パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分の行動でネット上で炎上した時の対処法

【自分の行動でネット上で炎上した時の対処法】

野球の国際大会で一人の少年が妨害行為をしたことで、ネット上
で炎上している様なので、

今回は自分の行動で炎上した時の対処法について書きます。
(2017/3/9時点公開)



【何があったのか】
野球の国際大会であるWBC(World Baseball Classic)で、日本
人選手のホームラン性の打球を観客席側からフェンスを越えた状
態で捕球
したせいで、ホームラン判定が2塁打に覆ったと言う事が
ありました。



【何が問題だったのか】
フェンスより内側に打球がある状態はインプレー、つまり試合進
行状態
でありボールに触れた場合妨害行為に当たります。

本来ホームランになったであろう打球を、捕球したいが為に東京
ドームのホームラン判定用の補助フェンスを越えて手を伸ばして
捕球
した為、

試合進行を妨害して判定を下げさせた上に下手をすればアウトにな
って試合を壊していた可能性がありました。


上記が直接の原因ですが、少年の友人が迂闊にもTwitterに捕球後
の写真をアップしたのと、そのアカウントにリンクされていた少
年野球チームのサイトから、

捕球した少年が野球をやっている事が発覚して大炎上した訳です。


私も試合を見ていたので、騒動が起きた時にこれは特定されて炎
上するのではないかと掲示板に見に行きましたが、

少年の友人が写真を上げていたので10分も立たずに名前まで特定
されていて、激怒した熱狂的野球ファンに何かされるのではない
かと心配になりました。


野球をやっていてルールを把握しているはずであろう者が国際大
会の妨害をし、日本チームのホームの試合でへたをすれば日本に
ペナルティが発生していた可能性を考えると、野球ファンの怒り
は当然ではあるのですけどね。

特にチケットを購入して試合を見に来ているファンの怒りは相当
でしょう。


因みに手を伸ばさなければ入っていなかったから元々2塁打だった
と擁護が見られますが、

ホームラン無効(枠有)
(分かり易いように球に枠を付けてあります)
↑の様にライトスタンド側のカメラの映像を確認すれば手を出さ
なければフェンスを確実に超えてホームラン判定用の補助フェン
スを超えていたか、補助フェンスの上に当たっていたと理解出来
ると思います。



【問題を起こしてネット上で炎上した時は】
本題に入りますが、明確に自分に非がある問題を起こした時は素
直に謝罪をして下さい。

自分がどの様な行為を行ったことでどんな問題を起こしたのか
細に正確に説明して詫びて下さい。

どういう行為に対して反省しているのか分かる様にしておかない
と口先だけの謝罪と捉えられて鎮火しません。

本人であると分かる様に発信する必要もあるので、写真や動画等
があると信用されます。

尚、以下の事をすると火に油を注ぐ事になるのでやらない様に。



【炎上時にやってはいけない事】
【SNS等のアカウントを消す】
問題が発覚して情報が拡散した時点でSNSの画像が保存されて誰
でも見れる状態になっているので、消しても無駄というのもあり
ますが、

逃げたと判断されてより掘り下げられる可能性があるので止めて
下さい。



【問題を起こした時の心情を書く】
起こした行動について問題にしているので、問題行動時のあなた
の心情は関係ありません。

言い訳としか取られず、心証が悪くなるだけなので止めて下さい。



【家族や関係者に擁護の書き込みをしてもらう】
確実に非がある状態で「○○だから許そう」「騒ぐ事じゃない」
「叩いている方が気持ちが悪い」と言った擁護をすると、

反省する気が無いと捉えられて特定が加速するだけなので止めま
しょう。



【ネット対策(工作)業者に依頼する】
一番最悪な手段です。

ネット上の掲示板自体に書き込みによる業務妨害をしたり、自演
による不自然な擁護、嘘の書き込みによる情報の希釈行為及び世
論誘導等で対策を取ろうとしますが、

大半の手口は割れており、ある程度ネットサーフィンを経験して
いれば不自然な擁護や誘導は直ぐに見破られて心証が最悪になり
ます。

本人処か家族周辺まで掘り下げられる可能性も出てくるので、絶
対に利用してはいけません。



【弁護士に相談すると宣言する】
他者が嘘を書いて炎上した場合は問題ないのですが、明確に自分
に問題があるにもかかわらず弁護士に相談すると言う事を宣言す
ると、

情報の拡散者を攻撃する意思があると言う事を示していると捉え
られてもおかしくありません。

大抵拡散される情報はネット上に本人や関係者が元々上げていた
情報で、罪に問えず煽る事になるだけなので止めて下さい。

物理的に危害が加えられそうな可能性がある場合に限り内々で相
談する様にしましょう。



問題行動を起こして情報が拡散した時は素直に謝罪をした方が身
の為ですね、非を認めて反省していると態度を示せば大体鎮火し
ます。

但し、反省した振りだけの場合は身近な所から情報が拡散されて
再燃しますが。

自分を擁護しようとすればするほど燃え上がるだけなので気を付
けましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ネット関連 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/297-8a60f7fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT