パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Windows 更新プログラムの構成中は電源を切らない

【Windows 更新プログラムの構成中は電源を切らない】

当たり前の事なのでアレですが、どうやら未だに更新プログラム
の構成中に長いからと強制的に電源をブッチしてシステムを壊す
者が居る様なので、

今回はWindows 更新プログラムの構成中についての小話を一つ。



【Windows 更新プログラムの構成中とは】
MicrosoftからWindowのセキュリティパッチや仕様変更及び修
正パッチがWindows Updateで提供された後に、

シャットダウン前に変更されたシステムデータの構成をストレー
ジ(HDD、SSD)に書き込んでいる状態
です。


だから途中で電源を切って書き換え中に強制的に中断すると半端
な書き換えでシステムデータが壊れ、起動時に必要な設定が読み
込まれず正常にデスクトップ画面が構成されなかったり、

必要なデータが存在しないと言うポップアップが表示される様に
なったり、最悪起動出来なくなるわけです。



【構成中にやっては駄目な事】
構成中に表示されている様にPCの電源を切らない様にして下さい。

PCの発売からある程度期間がたってパッチが溜まっている場合は
時間が掛かるので、自動的にシャットダウンされるまで放置して
下さい。


尚、ノートPCの場合折りたたんで閉じるとスリープ機能で電源を
落としてしまう
ので、強制的に電源を切った場合と変らない状態
になる事があります。

この場合も構成に失敗して問題が出る場合があるので、絶対に閉
じてはいけません。

ノートPCは開いたまま放置する必要があると覚えて置いて下さい。



【電源を切ってしまって問題が出た時は】
【起動できる時】
コントロールパネルを開き表示方法を大きいアイコンに変更した
回復を選択します。

システム復元を開くと言う項目を選択し、復元ポイントを選択し
てUpdate前のシステムに復元して下さい。



【起動できない時】
PCかMBのメーカーロゴが表示された後にWindowsが立ち上がら
ない、途中で止まってしまうと言う時は、

起動後すぐに電源ボタンを長押しして強制シャットダウンを2回
って下さい。

3回目に起動すると修復モードを立ち上げる事が可能になります。


修復モードが起動したら↓の様に進んで修正して下さい。

詳細オプション

トラブルシューティング

詳細オプション

システム復元

又は

詳細オプション

トラブルシューティング

詳細オプション

スタートアップ修復


尚上記の修復法ですが、必ず回復出来ると言う訳ではありません。

なので、選択肢を増やす為に修復ディスク回復ドライブを予め
作成して置く事が重要になります。

作成していない場合は【システム修復ディスクと回復ドライブに
ついて
】を参考に作成して置いて下さい。

修復できる可能性が上がります。



【パッチやストレージの問題で構成が止まってしまった時】
更新パッチに問題があったり、ストレージのデータ領域の問題で
書き換えが出来ず構成中に止まってしまう事があります。

この場合は強制的にシャットダウンをする必要がありますが、そ
の判断はストレージにアクセスしているかで判断して下さい。

HDDの場合はカリカリ音がしているか確認して下さい、長い間隔
HDDの書き込み音がしない場合は構成に失敗していると言う事
です。


また、SSDの場合は音がしないのでPCにあるアクセスランプで判
断して下さい。

書き込みをしていない場合点滅しません。



パッチに問題があったりストレージのデータ領域に問題があって
ストレージにアクセスが止まっている場合は中途半端な書き込み
になる事は略ないので、その様な状態の時に強制終了して下さい。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/365-e4f2619f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT