パソコン(PC)の森

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Panasonic製PCの動作遅延問題について

【Panasonic製PCの動作遅延問題について】

2015年の冬モデル以降にWindows 10 Anniversary Update
(1607)がプリインストールされて販売されたPanasonic製PCに
設定の問題で遅延が発生する可能性がある様です。

今回は、遅延が発生する原因と対処法について書きます。
(2017/8/30時点公開)



【公式ページ】

2017年5月25日配信開始のWindows Update後、PCの動作が
遅くなりました。




【動作に遅延が発生する原因】
Windows 8以降にMicrosoft製アンチウイルスソフトのDefend
er
が標準搭載される様になっているのですが、どうやらPanason
ic
独自に設定をしている様で、

他社製のアンチウイルスソフト(ノートン、ウイルスバスター等)
を入れた状態で2017年5月25日に配信されたDefender用の新し
いウイルス判別用の定義ファイルが更新された場合に、

Defenderと他社製のアンチウイルスソフトが干渉して動作に遅延
が発生する様です。


本来他社製アンチウイルスソフトを入れると自動でDefenderは
無効になるので干渉しないはずなのですが、独自設定に何か問題
があるのかもしれません。



【改善方法】
1:【Windows Defenderの設定を調整】

Windows Defender 設定調整ツール
↑からDefenderの設定調整ツールと使い方のPDFをダウンロー
ドし、設定を書き換えて下さい。

手順書は必ず読んで下さい。



2:【Windows Defenderをレジストリで無効化する】

Windows Defender 無効化レジストリ
一部の他社製アンチウイルスソフトを使用していると、Defende
rの設定では動作が改善しないことがある様です。

その様な時は↑から無効化ツールをダウンロードしてレジストリ
から無効化して下さい。


尚、説明にある様に他社製アンチウイルスソフトを消したり、期
限切れになった時にDefenderが起動しませんので、

Windows Defender 初期化レジストリ

↑にあるレジストリ初期化ツールをダウンロードしてレジストリ
を初期化
する必要があります。



【対象機種】
個人向けと法人向け両方同じモデルナンバーがついているので発
売時期でまとめましたが、法人モデルについてはWindows 7にダ
ウングレードして使用している場合は対象になりません。

7はDefenderではなくMSEなので。



【2015年 冬モデル】
CF-SZ5Yシリーズ(D7LCは対象外)
CF-SZ5Zシリーズ(D1VCD7VCは対象外)

CF-RZ5Cシリーズ
CF-RZ5Yシリーズ

CF-MX5Yシリーズ
CF-MX5Zシリーズ

CF-LX5Yシリーズ
CF-LX5Zシリーズ



【2016年 春モデル】
CF-SZ5Aシリーズ
CF-SZ5Bシリーズ(21VC26VC27VC2LVCは対象外)
CF-SZ5Gシリーズ
CF-SZ5Hシリーズ(11LC16LC17LC1LLC21LC21S
C
26LC27LC27SC2LLCは対象外)

CF-RZ5Aシリーズ
CF-RZ5Bシリーズ
CF-RZ5Gシリーズ(11LC16LC17LC21LC2LLC36L
C
は対象外)
CF-RZ5Hシリーズ

CF-MX5Aシリーズ
CF-MX5Bシリーズ
CF-MX5Gシリーズ
CF-MX5Hシリーズ(16LC27LCは対象外)

CF-LX5Aシリーズ
CF-LX5Bシリーズ
CF-LX5Gシリーズ
CF-LX5Hシリーズ(16LC21LC27LCは対象外)



【2016年 夏モデル】
CF-SZ5Pシリーズ(67VSは対象外)
CF-SZ5Qシリーズ
CF-SZ5Vシリーズ
CF-SZ5Wシリーズ

CF-RZ5Pシリーズ
CF-RZ5Qシリーズ
CF-RZ5Wシリーズ

CF-MX5Pシリーズ(11VS12VSは対象外)
CF-MX5Qシリーズ

CF-LX5Pシリーズ(29VSは対象外)
CF-LX5Qシリーズ
CF-LX5Vシリーズ
CF-LX5Wシリーズ



【2016年 冬モデル】
CF-SZ6Eシリーズ
CF-SZ6Fシリーズ

CF-RZ6Dシリーズ
CF-RZ6Eシリーズ

CF-LX6Eシリーズ
CF-LX6Fシリーズ



【2017年 春モデル】
CF-XZ6Hシリーズ
CF-XZ6Rシリーズ
CF-XZ6Sシリーズ

CF-SZ6Gシリーズ
CF-SZ6Hシリーズ
CF-SZ6Jシリーズ
CF-SZ6Rシリーズ
CF-SZ6Sシリーズ

CF-RZ6Gシリーズ
CF-RZ6Rシリーズ
CF-RZ6Hシリーズ

CF-LX6Gシリーズ
CF-LX6Hシリーズ
CF-LX6Jシリーズ
CF-LX6Rシリーズ
CF-LX6Sシリーズ



【2017年 夏モデル】
CF-XZ6Bシリーズ

CF-SZ6Bシリーズ
CF-SZ6Cシリーズ

CF-RZ6Aシリーズ
CF-RZ6Bシリーズ

CF-LX6Bシリーズ
CF-LX6Cシリーズ



【その他】
CF-314シリーズ
CF-20Aシリーズ

FZ-G1R

FZ-M1Fシリーズ
FZ-M1Dシリーズ

FZ-Y1Cシリーズ
FZ-Y1Dシリーズ



現状出ていなくても今後のWindows Updateによる定義ファイ
ル更新で干渉する可能性があるので、

対象のPCを使用している人はDefenderの設定を変えておいた方
が良いと思われます。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 03:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディスプレイの解像度とは

【ディスプレイの解像度とは】

今回はディスプレイについて書きます。



【画素(Pixel)と解像度】

画素を説明する前にどの様にして発色しているかを説明し
ます。



【光の3原色】
光の3原色
ディスプレイやTVモニターといった発光した状態でを表現する
機器は、

2以上の色を組み合わせて別の色を作る加法混合と言う方法で色
を表現しています。


発光体、つまりの場合は(Red)、(Green)、(Blue)の3
を組み合わせる事でを表現出来る為、上記の3色の組み合わせ
によって発色をしています。


尚、現在一般的な32bitカラーでは各原色の輝度を0~255までの
256段階で変える事で0,0,0~255,255,25516,777,216通
の色を表現できます。
(32bitは処理速度に合わせた値なので実際の色表現は24bit)



【画素(Pixel)とは】
画素(P<br />ixel)
上記でディスプレイの発色の仕様を書きましたが、画素とは発色
をする為に必要な最小の単位
の事です。

画像の様にの光の三原色1セットに纏めたものを画素(Pixel)
と言います。

更に実際の物理的な発色部分(dot)として表現します。


因みに、FHD(1920x1080)のディスプレイでは1dotが細かすぎ
て確認はほぼ不可能ですが、TVだと比較的1dot辺りが大きい
ので、

虫眼鏡等で拡大すると3色が並んでいるのが確認出来ると思います。



【解像度とは】
ディスプレイを調べると、解像度FHD(1920x1080)やWQHD
(2560x1440)と言った感じに数字が書かれているのが確認出来
ると思いますが、

これはディスプレイ上に物理的に配置されている上記の3色1セッ
トの(dot)の数です。


FHDの場合1920個、1080個のが並び、画面全体が1
920 x 1080 = 2073600個の点で表現されていると言う事を表
しています。

つまり解像度とは、画面全体に配置されている物理的な画素
の事です。


画像は点の数が多いほど微細に綺麗に表現できるので、解像度が
高い(物理的な画素数が多い)ほど綺麗な画像として表現できます。
(点描画やモザイク画の原理と同様)

今話題の4K(3840x2160)だと8294400個とFHD4倍の密度
の点で表現される為、かなり綺麗な画像になりますね。



【GPUに掛かる負荷の違い】
GPUに掛かる負荷
動画を見たりゲームをやる時に、ゲームクライアントや再生ソフ
トの解像度を設定して起動する事でGPUが演算する画像処理の負
担を調節すると思います。

解像度の低いディスプレイと高い物ではっきりとした物理的な違
いが分るのは当然ですが、

解像度の高いディスプレイでクライアントの解像度を解像度の
ディスプレイと同じ解像度にして起動しても、

低いディスプレイで標示した時の負荷と同じにはなりません


どう言う事かと言うと、GPUはクライアント内の画像だけではな
く、同時にクライアント外のデスクトップの静止画像も秒間に数
十枚標示しているからです。


例えば、画像の様にFHDのディスプレイWXGAの解像度でゲー
ムを起動しても、GPUの負荷はクライアント+デスクトップの分
だけ掛かる為、

純粋にWXGA(1280x720)のディスプレイにフルスクリーンで標
示した時よりも負荷が高くなります。


つまり、FHDでフルスクリーンで標示した時よりも負荷は低くな
が、WXGAのディスプレイで標示した時よりも負荷が高くなる
ので、ゲームの設定を気をつける必要があると言う事です。

負荷の分だけfps(1秒間の描画枚数)が下がってしまうので。



広告企業のサイト等のレビューと似た構成なのに、fpsがどうやっ
ても、下になる、上になると言う時はディスプレイによる差の可
能性があるので覚えておくと良いかもしれません。



【ディスプレイ関連】

fpsとリフレッシュレートについて


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 03:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メインメモリ(Main Memory)関連の注意

【メインメモリ(Main Memory)関連の注意】

今回は、メインメモリについて認識間違いをしている事がよくあ
る事柄について小話を1つ。



【デフォルトで対応する最大応答速度とは】
基本的にPCの処理と言うのはCPUとメモリ間でデータをやり取り
しているので、

対応しているメモリの応答速度はCPUにあるメモリーコントロー
ラの対応速度
に依存します。


例えば、Core i7 4790Kの場合DDR3-1600まで対応になってい
ますが、これは初期状態でIntel安定した動作が出来ると保証で
きる速度
が1600までと言う事です。

DDR3-1866が動作できるMBに1866を挿してもデフォルトでは
1600の速度でしか動作しません。


尚、1866以上の速度は正常動作を保証していない為、DDR3-18
66以上の速度で動作させるとCPU故障時に保証対象外になります。



【MBの対応速度は正規対応速度とは限らない】
MBによってはCPUの対応速度よりも速いメモリを搭載出来るも
のがありますが、CPUが正規に対応している速度と言うわけでは
ありません



偶にMBに高速メモリが書かれているから正規に対応した速度だと
勘違いをする者がいますが、

例えばMAXIMUS VII RANGERの仕様書を見ると1866以上の
メモリの横に(O.C.)と書かれていることがわかると思います。

これは1866以上はOC(Over Clock)で保証対象外と言う事を示
していると言う事です。

つまり、正規対応速度ではありません。


XMP(IntelのOC設定)があるから対応動作だ、という主張をする
者もいますが、

公式の免責事項(米国版,日本語版)を読むと、動作テストもしてい
ない
上に
保証もしないと書かれています。

つまり、OC設定をユーザー用に用意しているだけで正式に対応し
ていると言うわけではありません。


(2017/1/20追記)
いつの間にかテストしていないと言う記述がなくなっていました。

但しOCしている時点で保証対象外になるのは変わりません。



【認識できるメモリはMBに依存】
偶に下位の速度で動作するからどんなメモリでも認識すると勘違
いする者がいますが、

MBが認識できるのはBIOSにその速度についてのマイクロコード
が入ったMBだけです。

前に【BIOS関連の話】で説明した様に、MB上のパーツや接続し
てあるパーツを制御しているのはBIOSです。

つまりBIOSの制御設定にあるメモリの設定がメモリ内の設定と違
っている
場合、認識すら出来ず起動すらしません。

メモリのSPDに下位の設定があるといっても必ず認識できるわけ
ではない
ので、基本的にMBの仕様書に合わせてメモリを用意する
必要があると覚えておいてください。



メモリを増設したい時にノートPCの様にパーツ毎の仕様書が無い
場合に、CPUの対応速度よりも高速メモリを搭載したけど動作す
らしなくなってしまった。

と言う事があるので、基本的に仕様書のメモリの項目にある速度
が最大対応速度であると覚えておくと失敗しないと思います。



【メモリ関連】

Memory(メモリ)
メモリの選び方
メモリの多チャンネル駆動の話
メモリがデフォルトで対応している速度について
メインメモリのシングルランクとデュアルランクについて
メモリを増設、交換した時に処理速度が速くなる条件とは


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 03:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パスワード関連について

【パスワード関連について】

ネット上でユーザー登録が必要なコンテンツを利用する時にIDと
PASSWORDが必要になりますが、

フィッシングでIDとPASSを盗まれてハックやクラックを受けて
金銭的に被害を受ける方も多くなっている様なので、

今回はパスワード関連について小話を1つ。



【IDやPASSWORDを盗み取る手口】
まずはどうやってIDとPASSを盗み取るのかを説明します。

【フィッシング(phishing)】
銀行等の金融機関や有名ゲームソフトメーカーに扮して偽メール
を送り、メール内に偽サイトに誘導してIDとPASSを入力させる
事によって盗みます。

偽サイトの対策が進んできた最近ではメール内の添付画像等に
イルス
を仕込み、正規サイトを標示した時に偽のポップアップ
標示させてIDとPASSを入力させる様になりました。

また、最近はアドウェア(広告ソフト)にウイルスを仕込んでくる
事もあるので注意が必要です。


【予防と対策】
大抵この手のメールは隣国系の者だったりするので、日本語の文
になっています。

だから、おかしいメールは基本的に開かない様にして下さい。

件名だけまともな事が偶にあるので引っかかってしまう事もある
と思いますが、基本的にメール文の中からURLを利用してサイト
に入らない
様にすれば偽サイトは対策出来ます。


尚、メールを開いてしまってウイルスを食らってしまった場合は、
正規サイトに入った時点でIDやPASS等を求めるポップアップが
標示されるので、

その時はアンチウイルスソフトで駆除してください。
(基本的にサイト自体にIDとPASSを入力するフォームを設置する
事はあってもポップアップ経由はありない)

後、【アドウェア(広告表示ソフト)インストーラーに注意】で説
明している様な広告に引っ掛らない様に。



【キーロガー(Keylogger)】
元々はプログラミング等で入力したキーを記録し、入力ミス時の
確認をする為に使用していたツールですが、

入力したキーを記録する事を悪用し、アドウェアフリーソフト
に同機能のウイルスを仕込み、

感染者が入力した文字列を文章データに保存して自動的に攻撃者
にメールで送る
事で情報を盗みます。

以前はキーロガー単体のマルウェア(悪意のあるソフト)をネット
カフェ等の不特定多数が使うPCに仕込まれている事が主でしたが、

最近ではソフトにウイルスとして仕込まれている事が多くなりま
した。(特にネットゲームユーザーを対象とした物が多発)


【予防と対策】
怪しいフリーソフトを使用しないしない事ですが、画像サイト
掲示板等にウイルスを張られている事があるので、セキュリティ
ソフトで自衛を日頃から心がける必要があります。

また、ネットカフェ等ではIDやPASSが必要なコンテンツを利用
しない
事が理想ですが、どうしても使用する場合は、帰宅後にID
やPASSを変更
したほうが良いでしょう。



【コンテンツ運営会社のサーバにハッキング】
上記二つはコンテンツを利用しているユーザーに対してのもので
すが、コンテンツを運営している企業のサーバハックして情報
を盗む事があります。


【予防】
情報管理は企業側の責任であり、ユーザー側から対策は無理です
が、同じIDやPASS別コンテンツで使用しない様にすれば被害
は最小限に抑えられます。



(2014/11/09時点)
【現在おきているリスト型不正アクセスとは】
基本的にIDやPASSを盗まれた時に起きる被害は基本的に盗まれ
たIDとPASSが必要なコンテンツ
だけですが、

最近はIDPASS使い回す人間が多い事に目を付け、他のコン
テンツも不正アクセスをされる事がある様です。

上記の不正行為によって取得したIDPASSセットにしたリス
を作成し、

他社コンテンツ同じIDとPASSを使用しているアカウントがな
いかを探して
IDとPASSを実行して行く方式の不正アクセスです。


同じIDとPASSを利用している場合、ネット上の複数のコンテン
不正アクセスされてしまい、

情報が1つ漏れただけで複数のコンテンツで被害が出るので騒ぎ
になっているわけです。


【被害を受けない、最小限にする為には】
PCのセキュリティをしっかりしておくのは勿論ですが、サーバ管
理者権限をハックされた場合はユーザーにはどうし様も無い為、

基本的にIDPASS使い分ける事位しか被害を最小限に抑える
方法はありません。


一応携帯端末専用ハードで取得できるワンタイムパスワード(
度きりの使い捨て
)の様な多重セキュリティを使用しているコンテ
ンツを優先的に使用するという事も出来ますが、

使用したいコンテンツに付いている保証は無いので限界があり
ます。

やはり多少面倒でもIDとPASSを分けたほうが良いでしょう。



【IDとPASSの考え方】
複数のIDとPASSを覚えるのは大変だと思われる方もいると思い
ますが、意外と覚えやすい方法があります。

基本的にコンテンツの内容に関連した事柄IDにし、更にPASS
文章だてる事でコンテンツに紐付けして覚える事です。

例えば気象情報サイトに登録するとした場合、ID:Natu4koi
PASS:asita10ki2naareといった感じや、

ネットゲーム(FPS)に登録するとした場合、ID:kenTekihi3tu
PASS:cyan10kanrisi6という感じです。

コンテンツ思っている事でも良いし、内容に関係する事でも良
いので、文章だてる事で覚え易くなります。



【IDとPASSの保存の仕方】
記憶しておくのが一番なのは確かですが、多くなってくると難し
いのでその様な時の保存方法です。

一番なのはにメモする事です。

ネットワークにつながっているPC内に入れておくと盗まれる可能
性があるので、切り離しておくのが一番です。

但し、他人に見られない様に管理するか、見られたとしても分ら
ない様に
メモする必要があります。

尚、メモしてディスプレイやPC本体に張っておく事は一番やって
はいけない
事です。


如何してもPC内にメモを残しておきたい場合ですが、テキストフ
ァイルにメモした後に【入れておくと便利なフリーソフト】で紹
介しているLhaplus7ZIPの様な圧縮解凍ソフトを使用し、PA
SS
を付けて圧縮ファイルにしてください。

そうすれば、ファイル自体が流出したとしても情報を利用され難
くなります。



【リスト型ハックの個人的考察】
最近リスト型ハックの被害とされる情報流出事件が多数報告され
ていますが、

個人がウイルスに感染して流出した情報のリストを使われて不正
アクセスされたと言う報告の中に、サーバ自体をハックされたの
を誤魔化している
所があるのではないか?と思える事があります。


どういう事かというと、コンテンツ毎に使用できるIDやPASSの
必要文字数最高文字数違ったり、数字大文字必須である
と言う様な条件が違うからです。

例えば初めに最小6文字、最大12文字のコンテンツで10文字のID
を作った後に最小4文字、最大8文字のコンテンツには同じIDを作
ろうとしても無理です。


また、小文字数字だけで良い所と、必ず大文字1つ以上入れな
いと通らない場所では、後者IDを後で取得しようとしたら同様に
出来ません。

更に、既に取得されているIDは登録出来ないと言う事もあります。

設定条件自体に差異があるのと、ID後から変更出来ないコンテ
ンツもある為、実際は統一したIDやPASSはそう多くないはず
です。


だから、最近の大量流出の原因の殆どリスト型ハックと発表し
ている事に疑問を覚えるわけです。

便乗して言い訳にしている可能性がある為、日頃から管理体制の
甘い企業
のコンテンツは警戒しておいた方が良いかもしれません。



自衛する事は勿論ですが、情報管理の甘いコンテンツを使用しな
いと言う事も必要かもしれませんね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ネット関連 | 03:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PCI-Express x1のスロットが使えない時の対処法

【PCI-Express x1のスロットが使えない時の対処法】

PCI-ExpressスロットがMBによってはx16のスロットの直ぐ真
下にx1のスロットが配置されている事がよくありますが、

最近の2スロット分を占有するグラフィックボード(VGA)を搭
載するとクーラー部分がx1のスロットの上に被さってしまい、
設ボード
使えなくなると言う事が多々あります。

今回は上記の状況でもPCI-Express x1のスロットを使える様に
する方法を書きます。



【MBのスロット配置】
スロット配置
MBによっては被ってしまう事を前提にx16の上にx1のスロット
を配置している事もありますが、

大体は画像の様にx16の下にx1のスロットが来る為、VGAを挿す
と使えなくなってしまいます。

(2014/11/15追記)
被った状態
外排気ではないですが、大型クーラーのVGAを搭載するとこんな
感じに被ります。



【対処法】
【延長コードを使用する】
x1のスロットに接続して延長できる物があるのでそれを利用し
ます。

単純に延長しているだけなので速度に問題はでません。



【x1の延長コード】

PCI-Express PCI E オスーメス延長ケーブル
(2016/4/11)
GAOHOU



uxcell PCI-E×プレス PCI-E 1X スロット ライザー カード フレックス リボン 延長ケーブルのコード
(2015/8/28)
uxcell




【注意点】
被っているスロットにケーブルの端子を挿す必要があるので、外
排気等の大きいクーラーを搭載しているVGAの場合干渉する事が
あります。

そのような時はクーラーの皮削って搭載出来る様にするか、以
下で説明する方法をとってください。



【増設ボードで増やす】
延長コードだと干渉してしまって付けられないと言う時は、開い
ているx1増設できるボードを接続してスロットを増やして下
さい。

【増設ボード】

ProjectM MPCIE to 3x PCIEx1 変換アダプター PM-MPCIE1T3
(2014/12/10)
ProjectM




【注意点】
スロットを増やしても通信自体はx1のラインなので、ボード上で
スイッチ(経路切り替え)をしていると考えられます。

そのぶん遅延が少なからず発生すると思われるので、2枚以上同時
に接続して使用する時は注意してください。


USBやSATA増設ボード、サウンドカード、ビデオキャプチャー
ボード等を複数使いたいという状況になった時に対処できるので、
覚えておくと良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 03:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デジタル温度計の原理

【デジタル温度計の原理】

PCを使っているとパーツが発熱して性能低下を起こしたり、シス
テムが不安定になる事からCPUやGPU、HDD等の温度を気にする
方も多いと思います。

今回はそれにも関連する温度計の小話を1つ。



【デジタル温度計とは】
アナログ式の温度計は水銀や赤く着色したアルコールの温度によ
体積変化を利用した物ですが、

デジタル温度計は金属半導体電気抵抗の変化を利用して温度
を数値化したものです。

コレだけでは分り難いので以下に詳細を書きます。



【電気抵抗と電気伝導率】
【伝導体とは】
電気を通す事ができる物質を伝導体と言いますが、これは両端に
電圧をかけた時に物質の原子間電子自由に移動出来る物質を
指します。
(電子が移動すると逆方向に電流が流れる)



【電気抵抗とは】
抵抗の原理
電圧を両端にかけた時に伝導体内に電場(電気力の働く空間)が形
成される事によって電子運動エネルギーが付与されて電子が移
動し始めるのですが、

原子間を移動する時に進行方向は最終的に同じでも、原子間
う様に通る訳ではない
為一定の割合で原子に衝突する電子が発生
します。

この時、電子の運動エネルギーが原子を振動させるエネルギーへ
と変換され熱振動を起こし、熱エネルギーに変換されて導体外へ
放出されます。


電子はまた電場の影響で最加速しますが、熱エネルギーへと変わ
った分は消費される為、

伝導体に電気を通すと、通す前と通した後の流量が変わって
ます。

つまり電気抵抗とは、電気を通した時に熱エネルギーに変換され、
流量が減る現象からくる電流の流れ難さをあらわしたものです。


基本的にどの伝導体でも一定の割合電子原子に衝突する為、
電気抵抗が存在します。

流量が減る現象の分りやすい例を出すと、電話回線(金属線)を使
用したADSLISDN等が局から離れると速度が落ちていく原因と
なっていたのは、

上記の電気抵抗によって長距離伝送時に途中で熱に変換されて減
衰していた為です。
(途中で変圧器で昇圧しても限界があった)

また、熱変換の例を出すと、家電製品の電源を入れると電源コー
ドが発熱すると思いますが、コレも電気抵抗による発熱です。


尚、電気抵抗は伝導物質の温度によって抵抗率が変わる性質もあ
ります。



【電気伝導率とは】
上記の電気抵抗の割合から来る電気の通りやすさの事です。

電気抵抗率によって熱に変換されるエネルギーの割合が変わり、
電気の通りやすさが変わります。



【デジタル温度計の原理とは】
伝導物質の温度毎の抵抗値を予め計測し、一定の電圧を掛けた時
減少した電流の値を特定しておきます。

そうすれば、温度が分らなくても電流の差異から温度を逆算出来
ます。

つまり、デジタル温度計は温度で変化する電気抵抗から来る電気
伝導率を測定
する事で、温度を特定しているわけです。



【サーミスタ(温度センサー)】
上記の特性を利用し、温度によって電気抵抗変化しやすい金属
や半導体を使った温度センサーをサーミスタと呼びます。

PCパーツで使われているチップサーミスタ等の外部接続の物が一
般的ですが、CPUGPU等の集積回路内に、専用のラインを設け
て電流の差異を計測する事で温度を計測している事もあります。


因みにPCの場合BIOSで制御して計測しており、OS上で温度標示
ソフトを使って表示させる時は、BIOSから数値を読み込んで標示
しています。

だから、BIOS対応できないソフトは正常に数値を読み込めない
ので正確な温度が表示できないわけです。

PCで温度を正確に表示したい場合はMBメーカーのツール使う必
要があるので注意しましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 03:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windowsと共に自動的にソフトを起動する設定の仕方

【Windowsと共に自動的にソフトを起動する設定の仕方】

フリーソフト等でOSと共に自動的に起動する設定が無いソフトを
自動で起動したい時に、

Windows XPまではスタートメニューのスタートアップフォルダ
の中に使用したいソフトの実行ファイル(.exe)のショートカット
を入れるだけで起動する様にできましたが、

Windows Vista以降はスタートアップに入れただけでは自動的に
起動できなくなりました。

今回は、上記の様なソフトをOSと共に起動出来る様にする為に
スクスケジューラ
の設定の仕方を書きます。


尚、今回は一分毎に自動的にNTP(Network Time Protocol)サ
ーバと同期確認が出来る時刻修正ソフトの桜時計を説明に使用し
ています。



【タスクスケジューラへの設定の仕方】
まずは、スタートメニューから「コントロールパネル」を開き、
標示方法をカテゴリにしてからシステムとセキュリティを開きます。

次にその中の「管理ツール」の中にある「タスクスケジュール
を選択しタスクスケジューラを起動します。

尚、Windows 8コントロールパネルの起動の仕方は【Window
s 8でコントロールパネルの起動の仕方
】を参考に起動して下さい。

10は8のやり方の中のショートカットで起動して下さい。


タスクスケジューラの設定(1)(クリックすると拡大)
タスクスケジューラを起動したら、左上操作(A)の中の作成(R)
を選択してタスクの作成を起動します。

タスクスケジューラの設定(2)(クリックすると拡大)
まずは、全般から登録する新規タスクの名前を設定します。

名前は任意ですが、分かり易い様にソフトと同じ名前にして下
さい。

後、最上位の特権で実行する(I)チェックも。


タスクスケジューラの設定(3)(クリックすると拡大)
次にトリガーを選択し、新規(N)を押して新しいトリガーを起動し
ます。

タスクスケジューラの設定(4)(クリックすると拡大)
新しいトリガーとは、ソフトが起動するタイミングを設定する事
です。

今回はOSが起動する時に自動的に起動する事が目的なので、タス
クの開始(G)
ログオン時に設定します。

タスクスケジューラの設定(5)(クリックすると拡大)
トリガーの設定をすると画像の様に標示されます。


タスクスケジューラの設定(6)(クリックすると拡大)
更に操作を選択し、新規(N)を押して新しい操作を起動します。

タスクスケジューラの設定(7)(クリックすると拡大)
新しい操作とは、設定するソフトの実行ファイルを登録する事です。

プログラム/スクリプト(P)に自動的に起動したい任意のソフト
設定します。

画像の「C:Gskrw021SKRWATCH.EXE」とはローカルディスクC
の中のGと言うフォルダの中にあるskrw021と言うフォルダの中
に桜時計の実行ファイルSKRWATCH.EXEがあり、

それを登録していると言う意味です。


尚、登録は参照(R)からソフトの実行ファイルのある場所まで行っ
て登録してください。

後、目的はソフトの起動なので操作(I)はそのままにして下さい。

タスクスケジューラの設定(8)(クリックすると拡大)
ソフトを登録すると画像の様に標示されます。


タスクスケジューラの設定(9)(クリックすると拡大)
最後に設定を選択し、タスクを停止するまでの時間(K)チェック
外します。

チェックを外しておかないと、3日で自動起動が停止してしまうの
で必ず外して下さい。

後はOKを押せば新しいタスクが作成されて、次回起動以降に自動
的に起動する様になります。

タスクスケジューラの設定(10)(クリックすると拡大)
タスク スケジューラ ライブラリを選択すれば、登録したタスク
標示されます。



【タスクを消したい時】
ソフトを使用しなくなってソフトを消しても、タスクスケジュー
ラにタスク設定が残っているとエラーを吐く事もあるので、ソフ
トを消す前にタスク設定を消す必要があります。

タスクスケジューラの設定(11)(クリックすると拡大)
タスク スケジューラを起動したら、タスク スケジューラ ライブ
ラリ
を開き、登録したタスクの標示の上で右クリックして表示さ
れたポップアップの中の削除(D)を選択すれば削除できます。

因みに、プロパティ(P)を選択すれば設定の変更も可能です。



幾ら便利なフリーソフトでも自動機能設定が無い場合毎回手動で
起動するのは面倒です。

その様な時に設定すると快適に使用できるので覚えておくと良い
ですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 03:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windows 8 or 8.1の違反販売に注意

【Windows 8 or 8.1の違反販売に注意】

ネット上で確認した所、ライセンス違反になるOEM版(プリイン
ストール
)と切り売りのボリュームライセンス版と思われるを物を
確認しました。

円安の影響でDSP版も価格が上昇している事もあり、安さに目が
眩んでライセンス違反になる物を購入してしまう人もいると思わ
れるので、

今回はWindows 8 or 8.1での注意を1つ。



【どうして買ってはいけないのか】
【OEM(プリインストール版)】

インストールされているPCでのみ使用を許可されているOSなの
で、他のPCに使用はもちろんOSのメディア単体での販売許可
されていません


MS公式HPの「非正規品の Windows にご注意ください」の非正
規品の見分け方にある『パソコンに付属している DVDを単品とし
て販売している
』が、プリインストール版に該当している説明
です。



【ボリュームライセンス版】
基本的に公的機関や教育機関、企業を対象としたビジネスライセ
ンス
です。

MS公式HPの「ライセンスまるごと早わかりガイド(PDF)」を読
めば分りますが、ビジネス向けであり使用権は契約した団体及び
その関連企業限られています。

つまり、契約した集団やそれに関連する集団に属さない者に使用
権は認めていません。


違反販売では、違反販売をしている業者がMSと契約した上で消費
者に利用権をDSP版偽って販売している為、

契約している業者の組織に属していない消費者に使用は認められ
ません。



どちらにも言えますが、ライセンス認証とMSが取得しているハー
ド情報
ハードウェアハッシュ)から違反品を割り出してブロッ
するので、契約違反で何時使用できなくなるか分りません。



【違反品の特徴】

【値段が異常に安い】
3000円,3200円,5900円の物を確認していますが、市販品でそん
な安値で買える訳がないので、間違いなく違反品です。

Windows 8発売時にプリインストール版のWindows 7のPCを
購入した者限定に1200円でアップグレード可能、

またダウンロード販売でアップグレード版が3300円で購入可能で
したが、

3300円の方を売ろうにも利益が出ないし、1200円の方はPC購入
者限定
だったので、そもそも販売できません。

つまりアップグレード版を買い占めた物ではなく価格を合わせて
偽装
しているだけです。


尚、8.1では初めから安値で販売していないので、偽装だと直ぐに
分ります。



【DVD-ROMの上にメーカーのロゴがある】
市販版のROMにはDellhp等のメーカーのロゴなんて表記され
ていません。

表記されている時点でOEM(プリインストール)版です。



【ライセンス認証を保証すると書いてある】
正規品は認証出来て当然なので、ライセンス認証保証と書いて
ある時点でオンライン認証を弾かれたり、ブロックされる事を前
提にしているということです。

100%本物保証!」と言う感じに書いてあったらアウトです。



【日本語がおかしい】
隣国系の業者のHPの特徴として日本語がおかしい事があるのでよ
く読めば分ります。

ご望む答え」等おかしい言い回しが書いてあるのでよく読みま
しょう。


OS違反販売関連】

Dellの海賊版Windows 7に注意
再生PC用OS(WindowsXP、7)の販売に注意
Windows7(DSP版)を購入する時に注意する事
ボリュームライセンスのWindows(OS)の切り売り販売に注意
Windows 10の違反販売に注意


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 03:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CF(Compact Flash)カードの仕様について

【CF(Compact Flash)カードの仕様について】

今回はコンパクトフラッシュカードについて書きます。
(2014/9/28時点公開)



【CF(Compact Flash)カードとは】
FCカード
SSDSDカードと同様にNAND型フラッシュメモリを記憶媒体に
利用した、小型のフラッシュメモリカードです。

但し、フラッシュメモリカードの中では一番大きいですが。


尚、10年位前まではコンパクトデジタルカメラにも採用されてい
ましたが、小型化して行くにしたがってSDカードを採用する機種
が増えて現在では殆ど採用されていません。

しかし、転送速度はSDカードよりも優位であるので、高性能一眼
レフカメラ
では現在でも採用されています。


(2017/9/15追記)
残念ながら現在SDカードが主になっています。



【CFカードの耐久度】
SDカードに使われている記憶媒体と同じフラッシュメモリを使用
しています。

フラッシュメモリとは】で説明してある様に、フラッシュメモ
リは書き込みと消去時に物理的に劣化するので長期間使っている
ある日突然壊れて使用できなくなります。

必ず一定間隔でPC等にデータを移したり、長期間使用したら買い
換える必要があります。



【接続規格】
【カード側】
FCカード コネクタ

【リーダー側】
FCカードリーダー
CFカードの接続規格はHDDFDD光学ドライブで以前使われ
ていた接続規格と同じパラレルATAです。

HDD(IDE).jpg(クリックすると拡大)
HDDや光学ドライブと違って端子が逆なのでカード自体を見ても
分りにくいと思いますが、リーダー側の端子を見れば同様な接続
規格だと分ると思います。



【PCとの接続方法】
現在のPCにはSDカードリーダーが標準についている事はありま
すが、CFカード用の接続ポートは無いので、USB接続の外付けか、
内蔵カードリーダーを介して接続する必要があります。


尚、下記で転送速度について書きますが、USB2.0(理論値 60MB
/秒
)での接続だと上位の転送速度に対応できないので、USB3.0
接続
のカードリーダーが必要になります。



【カードリーダーの例】
【外付け USB3.0】


エレコム カードリーダー USB3.0 UHS-II対応 ブラック MR3-A007BK
(2014/8/21)
ELECOM


【内蔵 3.5インチ USB3.0】

アイネックス UHS-II対応 USB3.0 内蔵カードリーダー AK-ICR-27
(2018/12/11)
AINEX


【内蔵 5インチ USB3.0】

ENERMAX Windows 10対応 カードリーダー/ライター MIGHTY CHARGE ECR501
(2014/8/26)
ENERMAX



Silverstone 多機能5.25インチドライブベイ カードリーダー USBポート4基付き SST-FP59
(2018/7/30)
Silver Stone




【カードの寸法に注意】
縦横の寸法は同じでも厚みが3.3mmTypeⅠ5mmあるType
の2種類のCFカードがある為、

カメラやカードリーダーのスロットの厚みを必ず確認して下さい、
説明書を見れば書いてあるはずです。

TypeⅡのスロットにTypeⅠのCFカードは下位互換で使用する事
ができますが、TypeⅠのスロットにTypeⅡのカードは厚みの問
題で物理的に刺さりません



【容量とフォーマット】
基本的にATA接続なので物理的な接続規格でカード自体の容量制
限はありません
が、

フォーマットによって1ファイル毎の最大容量が変わってくるので
注意が必要です。

現在最大で512GBのCFカードが存在しています。


【FAT12】
1ファイル毎に32MBまで対応、但し最大容量も32MBなので32
MB
までの物しか存在しない初期の頃のフォーマット。



【FAT16】
1ファイル毎に2GB4GB(OSがNT系列)まで対応、OSによって
最大容量が変わるが、最大容量も同様に2GB4GBなので、その
容量までの物が対応している。(通常は2GBまで)



【FAT32】
1ファイル毎に4GBまで対応、SDカードと違い32GBの壁は無く、
最大容量は2TB

2~128GBまでのCFカードで採用。



【exFAT】
1ファイル毎の制限実質無し、最大容量は256TB

基本的に大容量のCFカード256512GBのCFカードで採用。



【対応フォーマットの注意】
古いカメラなどで使用できる容量が同じでも、CFカードのフォー
マットが違っているので対応できない
と言う事があるので注意が
必要です。


例えば2GBまで対応したカメラでも、フォーマットがFAT16しか
対応していない場合は、現在のデフォルトでFAT322GBのCF
カードを認識できません。

その場合はカードリーダーでPCに一度読み込み、FAT16フォー
マットし直して
からカメラに接続する必要があります。


後、カードリーダーも当然ですが、古いフォーマットにしか対応
していない場合は認識できません。

その場合は新しいカードリーダーを購入する必要があります。



【CFカードの転送速度】
CFカード 転送速度
上記した様にパラレルATA接続なので、パラレルATAの転送方式
で転送しています。



【転送方式の詳細】
【PIO(Programmed I/O)】
機器からメモリにデータ転送する時に、CPU管理する方式です。


CPU側に負荷が掛かる上にCPU側にいったん移動するので速度が
遅くなります。



【WDMA(Word Direct Memory Access)】
機器からメモリにCPU介さず直接データを転送する方式の中で
も、Multiモード複数のデータを連続して転送する方式です。


一般的にマルチワードDMAモードと呼ばれています。



【UDMA(Ultra Direct Memory Access)】
DMA方式を拡張して更に転送速度を高速化した転送方式です。



【対応転送方式についての注意】
上記した様にUSB接続のカードリーダーを使用する場合に、USB
3.0
必要と書きましたが、

USB2.0(理論値 60MB/秒)では実行速度が30MB/sにも満たな
い為、UDMAMode4の速度すらだせ無いからです。



【標示される速度の基準】
CFカードに400x1000xと言う表記がされている事があります
が、これは速度の倍率です。

CFカードはCDの転送速度の基準(150KB/秒)に倍率をかけた値
で転送速度を表しているからです。


例えば1066xの場合、150000 x 1066 = 159900000となり、
最大でおよそ160MB/sの転送速度が出せると言うことになります。



【類似品に注意】
転送速度が167MB/sより速い物は、CFastカードと言うSATA接
の物で、見た目の形状は同じでも接続方式が違うので互換性が
ありません。

CFastカードは略業務用なので殆ど店頭で目にする事は無いと思
いますが、ネットで購入できるので間違えない様にして下さい。



【CFカードの利点】
SDカードに取って代わられていますが、実は64GB辺りまではSD
カード(社の保証がない並行輸入品を除く)よりもCFカードの方が
転送速度と書き込み速度の速い物が安いので、

CFカードの方が安価で高速な物を手に入れる事が出来ます。



【購入する時のポイント】
基本的に見るのは転送速度ですが、書き込み速度が速くない
影時
のデータ書き込みの待ち時間が長くなる為、

カメラの性能によっては連続撮影時高速撮影にならなかったり
途中で止まって
しまいます。

だから書き込み速度も必ず確認してください。

大抵公式HPの仕様書を見れば書き込み速度も書いてあるので、
調べてから購入しましょう。


後、カメラが古い場合はが対応している容量も確認が必要です。
(公式に詳細が無い場合はサポートから聞いて下さい)


更に機器の対応しているカードのTypeは必ず確認してください、
TypeⅠの機器にTypeⅡのカードは物理的にさせないので。



偶に転送速度も書き込み速度も遅い大容量SDカードと比較して速
度を全く考慮せずに容量単価で比較している記事がありますが、

上記した様に撮影時に支障が出るので惑わされない様にしまし
ょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 03:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PCパーツの箱の取り扱いについて

【PCパーツの箱の取り扱いについて】

PCパーツの保証関連で以前にレシートの取り扱いについて説明し
ましたが、今回はPCパーツを梱包していた箱やブリスターパック
の取り扱いについて小話を1つ。



【PCパーツの箱やブリスターパックを捨てると保証無しに】
PCパーツを梱包しているが大型だったり、ブリスターパック
開け難くて挟みで大胆に切ってしまい、ゴミとして処分してしま
う人がいるようです。


しかし、【レシートの取り扱いについて】で説明している様に、
PCパーツの殆どは海外からの輸入品であるので、箱やブリスター
パックが無いと、初期不良時、 不具合時に交換や修理拒否
れてしまいます。

だから、箱やブリスターパックは絶対に捨ててはいけません


ブリスターパックとは↓の様な簡易パッケージの事。

CFD販売 デスクトップPC用メモリ PC4-25600(DDR4-3200) 16GB×2枚 無期限保証 W4U3200PS-16G
(2019/11/1)
シー・エフ・デー販売




【拒否される主な原因】

【代理店が不明になる】
基本的にPCパーツは以下の様な流れ出小売店まで品が流れてくる
のですが、

同じPCパーツでも複数の輸入代理店から小売店が仕入れている
も多く、小売店は箱やブリスターパックに貼り付けてある輸入代
理店のシール
署名を元に修理依頼交換保証をしている為、

箱が無いと何処の代理店から仕入れたか分らないので、代理店を
通す事が出来なくなります。

だから、小売店から拒否される事になるわけです。



【小売店に並ぶまで】
製造メーカー

輸入代理店 or 正規代理店契約した小売店

小売店

【保証時の流れ】
小売店(直通は小売が代理店契約をしていた場合)
 | ↑ ↓↑
 | | 輸入代理店
 ↓| ↓↑
製造メーカー



【保管の仕方】
一番いいのはそのまま保存ですが、どうしてもかさばる場合は箱
折り目に沿って畳んで下さい。
(状態復帰が必須)

ブリスターパックの場合は下の画像の様に、裏のへこんでいる部
カッターで切り、出来るだけ破損しない様に開封する様にし
てください。
ブリスターパックの開け方

後は、一纏めにして保管しておいて下さい。



前にも書きましたが、PCパーツの殆どが輸入品であり、故障率も
日本の製品よりも高いので、しっかり保管しておきましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 03:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

USBポートで起きる問題

【USBポートで起きる問題】

USBポートに機器を接続して使用した時に、規格が合っているの
に下位の機器であると標示されたり、データ転送速度が出ないと
いう問題が出る事があります。

今回はUSBポート側で起きる問題のひとつを書きたいと思います。



【規格が合っている筈なのに下位の機器であると標示される】
USB認識標示
↑の画像は、USB3.0のポートがある状態で、USB3.0の機器
USB2.0のポートにさした時に標示されるポップアップですが、

USB3.0のポートにUSB3.0の機器を接続した時も出る事があり
ます。



【表示が出る原因】
主な原因としては電圧足りていない事による速度低下です。


本来5Vの電圧で出力されていなければなりませんが、MBの問題
で出ていなかったり、【USBハブ(HUB)について】で説明してい
る様なバスパワーの機器をHUBに複数挿す事で電圧低下をまねき、
本来の速度が出せなくなるわけです。

例:ASUSのP5Qと言うMBで過去にUSB2.0のポートが3.5V
か出ていなかった事がありました。


尚、下位の規格と同速度までに速度低下した時に出るポップアッ
プですが、表示が出ていない状態でも低下している事があるので
注意が必要です。


また、自作PCでフロントパネルI/OにUSB3.0のポートがあって
MBから接続した時に、バックパネルI/Oのポートよりも速度が出
ない
事がありますが、

ポートが錆びていたりMBとの接続コードに問題がある事あります。
(ピンの接触不良の事もあり)



【対策方法】
HUBによる問題の場合は、HUBを介さず接続すれば問題が出なく
なりますが、

MB側の問題の場合はどうしようも無いので、問題の無いポート
探すか、USB増設ボードかカードを買って来て増設するしかあり
ません。

尚、ケース側のポートに接続した時に速度が低下する場合は、
ート
磨くケーブル交換し

それでも駄目な場合は比較的問題の起きないバックパネルI/Oの
ポート
を使ってください。



【ドライバの干渉で出る事がある】
Windows 8以降 3.0の汎用ドライバがOSについて来るようにな
りましたが、OSのバージョンにあっていないチップメーカーのド
ライバ
をインストールすると、

チップセット内のコントローラや外付けチップで汎用ドライバを
利用しているポートの認識がおかしくなり、上記の警告をが出る
様になる事があります。


例:Windows 10で7のドライバを入れると上記の表示が出る様
になる。



【対策方法】
デバイスマネージャーからユニバーサルシリアルバスコントロー
ラ下にある対象のUSBコントローラのプロパティを開き、

ドライバの項目にあるデバイスのアンインストール(U)を選択して
実行して専用のドライバを削除して下さい。

再起動すれば汎用ドライバが充てられて認識が正常になります。



Windows 10の場合対応していないドライバも警告もなくインス
トール出来てしまうので、気を付けましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 03:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


| PAGE-SELECT |