パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GameWorksを使用したゲームに注意 2

【GameWorksを使用したゲームに注意 2】

前にGameWorksを使用したゲームに注意でnVidiaのGame
Worksを開発に利用したゲームについての注意点を書きましたが、

Windows 10 DirectX 12版のGears Of War Ultimate Editio
n
のベンチが提供開始された事で、色々とやっている事が発覚した
様です。



【関連記事】
Nvidia GameWorks HBAO+ Behind Visual Corruption In
Gears Of War Ultimate Edition




【何が問題なのか】
フィルタ関連はnVidia側が作成している上、前回書いた様にブラ
ックボックス化している事を良いことに下記の事をやっていた様
です。


【nVidiaしか対応していないAmbient Occlusionを汎用表記】
Ambient Occlusionとは、太陽や照明等の光源に家、人、岩等
のオブジェクトが照らされた時に、他の物体からの反射光にも照
らされる事を考慮して陰影をつける技術です。

汎用仕様としてSSAO(Screen Space Ambient Occlusion)が
あり、それをベースにそれぞれ改良してnVidiaHBAO(Horizo
n Based Ambient Occlusion)を、AMDHDAO(High Defin
ition Ambient Occlusion)を実装しているわけですが、

どうやらHBAO用だけのコードで組んだにも関わらず、HBAOの
表記もせずにAmbient Occlusionとだけ表記した上で他社VGA
でも設定を有効に出来る様にしていた様です。

ベースにSSAOがあるからRadeonでも読み込めなくはないです
が、正常実行できず描画に問題がでていました。



【PhysXが無効化出来ないとCPUに負荷が掛かる】
PhysXはnVidiaの物理演算用の機能であり、髪の毛が風になびい
たり、水の動作を細かく表現する等の描画効果を追加します。

問題は設定ファイルです、PhysX用の演算回路をGPUに内蔵して
いない場合、CPUでエミュレーションさせて実行する様にしてい
るのですが、

ゲームクライアントで設定を無効化出来ない場合、現状ゲームが
対応しているだけでCPU側に投げられてしまうので、強制的にCP
Uに負荷がかかってしまう事になります。

ゲームによってはパフォーマンスを優先したくても設定が切れなく
てPhysXが邪魔をする
可能性があるので注意が必要でしょう。



汎用に見せかけて専用機能を仕込んでいたり、物理的な自社規格
に合わせて他社だとエミュレーション化する機能を強制化する恐
れが今後もあると思われるので、

変にCPU側に不可が掛かっていたり、描画がおかしくなった場合
はフィルタを切った上で確認しつつ、ソフトメーカーに報告した
方がいいかも知れません。

今回のGoWの様にSSAOかHDAOのコードが入ったパッチ等が追
加されて修正されると思われるので。



【関連記事】

GameWorksを使用したゲームに注意


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/251-9e9bc2c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT