パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Mobile回線について

【Mobile回線について】

SIMカードのフリー化と総務省による携帯電話回線の開放指示に
よって、無線通信インフラを借りてMobile通信サービスを提供す
る事業者が増え、

Mobile回線の利用が一般的になってきたので、今回はMobile回
線について書きます。
(2016/4/21時点公開)



【MVNO】
MVNO(Mobile Virtual Network Operator)を日本語訳すると
仮想移動体通信事業者となりますが、これは無線用の通信インフ
借りてネット接続サービスを提供する事業者の事で、

回線設備を持っていないが、携帯電話回線でネット接続やメール
等を提供しているISPの事だと考えてください。



【Mobile回線のイメージ】
Mobile回線の仕様(1)
IPアドレスやメールサーバ等を管理しているMVNOの拠点からau、
Docomo、Softbank
の携帯電話回線の拠点を経由し、拠点か中
継アンテナから電波で通信を受け取ります。

送信する時は逆に、中継アンテナや拠点を経由してMVNOの拠点
から外部ネットワークに送信しています。

尚、国内、海外問わず、外部のサイトに接続するにはMVNOの拠
点を必ず経由しています。



【IPアドレスの提供の仕方の違い】
Mobile回線の仕様(2)
元々固定回線のISPや大規模事業者でIPアドレスを多量に確保し
ている場合は初めからグローバルIPを端末に提供していたりする
わけですが、

Mobile回線の仕様(3)
グローバルIPをそれほど確保できない新規の小規模事業者や、特
定の範囲のIPアドレスを指定して専用に当てている事業者の場合、

プライベートIPを配布してMVNOの拠点と携帯端末やMobileル
ーターで無線回線を利用した内部ネットワークを構築し、拠点で
グローバルIPに変換することで外部ネットワークに接続する方式
をとっています。



【ホストが特定の都道府県になる】
固定回線の場合各都道府県に拠点を設置して提供されていますが、

無線回線を経由する場合通信インフラ企業のどこか一つの拠点と
MVNOの拠点が繋がっていれば全国の端末と接続できるので、

特定の都道府県に拠点を置いて一括で管理している所もあります。

だから、別の県から接続していてもグローバルIPのホストは拠点
のある場所が表示されるわけです。



【プライベートIP方式でも契約者は特定可能】
上記で説明したプライベートIPを配布する方式のMVNOで、グロ
ーバルIPを共有している
から契約者の特定は困難だと言う話を目
にしますが、それは間違いです。


契約者の端末にIPを割り振る時に契約者のIDを元に局内機でプラ
イベートIPを割り振っている
ので、ID情報にどのプライベートIP
を使用したのかlogが残っています。

また、グローバルIPについてもデータ要求時、データ送信時に
のプライベートIP
どのグローバルIPを使用したのかと言う事もl
ogに残っているので、


グローバルIPアクセス時間、更に何処にアクセスしていたのか
と言う情報を確保すれば、IPアドレスが頻繁に変わろうが共有し
ていようがlogから逆引きして契約者を特定可能です。



発信方法が簡単になって全世界に自爆発信が頻繁に起きています
が、Mobile回線でも匿名では無いので、

犯罪に繋がる書き込みやデータのアップロードをしない様にしま
しょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ネット関連 | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/258-6a93086c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT