パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フォルダ内の並べ替え条件の追加について

【フォルダ内の並べ替え条件の追加について】

Windows 7以降フォルダ内のファイルやフォルダを任意の場所に
配置する事が出来なくなった為、標準の並べ替え機能を利用する
必要が出ましたが、

デフォルトの項目では満足いく並べ替えが出来ない事もあるので、
今回は並べ替え条件の追加の仕方を書きます。

尚、今回はWindows 7の画像を使用していますが、Windows
8.1でも同じ工程で追加できます。



【並べ替えの仕方】
並べ替え(1)(クリックすると拡大)
エクスプローラを開き上の項目か右クリックして並べ替え(O)から
項目を選択して並べ替えますが、

並べ替え(2)(クリックすると拡大)
場合によっては画像の様に年度で4月~3月に順にフォルダやファ
イルを並べたくてもデフォルトの項目では上手く標示が出来ない
事があります。

そのような時はその他(M)を選択して詳細表示の設定を立ち上げ
ます。

並べ替え(3)(クリックすると拡大)
詳細表示の設定が立ち上がったら50音順条件が羅列されていま
すので、必要な項目にチェックを入れてOKを押します。


尚、上記の年度での並べ替えの場合は4月から3月まで順番にフォ
ルダを作成
した後、コンテンツ作成日時作成日時日付時刻
の項目にチェックを入れると目的通りの並び替えが可能です。

並べ替え(4)(クリックすると拡大)
上記で項目を追加すると上の項目やポップアップに条件が標示
れます。

並べ替え(5)(クリックすると拡大)
実行すると目的通りの並べ替えが出来ました。

並べ替え(6)(クリックすると拡大)
尚、条件追加は基本的にフォルダ毎の設定で他のフォルダには追
加されませんが、ツールからフォルダオプションを起動し

並べ替え(7)(クリックすると拡大)
標示を選択してフォルダーに適用(L)を選択すれば全体に適用も出
来ます。

尚、6枚目の画像のメニューは標準ではAltを押さないと標示され
ません。

エクスプローラでメニューを表示したい時はフォルダオプション
常にメニューを表示するチェックを入れて適用(A)で標示す
る様に変更してください。



(2017/4/14追記)
Windows 10の場合はエクスプローラを開いた時点で機能が上の
タスクバー上に標準で表示されています。

タスクバーにある表示を選択すると、隠しファイル設定の右に
プション
と表示されているので、選択して設定を変更して下さい。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/208-cf2ce1a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT