2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09
【安物PCに注意】

某アウトレットショップDが12月から格安なPCを販売するとニ
ュースになっていますが、構成に問題があるので注意を一つ。



【関連記事】
ドンキ、1万9800円のフルHDノートPC発売



【何が問題なのか】
CPUからしてローエンドなので基本的にお勧めできない事は
置いといて、問題はメインメモリとストレージにあります。


【少なすぎるメインメモリ】
薄型で基板にDRAMを直接付けてある様ですが、CPU内蔵
GPUを使用しているのに2GB(2048MB)しか搭載していま
せん。

FHD(1920 x 1080)を表示する為にはある程度容量が必要
なので恐らく256~512MBVRAM用に仕様すると思われま
すが、

そう考えると、使えるのは1536~1792MBと言う事になります。


Windows 10 64bit版はOSを立ち上げた時点で340MB程度
食う上に、バックグラウンドで動作するソフトやドライバが起
動した段階で500MBは行くので、

起動処理が済んだ時点で3割近く容量を使ってしまいます。

そんな状態でメモリを食いつぶし易いレンダリングエンジンの
Blinkを使用しているGoogle ChromeやFire Fox等のブラウ
ザで最近の重いサイトや動画サイトを閲覧すると、

直ぐにメモリの使用領域が70~80%を超えてストレージ側の
仮想メモリにアクセスしっぱなしになります。


eMMCはSSDと同じフラッシュメモリを使用していますが、接
続の仕様の関係上リードもライトも約130MB/sで1/4程度
かありません。

ちょっとしたネットサーフィン程度でも遅くなりますし、ネットで
検索しながら他のソフトで作業をやろうとすると遅延が発生し
て苦痛に感じる可能性が高い
と思われます。



【ストレージの容量と耐久性の問題】

【容量について】

Windows 10 64bit版のシステムデータはデフォルトで24GB
もあり、最低限のソフトがインストールされていると更に1~2
GB減ります
が、搭載されているeMMC32GBしかありま
せん。

しかも上記した様に仮想メモリを使いっぱなしになる可能性
を考えて2GB分必要になると仮定すると、デフォルトで4~6
GB
しか空きがありません。


殆どソフトが入れられない上に、容量な無さ過ぎて大型のW
indowsアップデート
出来ないので、

最悪プリインストールのソフトを諦めて大型アップデートの度
にクリーンインストールする必要も出てくると思われます。


一応USB接続で外付けストレージ(HDD、SSD)を接続した上
でそこにインストールするという方法もありますが、

レジストリに設定データを多く置くソフトも存在しているのと、
ストレージをうっかり外した状態で起動するとエラーを吐く可
能性があるので、取り扱いがさらに難しくなります。



【耐久度の問題】
上記した様にeMMCはSSDと同じフラッシュメモリを使用して
いますが、

フラッシュメモリは【フラッシュメモリとは】で説明している様
に、物理的に損傷していく仕様なのと、容量が少ないほど寿
命が短くなります。

問題なのは、容量が少ないのに上記の仮想メモリの常用化
があると言う事です。

書き換え、書き込み、消去時に劣化しますが、常に仮想メモ
リを使用する事ででそれが繰り返される事になるので、余計
寿命が短くなります。


一番致命的な問題なのはeMMCがBGA接続、つまりハンダ
で基板に直で搭載
されている事です。

システムデータが入った外部記憶装置が基板に直付けされ
ているので、フラッシュメモリが劣化して死んだら交換も不可
能でPCその物が使用できなくなります。

しかも容量が少ない上に劣化も早い為3年持つか怪しい上に、
故障した時点で修理行必須でeMMC交換なのでデータ全損
になります。



ローエンド構成のPCはビジネス用途に一定の需要はありま
すが、この機種に関しては構成の問題が影響して使用感が
悪くなり易く寿命も短い
と思われるので、全くお勧めできま
せん。

一見安く見えますが、耐久度と使用感、それに使いこ成す為
にはある程度知識が必要になる事を考えると、安物買いであ
るのは全く否定できませんね。



衝撃事実、大企業のチップやシステム導入、社会貢献とか
大げさな謳い文句で広告記事を書かせている様ですが、

お勧めできる様な代物ではないので、引っかからない様に気
を付けて下さい。

知り合いが買いそうになったら止めた方が良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/333-e624aef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
成長因子