パソコン(PC)の森

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Χmasはサンタからの手紙で思い出を

【Χmasはサンタからの手紙で思い出を】

昨年のサンタクロースの追跡について書いた時に少しふれまし
たが、

クリスマスのギリギリに載せたせいで手紙の申し込みが出来ない
状態だったので、今年は早めに紹介します。
(2016/11/10時点公開)



(2019/11/12追記)
今年もラジオでサンタの手紙の申し込みCMを聞いてそんな季節か、
と思ったので更新しました。

【スウェーデンのサンタクロース村系】
申込期限
配達日指定   2019/12/7
配達日未指定  2019/12/14

手紙            手紙 + カード
12/21指定 1,540円   12/21指定 1,760円  
12/18~25 1,485円   12/18~25 1,705円


【フィンランドのサンタクロース村系】
申込期限
村発送  2019/11/29
メール便 2019/12/15

村発送の方の手紙にはサンタクロース村にある郵便局の切手と消
印入りの手紙になります。

今年は外交100周年記念でスマホ等でQRコードを読み込んでクリ
スマス動画を再生できるカードが付いて来る様です。

手紙
1,750円


【注意】
申し込みの窓口はラジオ局や郵便局、公式(日本)によって値段や
期限が変わってくるのと、料金の払い込み方法によっては期限に
間に合わない事があるので、早めに申し込んで払う様にして下
さい。

フィンランドの方の村発送は期限が29日ですが、郵便振替だと28
日までに入金しないと間に合わない様なので。



【サンタクロースからの手紙とは】
サンタクロースの出身地と言われる北欧の国(スウェーデン、フィ
ンランド等)に作られたサンタクロース関連の施設に申し込むと、

サンタから世界中の子供に向けてクリスマスに送られる手紙の事
です。

子供がいる方は一度申し込んでみるとクリスマスの記念になるか
もしれません。


因みに、私の知る限りスウェーデンのサンタからの手紙について
は30年以上前からやっています。

昔は本文も宛先も手書きだったのですが、ネット等で申し込みが
簡単に出来る様になったせいか、現在は印刷になってしまった様
です。

とは言えサンタ村や施設からエアメールで来るので記念にはなる
と思います。



【サンタクロースの手紙を申し込めるサイト】
現在サンタクロースの手紙を申し込める日本語サイトは複数あり
ますが、提携しているだけで元が同じだったりするので、公式公
認だけ載せます。


【スウェーデン サンタクロース村】
公式:Tomteland
日本語:サンタワールド

古くからサンタからの手紙を受け付けているウェーデンにあるサ
ンタ村です。

ここは手紙の他にオリジナルの絵本が申し込めますが、日本で製
している日本語の本なので、残しておきたい場合に申し込みと
言う感じですかね。

手紙については本文も宛先も英文で注文が出来ます。



【フィンランド サンタクロース村】
公式:SANTA CLAUS VILLAGE
日本語:サンタクロース村

フィンランドにあるサンタ村です。

ここは手紙だけですが、携帯端末でQRコードを読み込むとクリス
マスの特別動画を見ることが出来る動画カード付の手紙も申し込
むことも出来る様です。

尚、本文は英文に出来ますが、宛先が未着防止の為に日本語指定
になっています。


(2019/11/12追記)
村発送にすると現地の切手と郵便局の消印付きの手紙になるので
記念になるかもしれません。



【申し込む時のポイント】
記念に残るものなので、注文者が差し込めるメッセージを除いて
英文での注文にした方が良いと思います。

日本語だと子供が成長して確認した時に残念感が出るので。


後、24日着の為の国内発送もありますが、上記同様残念感が出る
ので村発送で海外から送られて来る方が良いですね。



【注意点】
世界中から手紙の申し込みを受けているのと、エアメールでの輸
送の関係上申し込みが出来る期限が12月の初旬までしかありま
せん。

申し込む場合は早めに申し込んでください。



成長して理解出来る様になるとアレですが、それまでは夢が広が
るアイテムになるので、何時もとはちょっと違ったクリスマスに
してみるのも良いかもしれません。



【関連記事】

クリスマスはサンタを追跡しよう?
クリスマスはサンタを追跡しよう 2


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/282-0c7e5b81

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT