パソコン(PC)の森

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

2020年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

OSとBIOS(Firmware)で起きる問題

【OSとBIOS(Firmware)で起きる問題】

Windows 10になってから大体半年毎に大型アップデートが来る
様になりましたが、アップデートが途中で止まって進まない、ア
ップデートは出来たが、内部パーツが正常に動作しないと言う問
題が起きる事があります。

今回は上記の問題が起きる原因の一つを書きます。



【古いBIOSと新しいOSの命令セットが合わない】
ドライバ→OS(カーネル)→BIOS→機器のBIOS(Firmware)

PCで処理をする時に内部にあるPCパーツを制御するのは↑の様に
命令を送って制御するのですが、OSの制御命令の構成は、新しく
なる特定の段階で方式を変えたり旧式の方式を使わなくなったり
するので、

PCが古かったり、パーツが古いとOSの制御命令にBIOSが合わな
くなって認識がおかしくなったり、認識できなくなったり、正常
に動作しなくなる
システムの書き換えを阻害すると言った症状
が出る事があります。

古いソフトを使い続けている時に大型アップデートするとライブ
ラリが無いと警告が出る事があるのはOSで通常使用しなくなった
旧命令セットを削除しているからです。



【Windows 10での例】

【アップグレードやWindows Updateが途中で止まる】
無料アップグレード期間に起きていた特定%でアップグレードが
止まってしまう問題を光学ドライブを外すと回避できたと言う事
がありましたが、

この問題の原因はBIOSや光学ドライブのFirmwareがWindows
10と合っていなかった
ことでした。

因みに、回避後に認識していましたが、特定バージョンの大型の
Windows Update時に同様に特定%でアップデートが止まって
しまう症状が出たり、認識が完全に飛んで光学ドライブが使用出
来なくなる症状も出る事があります。

これは、その時点の大型アップデートでOSとBIOSが合わなくな
った為です。



【古い機器が正常に動作しなくなる】
販売時に8.1まで対応の機器としか書かれていない機器はデフォル
トのFirmwareが更新されず古いままな事があります。

なので、内蔵パーツを10のPCに導入したけどエラーを吐いたり正
常に動作しなかったり、外付けストレージを接続したけど認識が
途切れたり正常にデータが保存できない、送れないと言う症状が
出ます。

これもOSとFirmwareが合わなくなって正常に制御できなくなっ
ているのが原因です。



【BIOSやFirmwareが原因の場合の対処法】
1:BIOSやFirmwareを書き換える】
問題なのはOSとBIOSが合わなくなっている事なので、BIOSやFi
rmwareを最新のモノに書き換える事で対処が出来ます。

基本はPC本体のBIOSの書き換えですが、原因がピンポイントで
内部機器や外付け機器の場合は製品のFirmwareを書き換えして
下さい。

尚、機器が古くBIOSやFirmwareも古いのしか無い場合は対応出
来ない事があるので、その様な場合は諦めないといけない事もあ
ると考えて下さい。


後、BIOSやFirmwareの書き換えは手順をミスると使用不可にな
るので、必ず書き換えの仕方をよく確認して下さい。

MBのBIOSはWindows上から上げると失敗する事があるので、
BIOSの設定画面からバージョンアップした方が良いと言う事もあ
ります。

外部機器か内部パーツのFirmwareは専用のツールでWindows上
から上げる様になっていますが、書き換え時に他に何か処理を実
行すると失敗する可能性があるので書き換え中は何もしない等、
上げる時は注意が必要なので。



2:類似の対応機器に変える】
外部機器や内蔵パーツでもBIOSやFirmwareをメーカーが出して
いない事があるので、その様な場合は更新できません。

ユーザー側ではどうしようもないので、同様な製品を買ってきて
変えるか、内蔵機器を外した状態で使用するしかありません。

例:古い外付けストレージを分解してHDDを新OS対応の外付け
ストレージケースに入れ替えて接続する。

認識しなくなった光学ドライブを交換又は、そのままにして外付
け光学ドライブを使用する。



【BIOSやFirmwareの場所】
基本はメーカーからPCのBIOSを探して更新して下さい。

Windows用ドライバやソフトについて(家電PC & BTO)】にリ
ストをまとめてあります。

自作PCや市販パーツを利用したショップブランドBTO PCの場合、
MBメーカーから探す必要がありますので、【マザーボード(Moth
erboard)のサポートリンクについて
】からメーカーサイトに行っ
て探して下さい。


外部機器や内部パーツの場合はそれぞれのメーカーのサイトに行
って下さい。

但し、製品ページに無い事もあるので、その様な時はSTATION D
RIVERS
の様なドライバやFirmwareを収集している所を探して
下さい。

因みに、他社に委託して配布している事があるので、型番とFirm
wareと言うキーワードで検索しないと出てこない事があるので注
意して下さい。

例:Pioneerの光学ドライブのFirmwareはST TRADEが配布し
ている。



大型Windows Update時に問題が出る事は多々ありますが、BI
OSやFirmwareとOSが合わない事で発生する問題は詳細を知っ
ていないと原因が特定できないのと、10の大型アップデートが進
むほど古いPCでこれが原因の問題が出てくるので、

対処できる様に覚えて置くと良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 02:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


| PAGE-SELECT |