パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソーシャルゲームのガチャ問題

【ソーシャルゲームのガチャ問題】

ソーシャルゲームが広まってから定期的に起きているガチャによ
る高額使用問題ですが、

どうやらまた起きた様なのでその事について小話を一つ。
(2016/1/9時点公開)



【関連記事】
ガチャ炎上 グラブル運営謝罪



【今回の問題点】
有料ガチャで出現するキャラクターの確率が異常に低く、数十万
注ぎ込んでも出なかった。

と言うのは何時もの事ですが、どうやら出現率アップと宣伝して
いたり上記とは別のキャラクターを組み合わせないとイベントが
発生しないコンプリートガチャの方式をとっていた為、問題が拡
大した様です。

こう言う問題が出る度思いますが、有料じゃないと受けられない
コンテンツを提供する時に高額が必要になる確率にすると、確実
に問題になると想像がつくと思うんですけどね。



【オンラインガチャの問題点】
100~500円硬貨を投入してレバーを回すと一定確率でおもちゃ
が出てくる、いわゆるガチャガチャ(カプセルトイ販売機)をモデ
ルにしたシステムですが、

オンラインガチャの場合以下の問題があるので注意が必要です。



【確率が常に一定】
現物を入手できるガチャガチャは、新規または補充時に全ての種
類の商品が入った状態で提供され、

初期状態から全て出るまで回せば必ず目当ての物が入手出来る
になっています。

しかしオンラインガチャの場合、幾ら引いても内容物が減る訳で
はない
上に同じ物が出ない様にプログラムを組んでいないと、
に出現確率が同じ
になります。

つまり、場合によっては幾ら注ぎ込んでも入手出来ないと言う状
況になる訳です。

また下記の様な問題もあります。



【公表している確率通りか不明】
ガチャには大体出現確率が書かれていますが、それが正確かどう
かはユーザーからは確認しようがありません。

運営会社の中には確率を変えていると言う噂が出る事もあります。


問題はその様な状況で適切な運営をしているかどうか監視する公
的機関
ない事です。

パチンコやパチスロは過剰に射幸心を煽る機種を出さない様に全
ての遊技機に対して試験をし、検定を通らないと出す事が出来な
いのですが、

ガチャは際限なく注ぎ込む可能性があるにも係わらず、第三者が
試験をする必要が無く定期的な検査も無い
為、運営の匙加減でど
うにでも出来るのが現状です。


際限なく注ぎ込む可能性があり、必ず一定回数で放出する事も無
い為パチンコ並な状態であり、もはや賭博と考えてもおかしくな
いと言えます。

というか当てる為だけに数十万円を必要とするのはパチンコやパ
チスロよりも悪質と言えるかも知れません。



【規制についての考察】
コンプリートガチャ問題以来使用料金に上限を設ける自主規制を
業界が行いましたが、

親名義の携帯端末を使用して上限金額をすり抜けたり、回す回数
が月辺り制限するだけで結局当たるまで回し続けてしまう事には
変わりがない等、根本的な規制になっていません。

もはや法規制と監視する公的機関が必要だと思われます。



【規制に必要な事】
1:【システム監視】
試験や検定を実施するのは勿論、定期的に抜き打ち検査をする必
要があると思いますが、

ネットワーク上のデータの場合幾らでも後で書き換えられるので、
ガチャ関連のシステム管理は国が指定した専門の管理会社(ゲーム
は管理しない)へ委託を強制にするべきですね。

更新時はそのつどデータを検査した上で専用の管理会社は走らせ
るだけにすれば確率変更の不正を疑う必要がなくなります。



2:【ガチャ仕様を変更】
現物が入手出来るガチャの様にアイテムやキャラを入れる数を指
し、限界回数回せばすべて入手出来る様にする。

例:最大数を100回とし、1~100番まで全ての番号にそれぞれア
イテムを設定、引いた番号は2度と出ない様にすると言った感
じに。

確実に入手出来るのであれば、際限なく注ぎ込む事も無くなると
思われます。



3:【クレジットカードや端末料金での決済を不可に】
子供の高額使用で問題になるのがクレジットカードや携帯端末の
通信料に上乗せされるタイプ
の決済です。

数値の入力やPASSの入力で簡単に決済出来てしまう為、現金を介
さず金銭感覚が狂って歯止めが効きません。

現在はクレジットカードでも買えたりしますが、出来れば現金購
入しか出来ない電子マネー
だけでしか決済出来ない様にすべきで
すね。



巷ではやらなければ解決、数十万もかけるのがおかしい、自業自
得なんて発言もありますが、

やらないでは根本的な解決にならないし、限りなく黒に近いグレ
ーなシステムを言及せずにユーザーを叩くのも視点がずれている
と思います。

ソーシャルゲームのユーザーの中心が20未満である事を考えると
やはり規制は必要だと思いますね。

尚、立法については国会が担当しているので、消費者庁だけでは
なく情報技術関連を担当している議員にメールや手紙を出した方
が確実だと思われます。



【関連記事】

日本オンラインゲーム協会が自主規制?のガイドラインを発表
CESAがガチャの自主規制?のガイドラインを発表


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/241-6546e2d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT