パソコン(PC)の森

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人柱erとはなにか

【人柱erとはなにか】

自作PCを調べていると出てくる人柱erと言う言葉、今回は人柱er
についての小話を一つ。



【人柱とは】
本来は、自然災害に神性を見出し、人を生贄にする事で神を鎮め
る祈願をする人身御供と言う意味での言葉ですが、

自作PC界での人柱は意味が違います。



【自作PC界の人柱とは】
一般的に売られている完成品のPCと言うのは、PCメーカーが完動
品として検証しているので、基本的に不具合が出ない状態で販売
されていますが、

自作PCの様に個人がPCパーツ寄せ集めてPCを構成する場合、
パーツの品質やチップのコントローラの出来によっては正常に動
作しなかったり、初期不良で不具合が見つかる事も少なくありま
せん。

また、ベータ版のドライバやソフトウェアも同様です。


自作PC界の人柱とは、ソフトウェアや高額なPCパーツを不具合が
でるリスク
をものともせず、初物大好き突撃して検証し、

情報を提供する事を至高の喜びと感じるマゾイ人の事です。


自ら進んで突撃して犠牲者になるので、英語の~する人という意
味の接尾語「-er」をつけた人柱erと呼ばれているわけです。



【人柱er 3箇条】

1:不具合を見つけても後悔しないし、泣かない

2:不具合を検証し、自力及び人柱erで情報を持ち寄って対処法
考える

3:不具合の情報対処方法の手順を企業と一般に提供する

有用な情報を上げるためには検証する能力がいるので、人柱erに
なるのは一定以上の知識が必要だったりします。



自ら自爆しに行く変な人と言う意味で奇特な人達と思われていま
すが、彼らのおかげで無駄な出費をする事無く不具合を避けられ
たり、改善された商品を購入する事が出来るので、

心の片隅で感謝しつつ購入すると良いかもしれません。

特に、発売予定日に合わせる為に不具合を隠して販売する事が慣
例になっているIntel製品等のリスクが高いパーツの場合は情報が
命なので。


【例】
・5シリーズチップセットのUSB問題 発売6ヵ月前に判明していた

・6シリーズチップセットのクロックジェネレータ問題は、リコー
ル発表の1~2ヶ月前
に判明していた。

(再設計、テスト焼付け、完動品の歩留まり確認、増産、と再出荷
までに5~6ヶ月掛かるのに、PCベンダに再出荷するまでの時間が
発表から2~3ヶ月しか掛かっていなかった)

其の他、SSDを不具合で回収したりファームデータを破壊(8M
B病)等



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


TRACKBACK URL

https://pcnomori.blog.fc2.com/tb.php/162-1bb2ccba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT