パソコン(PC)の森

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Samsung製SSDについて

【Samsung製SSDについて】

サーバに採用されていたSAS接続のSSDのFirmwareにバグがあ
ってデータ消失する問題が最近発覚しましたが、一般向けSSDの
ファームにも問題がある可能性があるので、

今回はSamsung製SSDのFirmwareの更新について書きます。



【関連記事】
1HPEのサーバー向けSAS SSD、稼働32,768時間超えでデー
タ喪失。復旧も不可

2サポート情報 - CUSTOMER BULLETIN(hp公式)
3自治体専用IaaSシステム「Jip-Base」の障害について



【SSDについて】
1VO1920JFDGV
2MO3200JFFCL
3VK001920JWSSR

リンク先の画像を拡大してみればわかりますが、Samsung製で、
VOMOVK全て同社製のモデルと言う事です。



【問題の詳細】
SAS接続のサーバ用SSDの古いFirmware(HPD8より前)に問題
があり、32,768時間(3年270日8時間)の使用時間を超えると障
害が発生してデータを喪失して復旧不可になる問題がある様です。

記憶領域全てを消去する命令を実行してしまう感じかもしれま
せん。

記事についてはhpのサーバについてですが、Samsung製のSSD
を使用しているサーバ全てに該当しているので、Jip-Baseはhpと
は関係ないと言ってはいますが、タイミング的に同考えても上記
のSSDの問題だと思われます。
(hpのサーバとは関係ないと言っているだけな為)


因みにhpの特定のモデルは2019/11/22に、残りのモデルは日
本時間で2019/12/10に修正済みFirmwareが出るので直ぐに落
ち着くとは思いますが、

暫くは其処ら中で復旧作業でサービス停止等の影響が出ると思わ
れるので、クラウドコンテンツの使用は控えた方が良いかもしれ
ません。



【一般向けSSDのFirmwareの更新について】
今回の対象は業務向けSSDでしたが、一般向けSSDにも同様な問
題が出る可能性があるので、Samsung製SSDのFirmwareの更
新についても触れておきます。

Download – Consumer SSD(Samsung公式)

Samsung_SSD_Magician_User_Manual_JP_20111214
_final
(旧日本語マニュアル)

Samsungの一般向けSSDはMagicianと言うツールでファームの
書き換えを行います。

マニュアルを参考にいつでもFirmwareを上げられる様にして下
さい。


尚、日本語マニュアルが古くVer.6.0ではUIが変わっているので
よく確認してから使用して下さい。

Updateの項目を進むとファームウェアアップデートの項目が表示
されます。



今後問題が起きる可能性があるので、Firmwareのアップデート
の仕方を覚えて置いた方が良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 01:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


| PAGE-SELECT |