パソコン(PC)の森

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

個人レビューの注意点

【個人レビューの注意点】

日本の広告企業系の製品レビューは完全に広告でしかなく、一般
人が上げている実際の使用状況やレビューを参考にする様に何度
か勧めて来ましたが、

ネット上に一般人が上げている個人レビューにも問題がある事が
あるので、今回は個人レビューの注意点を書きます。
(2017/6/2時点公開)



【問題の例】
個人レビューを読む時に以下で上げている事に気を付けて読む様
にして下さい。

基本的に広告費が出ておらず、メーカーの意向が反映されていま
せんが、鵜呑みにしてはダメな記事も多々あるので。



【基礎知識が無い】
自作PCは標準化された規格のPCパーツを組み合わせて構築し、O
S等も標準化された物をインストールするだけなので、

動作するPCを組むだけならハード規格やソフトの処理の仕様を理
解していなくても可能
です。

だから問題が起きる事があります。



【無知から来る自分の不備をハードのせいにする】
例えばソフトの処理で性能が出なかったり問題が起きる事があり
ますが、設定の問題である事が多々あります。


ハードの特性や機能を理解しておらず、ソフトが何をやっている
のかも理解していない場合に設定に不備があって、

性能が出ない設定になっていたり、ハードに対する過剰設定で不
安定になっている。


また、冷却特性を理解せず、冷却能力が落ちるまな板で冷却性能
やOC耐性を計測する。


機能や設定が標準規格ではなくOC用の機能や設定である事を理解
せず、確実に動く設定だと誤認して気軽に設定する。

等の無知による不備が原因で問題を起こしているにも関わらず、
問題をハードのせいにした結論を書いている事があるので、必ず
構成とソフトと設定と状況が詳細に書かれているか確認して下
さい。

設定や状況に問題があったり、構成が書かれていない場合は参考
にしてはいけません。



【ベンチでしか評価しない】
前にも説明していますが、ベンチマークは実際のソフトと処理の
仕方とデータの読み込みが全く違う
のと、単体で動作させての計
は実使用の状況と乖離しているので殆ど参考にはなりません。

つまりベンチでしか評価していない場合、ソフトについての知識
が無いと言う事です。

実際のソフトを使用しての数値(処理時間等)や動作動画データの
公表をしていない場合は参考にしてはいけません。



【企業からの依頼で書いている】
基本的には個人が個人的にレビューをしている訳ですが、一定の
情報量があって企業の都合の良い事を書いている管理者のサイト
企業が接触してくる事があります。

依頼を受けて製品を借り受け、金銭や物を対価に記事を書く事は
唯の広告であり、記事は企業による検閲があるので都合の悪い事
は一切書きません。

以下の特徴が出ている場合は参考にしない様にして下さい。


1:パーツを企業から借りていると宣言している。

2:一般で入手可能でない異常な数のパーツのレビューをしている。

3:製品に不具合がある時に詳細や対策を解説せず、ユーザーを誹
謗中傷して企業を擁護する。

4:製品に欠陥があっても一切情報を載せず企業に都合の良い情報
だけを載せる。

5:コメント欄を開放している処で、契約している企業に都合の悪
いコメントは削除して競業企業の製品の嘘やネガティブな情報を
意図的に残す。



【広告企業のライターが一般人のふりをしている】
企業の依頼で書いているに関連した事ですが、広告企業に出稿し
ているライターが一般人のふりをしてサイトを立てたり、Blogで
広告を書いている事があります。

依頼で書いているの特徴がそのまま当てはまりますが、特に異常
な数のパーツを借りていて、小売りのSNSにリンクがされている
場所は絶対に参考にしてはいけません。


レビューアを募集して記事を書かせていたConeco.netが生きて
いた時は多数の一般人もパーツを借りてのレビューを書いていま
したが、

そこが無くなった状態で、唯の一般人1人にメーカーが数十から百
を超える機器を貸し出す訳が無い
からです。

つまり、広告企業がメーカーから借り受けた機器を利用してライ
ターが広告記事を一般個人の振りをして公表している可能性が高
い訳です。


日本の広告企業傘下のライターは基本的に提灯ライターなので、
広告企業のサイトや雑誌で使用している細工を駆使した、広告主
の企業に都合の良い広告記事や提灯記事しか書きません。



【参考にして良いサイトとは】
以下の項目に当てはまっているサイトを参考にして下さい。

1:構成、環境、状態が正確に書かれている。

2:ベンチではなく、実際のソフトを使用した処理で判断し考察し
ている。

3:適切な機器や状態で計測し、数値から特性や処理の状況を説明
している。

4:問題が起きた時に、何が問題か技術的に考察出来ており、対処
法の説明もしている。

また、企業に都合の悪い事も技術的に説明出来ている。



【企業が接触してきたら拒否を推奨】
情報サイトやBlogを管理している人向けの話ですが、ある程度充
実してくると、記事を書かないかと依頼が来ることがあります。

機器やソフト、金銭が貰えてラッキーだと思うかもしれませんが、
やっている事は企業と契約して広告記事を書くと言う事です。

だから、その記事は不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)
の対象になります。


これがどういう事になるかと言うと、構成と適切な設定で正確な
情報を記事に載せないと刑事罰と課徴金制度の処罰対象になる可
能性が出ると言う事です。

企業の指示や検閲に従って依頼企業の製品の性能を誇張したり、
意図的な細工をもって他社製品と比べて有利に見せかけたり、一
般人が誤解する様な記事を書いた場合、

消費者の利益を害する広告として処罰の対象になります。


特に企業と関係ない一般人が書いた記事は信用されやすいので、
一般人と言う立場を利用した広告は非常に悪質であり、処罰が重く
なる可能性が高まります。

犯罪の片棒を担ぐことになるので拒否する様にして下さい。



【何方に与しているわけではないので注意】
記事の無断転載と共に特定企業に与しているとレッテルを張る必
死な記事からリンクが張られていますが、ここは特定の企業に与
する記事を書くことはありません。

間違っている、偏っている、重大情報を抜いている情報で被害を
受けるのは技術知識の無い一般消費者であり何処の製品であろう
と変らないからです。


抑々ここで特定企業のパーツを無条件で購入する様に誘導したこ
とはありません。

参考にならないサイト例が偏ってしまうのは、非常に目に付きや
すい悪質なサイトがそういう傾向であっただけであり、上記した
条件に当てはまっているならどちら押しだろうと参考にならない
と書きますので。

当てはまっていると心当たりが無いと反応しないはずなんですが、
そういう事なのかもしれませんね。



(2019/8/6追記)
ゲームの情報を集めてまとめている所ですが、最近他所から集め
た情報を理解もせず適当につなげて知識のない者を騙す記事を出
し始めたので注意して下さい。

Raison Detre ゲームやスマホの情報サイト

一切自分で検証していない処かIntel CPUに都合の良い情報だけ
を抜き出して比較している所を見るに依頼で書いている可能性が
あります。



(2019/6/14追記)
他所から集めた情報を適当につなげていて基本的な知識がない記
事を書いていましたが、指摘されると一応修正されていたので載
せていませんでした。

しかし、Blogに対して反応しているTweetに対して提灯ライター
の一人が過剰に反応してBlogを擁護した事で個人に偽装した企業
系ステルス広告Blogである可能性が出ています。

ちもろぐ

最近もIntel CPUを脆弱性の情報を隠して製品を紹介する等、企
業に都合の悪い情報を載せずに消費者に勧める記事を書いている
所を見るに、広告企業と繋がっている、若しくは広告企業自体がB
logをやっていると捉えられてもおかしくないでしょう。



(2019/1/8追記)
自作系のYouTuberにも問題のある構成と半端な知識しかない事
を棚に上げてメーカーや製品のせいにしている者が居たので注意
して下さい。

吉田製作所

動画で検索して出てきたら見ない様にして下さい。


工作で自作した精度の悪いケースに無理やり曲げた状態でMBを搭
載し、更にリアパネルもズレていた為VGAも正常に搭載出来ずド
ーターボードで間接接続し、

4chのクアッドチャンネルのMBに古いOCメモリと新しいOCメモ
リを混合させて挿した上でメモリOC状態で使用した状態で動作さ
せる等まともな構成ではない状態でしようしていたのが不具合を
起こしていたのが原因なのですが、

無理やり突っ込んで自分で壊したと思われるMBを製品のせいにし
て交換を要求し、メーカーに断られた事に文句を言ったり、

構成の仕方の問題でソフトに不具合が出ているのに製品のせいに
したりと非常に悪質です。


(2019/5/27追記)
新CPUが出た時に「技術的な事には興味が無い」とツイートして
いた様ですが、動画の内容を見るに技術的知識が無いから語れな
いだけですね。



(2018/5/1追記)
本来は匂わせるだけではっきりとは書きませんが、個人Blog又は
個人に偽装していると思われるBlogが余りにも悪質な記事を書い
ていたのではっきりと載せます。

ITハンドブック

何かしろで検索して↑のサイトが表示されたら行かない様にして
下さい。


基礎知識がまるでなく、間違った知識を基に嘘を書き連ねて特定
の製品のネガキャン及びIntel製品の持ち上げを行っているので、

恐らく素人にクラウドソウシングで嘘を書かせているか、素人を
装って広告企業が書いているのだと思われます。

知識があると取るに足らない駄サイトですが、一般消費者を騙す
事は可能なのでかなり悪質です。


(2019/8/27追記)
仮面くるみん

価格の副アカウントの一つが割れた様です。


(2019/7/18追記)
価格.comで使用しているアカウントが発覚した様ですが、だいぶ
前からネガキャンを繰り返していた様ですね。

zekeeco

恐らく複数のアカウントを利用していると思われますが、とりあ
えず上記のアカウントの書き込みは参考にしない様にして下さい。


(2019/6/30追記)
Ryzen 3000シリーズについて妄想と意味不明な記事を出してい
ますが、AMD自体や消費者を侮辱する文を書いています。

高卒やFランの低所得者』の様な単語はネット対策業者が苦しく
なるとよく使う相手を侮辱する為のテンプレートなので、

このBlogを作成しているのは掲示板で15年前からIntel CPUの擁
護、買い煽り及びAMD製品に対するネガティブキャンペーンを繰
り返しているネット対策業者が作成しているのかもしれません。


(2019/4/22追記)
どうやらコンピュータ将棋プログラムの開発者がITハンドブック
が書いた間違った情報を参考に記事を書いていた様です。

東大でセミナーをやるLVの者の様ですが、ハードの知識は全く持
ち合わせて無かったみたいですね。

肩書を考えるとかなり悪質なので困ったものです。


上記の様にITハンドブックを参考に記事を書いている所も参考に
しない様にして下さい。

と言うか参考にしている時点で無知であると公表している様なも
のです。



日本の場合広告企業の記事でまともなレビューはほとんどないの
でユーザーの記事を参考にする事を推奨しますが、

企業の勉強会に招待されて提供された製品でレビューを上げたら
碌な知識が無く、まともな設定が出来ない事が露呈した海外の記
事を翻訳している某所や、

メーカーから異常な数の製品を借り受けてレビューを書いたり、
製品に問題があって不具合が出た時に碌な説明もせず、

被害者であるユーザーを一方的に攻撃して企業を擁護する某所の
様に、知名度があっても参考に値しない所もあるので気を付けま
しょう。



【関連記事】

一般消費者を騙す提灯ライターの話
一般消費者を騙す提灯ライターの話 2


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 10:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/309-f19ceb6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT