パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

データの移動とコピーについて

【データの移動とコピーについて】

データを整理したい時に別の記憶媒体に移動やコピーの仕方がわ
からないという方がいる様なので、

今回はコピーや移動の仕方を書きます。
(2015/11/6時点公開)



【移動とコピーの方法】

ストレージ(HDD,SSD)やUSBメモリや外付けHDD等にデータを
移動コピーする方法には2つの方法があります。

ひとつはフォルダをあけた状態でGUIを利用するDrag and Drop
による方法と、もうひとつはポップアップから指定して実行する
方法です。

以下に実際の方法を書きます。



【Drag and Dropによる移動とコピー】
Drag and Dropとは言葉通り、引き摺って落とす方法です。

データのアイコンにマウスのカーソルを持って行き、左クリック
したらそのままマウスボタンを押したまま移動したいフォルダの
上にアイコンを運んで離すと、移動やコピーができます。



【準備】
Windowsキー
まずは↑の様なWindowsキーを押しながらEを押してコンピュー
タを立ち上げます。

データがある場所と移動先を同時に表示する必要があるので、同
じ操作を2回行って下さい。

移動とコピーの仕様(準備)(クリックすると拡大)
コンピュータを立ち上げると、システムドライブやデータドライ
ブ、外付けHDDにUSBメモリ等が表示されるので、

それぞれデータ保管場所と、移動先を開きます。

10についてはクイックアクセスがデフォルトになっているので、
左の項目にあるPCを選択して表示して下さい。


後はデータを上記した様にDrag and Dropで移動かコピーをすれ
ば良い訳ですが、この方法だと仕様でどちらかしか出来ないので
注意点を書きます。



【Drag and Dropでのデータ移動とコピーの仕様】
【ドライブ内での移動は全て移動になる】

システム上で同じストレージ(HDD,SSD)内でフォルダ間のデー
タを移動すると、全て移動扱いになってしまってコピーが出来ま
せん


移動の仕様(クリックすると拡大)
例えばローカルディスク(C:)ある2つのフォルダ間のデータをやり
取りすると↑の画像の様に移動してしまいます。



【別のドライブへの移動は全てコピーになる】
逆に、システム上で別のストレージ扱いになっている場合に移動
すると全てコピー扱いで移動が出来ませんので、元のフォルダに
もデータが残ってしまいます。

コピーの仕様(クリックすると拡大)
例えばローカルディスク(C:)からローカルディスク(D:)にあるフ
ォルダにデータを移動すると、↑の画像の様に元のフォルダにも
データが残ります。

因みにパーテーション分割で増えているドライブは、物理的に同
一でもシステム上別のストレージ扱いになっているので同様にコ
ピーしか出来ません。


Drag and Dropは簡単な方法ですが、上記の仕様があるので望
んだ結果になるとは限らないと言う事です。



【ポップアップから指定する移動とコピー】
データの状態を直接指定して移動やコピーを行う方法なので、自
分の望んだ様に移動やコピーが可能です。


【準備】
コンピュータを2つ立ち上げて保管場所と移動先を開くのは変りま
せんので、上記と同じです。


【ポップアップでコピー】
まずはコピーの方法書きます。

ポップアップでコピーと移動(1)(クリックすると拡大)
データ上にマウスのカーソルを持っていき右クリックしてポップ
アップを表示させたらコピー(C)を選択します。

ポップアップでコピーと移動(2)(クリックすると拡大)
次に移動したいフォルダを左クリックしてアクティブにした後、
右クリックしてポップアップを表示して貼り付け(P)を選択すれ
ばコピーを置く事が出来ます。



【ポップアップで移動】
ポップアップでコピーと移動(3)(クリックすると拡大)
コピーと同様にポップアップから選択しますが、移動の場合は
り取り(T)
を選択します。

ポップアップでコピーと移動(4)(クリックすると拡大)
コピーの時と同様に移動先のフォルダをアクティブ化し、貼り付
け(P)
を選択すれば移動出来ます。



【注意点】
ポップアップでコピーや切り取りの操作を指定している時に別の
操作をしてしまうと操作が解除されて貼り付けが出来ないので、

コピーや切り取りの操作をしたら、速やかに貼り付けを実行する
様にしてください。



【ショートカットで簡単に】
ポップアップでの移動やコピーは自由に出来ますが、操作に手間
が掛かるので面倒だと思うかもしれませんが、

ショートカット機能で簡略が出来るので下記のショートカットを
活用してください。


データを左クリックして指定した後

【コピー】
Ctrlキーを押しながらCを押す

【切り取り】
Ctrlキーを押しながらXを押す

【貼り付け】
Ctrlキーを押しながらVを押す



【範囲指定で多数のデータを一度に実行】
データの範囲指定(クリックすると拡大)
複数のデータを一度に実行したい場合は、データのない場所にマ
ウスのカーソルを持って行き、左クリックしたまま移動させると
青い範囲指定が出るので、

指定したいデータを全てその範囲で囲って下さい。

後は範囲内のどれかのデータ上で上記の事をすれば、移動やコピ
ーを複数のデータで一度に行えます。



データの移動やコピーは初歩的な事ですが、ネットサーフィン程
度の用途だと意外と使っていない事もある様です。

普段使いに問題なくてもPC更新時に必要になると思われるので、
覚えておくと良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/232-58b8c387

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT