パソコン(PC)の森

2021/031234567891011121314151617181920212223242526272829302021/05

2021年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

タワー型PCに2.5インチストレージを増設するには

【タワー型PCに2.5インチストレージを増設するには】

使わなくなった古いノートPCから2.5インチのHDDを移設したり、
大容量なゲームや重いエンコード用に2.5インチのSSDをタワー型
デスクトップPCに増設することがありますが、取り付け方がわか
らないという事がある様なので、

今回はタワー型デスクトップPCに2.5インチストレージ(SSD、H
DD)の搭載の仕方を書きます。



【タワー型PCのケースのシャドーベイは基本的に3.5インチ】
現在でもデータ用にHDDは使われていますが、ストレージが5イ
ンチから3.5インチに切り替わった1990年代以降のタワー型のケ
ースは3.5インチを基準にしている為、ケースによっては3.5イン
チストレージ用のシャドーベイしかありません。

なので、ノートPC用の2.5インチ基準のストレージを搭載する為
にはひと手間加える必要がありました。

因みに、ここ5年のタワーケースには2.5インチストレージをはじ
めから搭載できる様にしているケースもある為、自作PCを組む場
合は2.5インチに対応したシャドーベイのケースを購入しておくと
良いかもしれません。


【TG6 RGB】

Sharkoon 三層構造 LED ファン搭載により強力なイルミネーションを誇るミドルタワーケース TG6 RGB 日本正規代理店品
(2019/12/3)
Sharkoon


TG6 マニュアル(PDF)

例えば↑のケースは、シャドーベイに直接ねじ止めせず、専用の
マウンタにストレージをねじ止めした後搭載したり、専用の場所
に接続して搭載する様になっていますが、マウンタが2.5インチに
も対応していたり、場所によっては2.5インチ専用だったりします。

因みに、ケースから取り外しができるシャドーベイに2.5インチ用
のねじ穴があるもの、ケースの壁面に2.5ストレージの取り付け用
ネジ穴がある物も存在しているので、ケース選びのポイントとし
て覚えておくと良いかもしれません。



【3.5インチ用のシャドーベイしかない時】
現在のPCケースは殆ど2.5インチに対応しているのですが、BTO
PCで使われているケースの中には昔ながらの直でねじ止めするシ
ャドーベイなケースを使っている事があるので、

そのような時に2.5インチのストレージを搭載するためには、マウ
ンタ
ブラケットと呼ばれる2.5インチから3.5インチにネジ穴を
変換する物を使用して搭載する必要があります。


Pasow【2パック】 HDD/SSD用変換ブラケット 2.5→3.5インチ変換 サイズ変換ブラケット 2.5インチHDD/SSD変換マウンタ PC用 2.5 3.5インチ 2台取付け可能 金属製 ネジセット付き ブラック 2枚セット
(2017/5/21)
Pasow LLC



アイネックス 2.5インチHDDマウンター HDM-03
(2007/6/22)
AINEX


↑の様なマウンタを購入しストレージを固定してから3.5インチの
シャドーベイに固定して下さい。

底面のねじ穴に固定するタイプ、側面のねじ穴に固定するタイプ
があるので、ストレージのねじ穴を確認してから選択して下さい。

尚、BTO PCや付属品の少ないM-ATX以下のMBの場合、増設時
に必要なSATAケーブルが無い
事もあるので、別途購入が必要な事
もあると覚えておいて下さい。



2.5インチのHDD用に3.5インチ変換のマウンタは10年以上前か
らありましたが、SATA接続のSSDを手軽に増設出来る様になって
BTO PCに搭載しようとした時に困った、という事が最近でもある
様なので、搭載の仕方を書きました。

SSDの場合駆動部分が無いため最悪ケースの中に置いておくだけ
でもいいのですが、HDDの場合駆動部分があり固定しないと問題
が出る可能性があるので、マウンタを使用して固定して下さい。



【ストレージ関連】

前のPCからストレージ(HDD、SSD)を抜き出して接続する方法


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


| PAGE-SELECT |