パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CPUの選び方 1

【CPUの選び方】

【TDPとは】
良くCPUの横にTDP125WやTDP95Wと表記してありますが、T
DPとは定格周波数に指定した電圧を掛けた時に発生する熱量の目
安です。

詳しくは【TDPと消費電力について】を読んで下さい。


性能が高くなるほど想定発熱量が高くなります

尚、IntelAMDでは算出方式が違い、AMDは定格周波数に対す
る想定した限界電圧を掛けた時の値ですが、

Intelの場合は、IntelCPUの特性によりTDPは最高速度時と他の
速度の時の温度の平均
と成っている為注意が必要です。


(2018/2/6追記)
他所で既に書いてありますが、Skylakeの時点でIntelが公表TDP
の数値と同じ性能のクーラーでは冷やせず、+TDP39W以上の冷
却性能があるCPUクーラーじゃないと冷やせないと言う事を発表
しているので、注意が必要です。

Core i7-8700Kの場合TDP134W以上対応のCPUクーラーが必
要だと考えて下さい。



【Intel CPU】
IntelのCPUは現状の規格で表すと

ハイエンド向け Socket 2066(CPUの設置規格)
ミドル~ハイクラス Socket 1151
ローエンド向け MB一体型
に分かれています。


基本的にハイエンドはCPUだけで4~20万円し、最高スペックを
目指す人用向けで、OC(オーバークロック)やエンコや重たいゲー
ム最高設定でやりたい
等の目的で選択する物です。

現状:Core i7-99xxi7-98xx番台(Sky lake X)

尚、ダイとヒートスプレッダとの接続がハイエンドでも熱伝導率
の低いポリマーTIMになっているので、かなり発熱します。冷却
に気を付けて下さい。


ミドル~アッパーミドル向けは、小型PCからミドルPC程度までで、
ある程度万能に処理が出来ます

但し下位に行くほどソフトの多重起動の耐性が低くなります

現在のミドル~ハイクラス向けCPUは、【現在のデスクトップPC
用(タワー型)CPUのリスト
】を参考にしてください。


ローエンド向け、基本的にビジネス専用でちょっとだけ何か別の
事も出来たら良いな程度の小型PC向けのCPUです。

ノートPC用は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト】を見
て下さい。


(2018/8/18追記)
Intel CPUの致命的な設計不良によるセキュリティ問題】と其
の他多数の記事でも説明していますが、10年前から最新のIntel
のCPU全てにセキュリティの欠陥が発覚しています。

完全な対処は出来ず、緩和するにも性能が落ちますので、よく考
えて選択して下さい。

用途によっては情報漏洩でリスクを承知で使用していたと言う事
で過失扱いになりますので。



【Intel CPUの機能】
【EIST(Enhanced Intel SpeedStep Technology)】
負荷にあわせて周波数が切り替わり、負荷の掛かっていない時に
消費電力を抑える機能です。

但し、負荷が変動しやすいソフト(ゲーム等)の時に効かせてしま
と処理が不安定になる為、ゲームをやる時には切る事が推奨さ
れています。



【TB(ターボブースト)】
TDPで設定した発熱量を超えない間は定格よりも周波数を上げて
処理速度を早める
機能です。

Skylake以降TDPを無視する様になったので注意が必要です。



【Intel CPUの得手不得手】
IntelCPUの特性にある様に基本的にソフトの多重起動(マルチタ
スク)の耐性が低い
為、出来るだけ単体でソフトを起動する様にし
た方が快適に使えます。


基本的に得意なのは一つのデータを変換する事なので、エンコー
ドやCADのレンダリング、実験でシミュレータ
を走らせる等に使
うと高速で処理が出来ます。


但し同時に他の作業をやってしまうと速度が確実に落ちる為、意
識して使い分けると快適に作業が出来るでしょう。

内蔵GPUの性能が低く、基本的に最低限の描写能力しかないので
殆どの場合無かった物と考えてVGAをさす人が多いのが現状です。


尚、QSVと言うエンコード機能が付いていますが、画質が残念す
ぎてソフトウェアエンコに戻る人が多いです。



CPUの選び方 2へ


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




初心者総合へ戻る

TOPに戻る

| パーツの選び方 | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/22-eb5cc95c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT