的に高いのですが、ネット販売だと偽物
が出まわっている事もあるので、多少高くても信頼性の高い
所で買う様にして下さい。



ドライブレコーダーを搭載する事が一般化してきていますが、
設定をミスしていたり、SDカードの特性を知らず壊れやすい
物を搭載していざと言う時に役に立たないのでは意味が無い
ので、

マニュアルをよく読んだ上で設定し、記憶媒体にも気を掛け
る様にするとしっかり録画出来る様になると思われます。



【関連記事】

フラッシュメモリとは
SDカードの仕様について


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/374-91d118d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
成長因子