パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Windows Updateの重要性

【Windows Updateの重要性】

最近起きたInternet Explorerの欠陥が発覚した時の様に、MS関
連でOSのシステムを改修する為にはWindows Updateが必要に
なります。

今回はWindows Updateについて書きます。
(2014/5/28時点公開)



【Windows Updateで何をやっているのか】
基本的にMS関連のOSとソフトウェアの改修によるセキュリティ
の改善
及び機能更新です。



【Windows Updateがなぜ必要なのか】
使いやすさ改善や不具合の修正は勿論、悪意のある第3者が常にO
Sやソフトの欠陥を探して悪用しようとしている為、

ネット上につなぐPCはウイルス遠隔操作等で被害を受けない為
にも定期的なアップデートが必要になる訳です。



【意外と知られていないWindows Updateの仕様】
デフォルト自動更新にしておけば、ある程度は自動で入るので
放置な人が居るわけですが、

実は新しい使用条件に対して同意を求める様な更新ファイルだと、
Windows Updateを手動で確認しないと入れられません。

つまり、自動更新といっても全部は自動で入らないので、定期的
手動で確認する必要があると言う事です。

尚、手動更新が必要な時は右下のタスクバー上Windows Updateのマークの様な画
像が表示されるので、表示された場合は確認して下さい。



2017/5/1追記
Windows 10でHomeは強制、Proは手動で切り替えるまで自動
アップデートになりました。

上記は8.1以前を使い続ける時の話です。



【自動更新の設定の仕方】
突然再起動を求められるのが鬱陶しいと言う理由で自動更新
めている
人も居るとは思いますが、ネットに繋げているのに更新
しないと危険
な事もあるので、

最低でも確認表示が出来る様には設定しておく必要があります。

忘れている人や、確認設定に切り替えたい人用に設定方法を書き
ます。

Windows Updateの設定(1)(クリックすると拡大)
コントロールパネルを起動してWindows Updateを選択すると
画像の様な表示がされるので左側の『設定の変更』を選択して起
動させます。

Windows 8については【Windows8でWindows Updateのや
り方
】を参考に起動を。

Windows Updateの設定(2)(クリックすると拡大)
重要な更新プログラム(I)の下にある選択肢から、インストール
更新プログラムのダウンロード手動選択する設定にし、OKを押
せば、上記した様に右下に更新確認が表示される様になります。



【IE騒動の見落とし】(2014/05/28時点の話)
上記した様に自動で入らない事があると書きましたが、一度目
修正パッチについてはTVを含むメディアで大々的に欠陥が報じら
れた
ので充てた人も多いと思います。

しかし、11日後更に修正パッチが出ていた事は殆ど報じられて
いないのでスルーしてしまった人もいると思われます。

XPについては二度目のパッチは無いですが、Vista以降は出てい
るの直ぐにでもアップデートを確認してください。

尚、Windows Updateで入らない場合は【IEの緊急パッチにつ
いて
】に二度目パッチのリストの場所を記載しているので手動
で入れてください。



【関連記事】

Windows 8でWindows Updateのやり方
Windows 10でWindows Updateのやり方


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/171-c1601f62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT