2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09
【PCや周辺機器に付属している物は捨てない】

PCやプリンター等の周辺機器を購入し、パッケージを開ける
とドライバーやユーティリティソフトが入ったディスクROMやマ
ニュアル、プレインストールソフト用のシリアルキーの書かれ
たカード等が付属していますが、

家電と同じ感覚で付属品を捨ててしまう事がある様です。

今回は付属品の注意について一つ。



【なぜ捨ててはいけないのか】
マニュアルやドライバについてはメーカーの公式HPにデータ
が置いてある事が一般的になっているので問題ないので
すが、

プリインストール用のソフトのシリアルキー再発行される事
は無い
ので、紛失した時点で使用不可になります。


また、ディスクROMに入っていたおまけのプリインストールソ
フトが公式HPではダウンロードが出来ない
事があるので、

リカバリして消えた時に再インストール出来なくなります。


更に、一部の周辺機器(USBTVチューナー等)でディスクRO
Mのユーティリティソフトにのみ識別コードを入れてあり、

公式HPからダウンロードしたユーティリティソフトだけでは機
器が動作しない
事があるので、

紛失した場合再インストール不可になり機器が使えなくます。



付属品が無くても保証書とレシートがあれば保証は受けられ
ますが、

付属品が無いとソフトや機器自体の使用が出来なくなる事が
あるので、付属品は絶対に捨ててはいけません。



【付属品の保管の仕方】
PCや周辺機器のパッケージに入れて保管しておくと楽です
が、場所を取る上に取り出しにくい場合があるので、

小物はA4深さ3~4㎝程度の大型クリアケースに入れてPC
近くに保管して下さい。



Office等のソフトで付属品を捨てた後にシリアルキーが必要
な事に気が付いて使用出来なくて困っている等の話がネット
上にたまに上がりますが、

紛失した時点で使用不可能になるソフトも多いので捨てない
様に気を付ける必要があると覚えておくと良いと思います。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/327-d91ae186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
成長因子