パソコン(PC)の森

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

タクトスイッチの修理の仕方

【タクトスイッチの修理の仕方】

縁あって最近DSiのLRボタンのタクトスイッチを修理する事があ
り、マウスにも使われている事を思い出したので、

今回はタクトスイッチの修理の仕方を一つ。
(2017/7/11時点公開)



【タクトスイッチとは】
タクトスイッチ修理(1)(クリックすると拡大)
携帯ゲーム機やマウスやゲームパッド等の入力機器のボタン内で
使用されている上の画像の様なスイッチをタクトスイッチと呼び
ます。

マウスは基本的にマイクロスイッチが使用されていますが、【
ウスによくあるトラブル
】で説明している様に一部の高額なマウ
スに採用している事があります。



【タクトスイッチの構造】
タクトスイッチ修理(2)
タクトスイッチは通常のスイッチより簡単な構造になっており、
本体の3つに分かれた金属端子の上に少しだけ湾曲した金属のドー
を乗せ、上からドームを押して中央と左右の端子を接続する
とで通電する様にするスイッチです。



【故障する原因とは】
上記した様に本体内の端子と金属ドームが接触する事でスイッチ
の役割を果たす訳ですが、

空気中の水分や通電によって端子や金属ドームの表面に被膜が出
来る
事が多々あり、その様な状態になるといくらスイッチを押し
ても通電しないので機能しなくなると言う事になります。



【修理の仕方】
タクトスイッチ修理(3)
上記した様に原因は被膜による絶縁化の問題なので、分解して金
属ドームと本体の端子を研磨してやれば機能が戻ります。

ヤスリが必要なほど被膜ができているわけでもないので、マイナ
スドライバーで金属ドームと端子を満遍なく擦って研磨してやる
だけで十分です。

所持している場合は接点復活剤を研磨後に塗布しておくと長持ち
します。

因みにタクトスイッチの場合、ハンダを外して修理する必要はな
いので、ハンダ小手とかは要りません。



【修理に必要な物】

精密ドライバー
ピンセット(幅広)
(パーツが紛失しない様に入れておく為のもの)
あるなら接点復活剤


【樹脂止めのスイッチに必要な物】
小刀(平)又はカッター
瞬間接着剤(ジェルタイプ)又はホットボンド
(グルーガン+グルー
スティック)



【修理時の注意】
タクトスイッチ修理(4)
抑えがカシメてあるか、ひっかけてあるタイプのスイッチは精密
ドライバだけで分解できますが、画像の様に樹脂を熱で溶かして
固定
している物の場合、

タクトスイッチ修理(5)(クリックすると拡大)
固定部分を全て削り取らないと分解できません。

更に、修理後に固定する為には接着剤が必要になります。


後、スイッチのボタン部分や金属ドームは小さくて紛失し易いの
で、必ず広い机の上で作業し、絨毯の様な場所でやらない様にし
て下さい。

毛まみれの所に直径3~4㎜で厚さ0.1㎜程度の金属ドームが落ち
ると探すのはほぼ無理です。

扇風機で吹っ飛ぶ軽さなので特に夏場は注意を。

修理時は金属ドーム以外すべて箱に分かる様にいれて無くさない
様にしましょう。


最後に、研磨後に組み込む時は金属ドームの向きを必ず確認を、
構造を理解すれば理解できると思いますが、膨らんでいる方を上
に向けないと押した時に接続できないので、

よく確認してから組み直してください。



比較的タクトスイッチは壊れやすいと言われていますが、直しや
すくもあるので、入力機器が故障した時にタクトスイッチを使用
している場合は、自力で直して見るのも良いかもしれません。



【関連記事】

マイクロスイッチの修理の仕方


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 良くあるトラブル | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windows8でコントロールパネルの起動の仕方

【Windows8でコントロールパネルの起動の仕方】

Up dataの時もチラッと載せましたが、各種設定をするにはコン
トロールパネルを経由する事も少なくないので、今回はWindow
s 8でのコントロールパネルの起動の仕方を書きます。

今回はマウス、キーボードを使う方法を前提としています。
(2013/5/21時点公開)



【チャームから起動する方法】
まずは、ディスプレイの右上右下の角にマウスカーソルを持っ
ていき、チャームを表示させます。

コンパネ起動(1)(クリックすると拡大)
次にチャームの中の設定を押して項目を表示させます。

コンパネ起動(2)(クリックすると拡大)
項目の中のコントロールパネルを押せば起動します。



【デスクトップ上から起動する】
コンパネ起動(3)(クリックすると拡大)
ディスプレイの左下の角辺りで右クリックをするとコントロール
パネル(P)
が含まれたポップアップが表示されるので、

それを選択すればコントロールパネルが立ち上がります。



【コンピュータを経由して起動する】
デスクトップを起動した状態でWindowsキー押したままE
押すとコンピュータが立ち上がります。

Windowsキーとは↓の様な窓の絵がついたキーのこと。
Windowsキー

コンパネ起動(4)(クリックすると拡大)
場合によってはコンピュータの左の項目コントロールパネル
表示されていない事があるので、左の項目辺りで右クリックして
ポップアップを表示させ、

全てのフォルダーの表示(A)」を選択してチェックを入れると表
示される様になります。

コンパネ起動(5)(クリックすると拡大)
後は左の項目からコントロールパネルを選択すれば起動します。



【注意点】
コンパネ起動(6)(クリックすると拡大)
チャームからとデスクトップ上から直接コントロールパネルを立
ち上げると、始めから「小さいアイコン」で表示される為、設定
したい項目
によっては分かり難くなります。

そのような時は右上表示方法をクリックし、カテゴリを選択し
表示を切り替えてから探してください。

尚、コンピュータを経由する場合は「カテゴリ」表示になってい
ます。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ID管理下のPCでやってはいけないこと

【ID管理下のPCでやってはいけないこと】

今日でGWも最終日、気が緩んだままID管理された会社や大学等
のPCを使うと大変な事になるかもしれないよ。

と言う小話を一つ。(2013/05/06時点公開)



【ID管理されたPCの特徴】

【ネットサーフィンのアクセス履歴が管理者から丸見え】
IDを管理しているサーバを経由してIPアドレス(ローカル)が割り
振られる為、ID毎アクセス履歴がサーバに蓄積されていきます。

つまり、サーバ管理者からは『どのPC』が『何時』、『何処へア
クセスした
』のか分かる訳です。

画面を見られていなくても確実にバレるので、就業時間や授業中
にネットサーフィンで遊んでいたり、個人的な作業をしていると
評価に影響することになります。



【授業中に講師に画面を見られる】
進行状況を把握しながら授業をする為に、大学のPCの場合同室内
にある全てのPCのディスプレイ
一括で見られる様にしてある所
があります。

わざわざ移動してディスプレイを覗き込む必要が無く把握出来る
ので、見回りに来ないからと言って、遊んでいると上記と同様に
評価に影響する事になります。



【外部記憶機器(USBメモリ、外付けHDD等)の接続がバレる】
最近のID管理されたPCの殆どがコスト削減の名の下に、管理する
サーバOSのブートイメージを置き、

ネットワーク経由でメモリにOSを読み込んで起動する様にして、
HDDを搭載しないと言う事やっています。

記憶媒体は勿論サーバ側なので、システムの履歴から機器の接続
履歴
が全てサーバ側に記録される事になり、

サーバ管理者からは『どのPC』に『何時』、『何が接続された
のか把握できるわけです。


因みに、外部に機密情報を流出させない様にセキュリティの厳し
い所では、誰かが外部記憶機器を接続した時点で管理者警告
を出すソフト
を導入している事もあります。

場合によってはクビ級の大問題になる事もあるので、注意して下
さい。



ID管理をしているPCは、ディスプレイや作業を見られていなくて
も痕跡が確実に残るので気をつけましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

USBメモリの話

【USBメモリの話】

安価で大容量のUSBメモリを気軽に使える様になったせいか、仕
様を把握せずに使っていて、突然使えなくなって困る人も出てい
る様なので、

今回はUSBメモリについて書きたいと思います。
(2013/4/17時点公開)



【USBメモリとは】
USB(Universal Serial Bus)接続で情報を保存できる外部記憶装
です。


記憶する部分に通電しなくても情報が消えない不揮発性のフラッ
シュメモリ
(半導体メモリ)を利用しており、

小さくて軽く持ち運びがしやすい上に、最近では容量も多いので、
非常に使い勝手の良い記憶装置です。



【フラッシュメモリ(半導体メモリ)とは】
通電していないと情報が消えてしまうPC内部に装着するメモリと
違い、フラッシュメモリは通電していなくても書き込んだデータ
消え無い為、HDDの様にデータを蓄積できる記憶媒体です。

但し以下の問題があります。



【フラッシュメモリの構造上の問題とは】
フラッシュメモリの構造の仕様上、データを書き込む、消去する
度に物理的に劣化してく為、

書き込むほど劣化して行くと言う問題があります。



(2013/9/23追記)
フラッシュメモリの詳細は【フラッシュメモリとは】へ


USBメモリの書き込み回数10万回程度と言われるのは、フラッ
シュメモリの書き込み限界が大体その辺りと言う事だからです。

さらに、場合によっては10万回前に書き込み不能となって、読み
込みも出来なくなる
危険性もあり、保存するデータの取り扱いに
は注意が必要です。


上記の事からHDDより寿命はかなり短い上に、データ保存の信頼
性はHDDより低いので、

本来USBメモリを外付けHDDの様に気軽にデータを保存できる媒
体として使う事は出来ません。



【USBメモリを有効的に使うには】
USBメモリを長く有効的に使う為の心がけを書きます。


【容量の多いUSBメモリを買う】
基本的に書き込む領域が多いほど寿命が延びますので、長期で使
いたい場合は容量の多いものを購入してください。

(但し、16GB以上で極端に安いものは、【フラッシュメモリとは
で説明しているTLCQLC極短寿命な物な場合もあるので注意)



【USBメモリで直接データをやり取りしない】
たまにデータをUSBメモリから直接読み出し、定期的にUSBメモ
リに保存する人がいますが、

上記した様に書き消しするほど劣化して行く為、その様な使い方
寿命を縮める要因になります。

データを一度PC側に保存してからそこで作業をし、PCに保存した
後にデータが必要ならUSBメモリにコピーする様にして、USBメ
モリへの書き込み回数を減らしてください。

後、USBの転送速度はPC内部のHDDよりもアクセス速度が遅く
直でUSBメモリから直接書き込みと読み込みするよりも早くなる
と言う事もあります。



【USBメモリは移動用にする】
上記した様に、物理的に確実に劣化して行く為、何時壊れてデー
タが読み込めなくなる
か分かりません。

USBメモリだけにデータを入れておくと、大変危険です。

基本的にデータはPCに保存したものコピーしてUSBメモリに入
れる様にしてください。



【USBメモリは消耗品と認識しておく】
上記した様に、HDDよりも寿命が短く保存媒体としてはあまり良
くありませんので、上記した方法で書き込み回数を抑えてもいず
れ寿命で壊れます。

だから、ある程度使ったら消耗品と割り切って交換する事も必要
です。



ちょっとした心がけで、不意のデータ消失を防げるのでUSBメモ
リの仕様を覚えておくと良いと思います。



【関連記事】

フラッシュメモリとは


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デフラグについて

【デフラグについて】

データを書き込んで行く内に読み込み速度が落ちて来ると思いま
すが、今回はその原因を解消するデフラグについて書きます。

尚これはHDDを前提とした話になります。
(2013/4/11時点公開)



【読み込み速度が落ちる理由】
データを書き込む消すを繰り返すうちにデータが断片化してし
まい、断片化したデータを読み込む為に物理的なアクセスロス
発生する為です。



【断片化する理由】
HDDのデータ領域については【アロケーションユニットについて
で説明してあります。

速度が落ちるのは、データを書き込む時に順番に埋める様に外側
のトラック上のクラスタから書き込んでいくのですが、

データをOS上で消して書き換えが出来る領域にすると、その部分
だけ歯抜け状態書き込みが出来る様になります。


そして、次のデータを書き込む時に埋める様に書き込んで行く
様上、空いた領域から書き込んでいくので、

歯抜けした領域から先に書き込み、残りを書き込まれたクラスタ
一番後ろから書き込みます。

断片化の仕組み
つまり、同トラック上で連続したクラスタに書き込まれ無かった
り、別のトラックのクラスタに書き込まれるので、断片化してし
まうということです。

データを書き消しするほど断片化していって遅くなるのはこの為
です。



【デフラグとは】
デフラグとは、断片化したデータ一まとめにし、トラック上の
連続したクラスタに書き直す事です。


簡単に言うと、本棚に適当に詰め込んだ本シリーズ毎一まと
めに整理整頓
する様な感じです。

以下に例を出しますが、デフラグしてデータを整頓すれば、アク
セスロスが改善されます。



【物理的なアクセスロスとは】
断片化
断片化したデータを読み込む為には、トラック毎に読み取り用の
ヘッド
移動しなければならない上に、データがある場所回転
してくるまで待つ
必要があるので、その部分がアクセスロスにな
るという事です。

デフラグ後
デフラグをしてデータを連続したクラスタに書き込む事で、ヘッ
ドが移動する必要が無く、物理的なアクセスロスが減ります。

また、無駄にデータを待つ必要もなくなります。

:上記のGifアニメだと一度に読み込んでいますが、実際には同
じトラックで全てのデータを読み込むまで何周かしますので、あ
くまでもイメージとして捉えてください。

実際の動作に合わせて作るのは、たいへ~んなのよ(´・ω・`)



【デフラグをやるときの注意】
【空き領域を一定以上確保する】
デフラグは、一旦空き領域にデータを書き写し、データを纏めて
から再度一番外周から書き直すという事をしている為、HDDに
定割合以上の空き領域
が必要になります。



【データチェック】
データが壊れていると、デフラグで止めを刺す可能性があるので
デフラグをやる前に、データが壊れていないかチェックする必要
があります。(チェックディスク8~10)



【不要なファイルの処理】
インターネット一時ファイルや、一時ファイル不要なファイル
を消してから実行してください。

書き消しが頻繁なので、残したままデフラグをすると断片化しや
すくなります。



【他に何も作業をしない】
デフラグ中に作業をしてHDDに書き込みや読み込みをかけると、
その部分が移動できないファイル指定を受けてしまい、

中途半端にデフラグが掛かってしまうので、デフラグをする時は
他に何もしないでください。



【発熱する】
デフラグかけると、フルアクセス状態が続いてHDDが発熱する為、
温度に気をつけましょう。



【デフラグソフト等】
Windows付属のデフラグソフトは強力ではありますが、異常に時
間が掛かる
(数TBで10時間越える)為、専用のデフラグソフ
トを利用した方が高速で終わります。

但しフリーのソフトの中には、早くても殆ど整頓されない>ものも
あるので注意が必要です。



【お勧めソフト】
入れておくと便利なフリーソフト】でも紹介していますが、Au
slogics Disk Defrag
はOSのシステムを一番アクセスしやすい場
所に置く
最適化機能や、ある程度そこそこの速度でデフラグが出
来るのでお勧めです。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windows8でWindows Updateのやり方

【Windows8でWindows Updateのやり方】

今回はWindows 8でタスクバー上からスタートボタンが消えた
せいで分かり難くなったWindows Updateのやり方を書きたい
と思います。

尚、今回はマウスを使う事を前提とした方法です。
(2013/3/28時点公開)



【Windows 8でWindows Updateのやり方】
Windows 7以前はタスクバー上のスタートボタンからすべてのプ
ログラム
を選択すれば出てきましたが、

Windows 8からスタートボタンが無くなった為、分かり難くなり
ました。


まずは、ディスプレイの右上右下マウスカーソルを持っ
ていき、チャームを表示させます。

update(1).png(クリックすると拡大)
次にチャームの中の設定を押して項目を表示させます。

update(2).png(クリックすると拡大)
さらに一番下にあるPC設定の変更を押すとPC設定が立ち上がり
ます。

update(3).png(クリックすると拡大)
PC設定が立ち上がったら、一番下にあるWindows Updateを選
択します。

すると、更新プログラムのチェックが表示されるので、押して
新プログラム
が無いか調べます。

update(4).png(クリックすると拡大)
更新プログラムがある場合、画像のように「何個の重要な更新プ
ログラムが自動でインストールされます。
」と表示されるので、

赤で囲った部分を押して内容を確かめます。

update(5).png(クリックすると拡大)
画像の様に更新プログラムが表示されるので、後はインストール
をおして、更新してください。

自動的にインストールされるとは書いてありますが、手動でやっ
た方が、突然再起動を求められる事もないので良いと思います。



(2013/4/3追記)
コンパネ経由の方が早いと言う指摘がありましたので、コントロ
ールパネル
経由のWindows Updateの仕方を追記します。

コントロールパネルから Windows Update
update(6).png
ディスプレイ左下の角辺りで右クリックをするとコントロール
パネル(P)
が含まれたポップアップが表示されるので、

それを選択し「すべてのコントロール パネル項目」立ち上げます。

update(7).png(クリックすると拡大)
すべてのコントロール パネル項目の中にWindows Updateがあ
るのでそれを選択します。

update(8).png(クリックすると拡大)
更新プログラムがある場合、画像のように「何個の重要な更新プ
ログラムが自動でインストールされます。
」と表示されるので、
赤で囲った部分を押して内容を確かめます。

update(9).png(クリックすると拡大)
画像の様に更新プログラムが表示されるので、後はインストール
を押して更新してください。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一般消費者を騙す提灯ライターの話

【一般消費者を騙す提灯ライターの話】

前に【PC関係の雑誌や企業系情報サイトの話(日本)】でも書きま
したが、現状の日本の企業系のPC情報サイトや雑誌の記事は95%
唯の広告であり、

レビューはバイアスが掛かっている為、まったく役に立たちま
せん。

今回は読んでも意味がない記事を書くライターについて書きます。

:私は消費者の味方であって広告企業の敵
ではありませんので悪しからず。




【提灯記事とは】
その昔、裕福な商人や身分の高い人の夜歩きには、提灯持って
先導する従者
がいました。

夜遊びの時に従者も参加出来る為、主人に対して必要以上に褒め
称え
たり、調子を合わせて媚び諂い同行させてもらおうとしてい
ました。

その媚び諂う者と言う意味で「提灯持ち」と使われ様になった訳
ですが、

現代では、広告企業が広告費を得る為に広告主の企業の製品を持
ち上げる媚び諂った記事を書いている為、

「提灯持ち」になぞらえてその様な記事を「提灯記事」と呼ぶ様
になりました。



【悪質な提灯記事とは】
広告主の企業の製品どうしを比較するだけなら唯の広告に過ぎな
いのですが、

日本の広告企業の提灯記事と言うのは、広告主の製品を持ち上げ
る為に、広告主と同種の製品を出している競業企業の製品に対
して

構成に細工したり、データを捏造したり、比較対象がおかしいデ
ータをだして知識の無い一般消費者を騙す記事に成っています。



【PC系提灯記事の手口】

【構成を細工】
意図的に消費電力が高くなる様なパーツを使って消費電力が高く
なる様に細工
をしたり、性能の低いパーツを使って意図的に性能
を下げている
事があります。

基礎知識が無い一般消費者が、パーツ名を見ても判断できないの
を利用した手口です。

例えば多機能で消費電力の高いMB(マザーボード)や高電圧が必要
なOC(オーバークロック)メモリを利用して消費電力を上げたり、

対応メモリよりも低いメモリを使用し性能をおとす

また、意図的に下位のCPUのリテールクーラーを利用し、まるでC
PUの発熱が高い
かの様にみせたり、リテールクーラーの性能が低
かの様に見せると言う事をやっている事があります。



(2013/9/12追記)
最近多い手口ですが、構成に対して意図的に大容量(1000W以上)
の電源ユニットを搭載し、変換効率を落として消費電力を上げる
細工をしている所があるので注意してください。



(2015/1/2追記)
【ディスプレイによる細工の可能性】
提灯記事の殆どが解像度は明記してもディスプレイの情報を出し
ていません。

ディスプレイの設定によって意図的に性能を落とす方法がある
ので、

構成が全く同じなのに低いfps高いfpsしか出ない、と言う場合
はディスプレイによる細工だと考えると良いでしょう。


【ディスプレイでの細工とは】
ディスプレイの解像度とは】で触れていますが、高解像度のデ
ィスプレイ上で解像度を下げてゲームクライアントを立ち上げ
ても、

上記の下げた解像度と同じ解像度のディスプレイでフルスクリー
ン標示とはGPUの負荷が違います

例えばWQHD(2560x1440)のディスプレイでFHD(1920x108
0
)標示してもFHDディスプレイでフルスクリーン標示した時と同
じ負荷にはなりません。

なぜならディスプレイは全画面を秒間に数十枚標示しているから
です。

ゲームクライアント内だけ描写を変えているわけではないので、
幾ら解像度をFHDに下げようが、GPUは秒間にWQHDの静止画
を連続して描画する事になります。

つまり、負荷を上げる事が出来るわけです。


其処から推測できる細工は、よく見せたい方の構成にはぴったり
のディスプレイを使用するか、GPU側の出力を絞って(デスクトッ
プ上から画面の解像度を下位に変更)フルスクリーン標示で負荷を
軽くし、

悪く見せたい方は高解像度のディスプレイでゲームクライアント
の解像度だけ下げて、実際は高解像度で処理をさせているといっ
た感じです。

競業企業の製品を意図的に性能を下げる時にも使われると考えら
れますが、

広告主の新製品が出る度に広告主の前製品が同じ構成なのに性能
が落ちる某所の記事を鑑みるに、

広告記事ですら使用して見せかけている可能性もあるので注意が
必要です。



【CPUが非対応のBIOSを使う】
BIOS関連の話】でも説明しましたが、CPUを正常に動作させる
為には制御用のマイクロコードがBIOSに無いと制御出来ません。

但し例外として、同じか近い設計のCPUなら最低周波数と高めな
電圧で最低限の動作が可能な事があります。

これは、その仕様を悪用した手口です。

そのままでは最低限の動作しか出来ませんが、OS上から任意
波数と電圧
を手動で変えられることが出来るツール(AOD等)が
あり、

それを利用して意図的に最高電圧をかけて消費電力や発熱を高く
見せかけます。



【ベンチマークで細工】
ベンチマークの話】で説明してある通り、基本的にベンチマー
クでは、限定された条件下で限定された特定部分の性能しか分か
らない。

と言うのもありますが、意図的に広告主の製品の性能が良く見え
るベンチマーク
だけを使ったり、

ベンチマークの設定を細工し、広告主の競業企業の製品では良い
数値が出ない様に細工
する事があります。



【グラフを細工】
数値を細工する事もありますが、グラフの基準を細工し、差があ
るかの様する手口があります。

例えば、対数グラフを利用したり、数値の位置を入れ替えたりし
ている事があります。

また、グラフの始点を0ではなく数値の最大値に近い所にし、先端
部分だけ誇張して差がある様に細工している事があります。



【比較対象がおかしい】
基本的にCPUやVGA等には、目的や性能によってクラス分けがさ
れているのですが、

そのクラス分けを無視して比較する事で、性能を悪く見せる手口
があります。

例えば、ローエンドクラスを集めて比較している所に意図的にミ
ドルクラスのCPUを入れて、消費電力や発熱が高いかの様に見せ
て勘違いさせる事をやっている事があります。

また、タワー型のデスクトップPCとノートPCでプラットフォーム
が違う
のにCPUを比較すると言う意味不明な事をしている事があ
ります。

ノートパソコンの性能が低い理由とは】で説明していますが、
基本的に狭い筐体に発熱するパーツを詰め込む為に、

性能が低いパーツを入れる事になる為、タワー型のデスクトップP
C用のPCパーツと比較するのはありえない事です。



(2015/11/28追記)
【意味不明な言い訳】
ASCII等で見かけますが、手元に無いを免罪符かの様に言い訳に
してクラス帯や価格帯の違う製品で比較する悪質な記事を書く者
がいます。

比較対象が不適切である製品を使って良いという理由には一切な
っていないので、ネガティブな印象を与える為と考えて良いでし
ょう。

尚、不適切な比較以前に動作テストもせずに妄想で書くライター
もいるので注意してください。(日経等)



【嘘を書く】
基礎知識が無いと判断できない嘘を意図的に書く事があります。



【提灯ライターリスト】
現在日本のPC系広告企業に執筆していて、ネットや雑誌で提灯記
事を垂れ流している悪質なライターのリストです。

記事に以下のリストにあるライターの署名がある場合は、閲覧を
全くお勧めできません。

どうしても見に行く時はGoogleキャッシュWeb魚拓にして下
さい。

でないと閲覧数が評価になってしまうので。

特に悪質なライターには『』がつけてあります。

Impress Watch
後藤弘茂
笠原一輝
西川和久
劉 尭
三門 修太
若杉 紀彦
多和田 新也
石川ひさよし
(DOS/V Power Reportで、ローエンドのKabi
ni(10月号)、ローミドルのA10-6700T(11月号)をクラス帯の全
く違うハイクラスのCore i7-4770Kと比較した意味不明な記事を
続けて出している)

鈴木雅暢
加藤 勝明(KTU)
ASRockに対して言論弾圧を行う、偏った記
事を書く個人Blogに対して指摘している者を攻撃して個人Blog?
を擁護する

山田祥平
出町 学(OS/V Power Report(2014 6月号)で、ミドルレンジの
A10-7850Kをハイエンドと嘘を書く
中村 真司
樽井 秀人
坂本はじめ
佐藤 亮
佐藤 岳大
大河原 克行
三浦 優子


Ascii
大原雄介
多和田新也
加藤 勝明(KTU)

藤田 忠
林 佑樹
平澤 寿康
ハッチ
イッペイ
ショータ
清水貴裕

まぶかはっと


マイナビ
大原雄介
日高彰

Yoichi Yamashita
後藤大地


4gamer
宮崎真一
米田 聡
西川善司

本間文
小西利明
Jo_Kubota
林 佑樹
佐々山薫郁



ITmedia
石川ひさよし
本田雅一
古田雄介
佐藤由紀子
鈴木淳也
鈴木聖子
大越章司

林信行
金子麟太郎


エルミタージュ秋葉原
増田泰介(掲示板でネガキャンコピペ行為及び秋葉原のPCパー
ツ店と契約し、ステマ行為疑惑有り)
池西 樹


@IT(ITmedia)
Massa POP Izumida


TechTarget(ITmedia)
田北幸治
Cliff Saran


日経BP社
西村 岳史
井原敏宏
戸田覚
竹居 智久



GIZMODO
湯木進悟


東洋経済
本田雅一


Business Insider Japan
伊藤有


TechCrunch
滑川海彦



【悪質な記事の例】
【下位のリテールクーラーを使った例】
4gamer:Phenom II X4 965Black Edition/3.4GHz
(記事の所まで下へスクロール)

古い記事ではありますが、意図的に下位のCPUに付属していたCP
Uクーラーを取り付けることで、まるでCPUの発熱が高く、尚且
つリテールクーラーの性能が悪いかの様に見せかける悪質な記事
の例です。

TDPは基本的に範囲内になるならすべてその範囲で表記される(例
:95W以上125W以下なら全て125W)為、周波数が600MHzも
違ったら当然発熱も違います。(当時の基準)

尚、記事が載せられた当初はV8を利用した数値は載せられていま
せんでしたが、あまりにも酷い記事で批判が集中したせいか、

後からV8での数値を追加したと言う経緯があります。



(2014/1/30追記)
【構成を細工して性能を悪く見せている例】
Mynavi:Kaveri/Richland/Haswellの3機種比較! eX.comput
erで試すAMDの新APU "Kaveri"(1)

(2),(3)

一見褒めている様な普通のレビューに見えますが、構成を意図的
にKaveriの性能が落ちる様に細工した悪質な記事です。

AMDのAPUは内蔵GPUの性能が非常に高いのですが、メインメモ
リをVRAM(Video Memory)として使用している為、DDR3では
転送速度が遅く本来の性能がでません。

その為早いメモリほど本来の性能に近付きますが、対応メモリがD
DR3-2133
であるのに1866すら使わずDDR3-1600なのはBTO
だからしょうがないとしても、

4GB x2が選択出来るにもかかわらず速度が出ない様に1枚挿しで
シングルチャンネルで動かす等、内蔵GPUの性能が落ちる構成
しています。
(デュアルチャンネルでの性能差のフォローすらない)

一見同じ条件に見えますが、Intelの内蔵GPU性能が低過ぎる
で、デュアルチャンネルでもシングルチャンネルでも殆ど性能に
影響が出ません。

つまり一方的にAPUの描写能力を削ぐ事が出来るわけです。

尚、PSO2の値が2010と出ていますが、同じDDR3-1600でも
デュアルチャンネルで動作させると軽く4500以上は出るので、如
何に悪質な記事であるか理解できると思います。



【グラフに細工をした例】
Impress:Intelのメインストリーム向けデュアルコア「Pentium
D 820」~シングルコアCPU「Pentium 4 670」もリリース


古い記事ではありますが、グラフ10で横軸に対数グラフを利用し
ており、Audio Conversionの値が800近く差があるのに、グラ
フ上では殆ど差が無いかの様に誤認させようとしています。



【BIOS未対応で計測&ベンチの設定を細工した例】
Impress:FX-8350/4.0GHz

Impress:AMD FX-8350ベンチマークレビュー

Ascii:VisheraことAMD「FX-8350」は低予算自作に革命を起こ
すか?


マイナビ:Visheraこと「AMD FX-8350」を試す

FX-8350が発売時、驚くべき事にPC系広告企業が示し合わせたか
の様に8350を制御する為のマイクロコード入っていないBIOS
を利用して計測しています。

Croshair V FormulaのBIOS対応表でFX-8350(FD8350FRW
8KHK,4.0GHz,8C,125W,rev.C0,AM3+
)の横をみて見ましょう。

1703というBIOSのバージョンが確認できると思いますが、これ
そのバージョンから対応したという意味です。

つまり、それ以前のBIOSでは正常な制御が出来ないので、数値や
グラフは全く意味がなく読むだけ無駄と言う事が分かります。


因みに、BIOSのバージョンが書いていなくても1605を利用して
いるのが何故わかるかというと、バージョン1703を出したのは2
012/10/24
だからです。

さらに、発売と同時に記事を出す為にはそれ以前に組んで検証し
ないと駄目なのと、

先行配布されているなら、わざわざ未対応バージョンを公表する
必要が無い為1703が配布されていない事が分かります。

一部では、AMDから渡されたと言い訳をしている所もありますが、
対応していないBIOSでレビューをしろと言われるわけがないし、

一般消費者にとって制御できていない状態での数値なんて全く意
味がなく、発売日当日に記事を出す必要も無いので理由になって
いません。

後、i7-3770Kをダウンクロックしてi5-3570K相当にしていると
意味不明なことを書いている所もありますが、CPUキャッシュ量
が違うのでダウンクロックをしようがi5-3570K相当にはなりま
せん。

尚、内容も設定を細工して性能を低く見せかけているのを、利用
者(録画人間の末路)が暴いています。



【比較対象がおかしい記事の例】
4gamer:A10-4600M
(記事の所まで下へスクロール)

これはノートPC用のMobileCPUを特集した記事なのですが、比
較対象にタワー型デスクトップPC用のCPUを持ってきている意味
不明な記事です。

上記した様に、MobileCPUは発熱の関係で性能を抑えているので、
比較が出来るものではありません。


其の他にImpress系のDOS/V POWER REPORT等で、ローエン
のEシリーズとハイクラスのCorei7-2600Kを比較したグラフ
を置いたり、

AtomやCeleronのローエンド帯の中にミドルクラスのA8-3870
Kを並べて比較したグラフを置く等、悪質な記事を出しています。


(2018/5/16追記)
Impress:AMDファン必見のRyzen Mobile搭載13.3型モバイ
ルノート「ideapad 720S」


久々にノート用とデスクトップをPCを比較する悪質な記事が出て
いました。

上記で説明している様に筐体の問題で性能が抑えられるので比較
する事はあり得ないのですが、

APUがTDP15WでCPUが実質TDP104W(65W)の8400で比較
しており、性能差がかなりある事が理解できると思います。

そんな性能差で比較したらデスクトップ向けPCの方が上になるの
は当たり前です。


脆弱性で最悪な印象になっているIntelCPUを持ち上げようと必死
なのでしょうが、逆効果しかありませんね。



【嘘を書いている例】
4gamer:適用で8コアのAMD FXが「4コア」に!? Microsoftの
「Bulldozerアーキテクチャ最適化パッチ」を試す

(記事の所まで下へスクロール)

これは、FX-8150のWindows7での最適化パッチによる、システ
ム動作上の表記を利用した悪質なネガキャンの例です。

わざわざ10年前に更新が止まって新CPUの構造に対応出来ないベ
ンチマークを用意し、恰も8コア4コアになったかの様に説明し
ていますが、

このパッチは、4コアしか使わないソフトウェアでも自動的に処理
を8コアに分散して負荷が軽減されてしまい、省電力機能の仕様で
周波数が上がらなくて処理速度が上がらないのを、

システム上で片方を実コア、片方を仮想コアという認識にする事
で、4コア以下しか使わないソフトでは無駄に処理を分散させない
様にして周波数が上がり易い様に最適化したものです。

実際には8コア有るので5コア以上を使うソフトを利用すれば通常
通り処理が出来るわけですが、

パッチを当てた後のベンチの画像(表示されない時はURLを選択し
てEnterを押す
と表示)を良く見ると「使用CPU数」が4コアにな
っているのと、負荷率が分散前の2倍、つまり負荷率は同じになっ
ており、

パッチの仕様から考えれば無駄に分散しなくなったのだから、4コ
だけしか負荷を加えていないなら4コアしか動かないのは当然の
事なのに、

まるで8コアが4コアに成ったかの様なデタラメを書いているわけ
です。

悪質にもほどがあるとはこう言う記事の事でしょう。



日本のPC系広告企業の記事は本当に酷く、殆どの場合全く役に立
ちません。

海外でもおかしな記事を書く所はありますが、日本よりもましな
ので、正確な情報が欲しい場合は海外の情報サイトを閲覧する事
をお勧めします。



【関連記事】

一般消費者を騙す提灯ライターの話 2
個人レビューの注意点


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在発売されているゲームも出来る一体型PC

【現在発売されているゲームも出来る一体型PC】

今回は、現在発売されている液晶(ディスプレイ)一体型のデスク
トップPCの中でも、ある程度3Dポリゴンゲームも出来るPCを紹
介したいと思います。



【液晶(ディスプレイ)一体型の注意】
大手家電パソコンの選び方】でも説明してありますが、一体型
PCの中身のパーツは基本的にノートPCと同じ物を使っている為、

タワー型のデスクトップで使われているパーツよりも性能が落ち
と言う事を知って置いてください。

端的に言うと、「持ち運べない大画面なノートPC」です。

但し例外として、CPUとGPUだけタワー型の物を使っている事も
あります。



【紹介する一体型PCの基準】
【価格帯】

10万以下、13万以下、16万以下、25万以下



【CPU/APU】
i3以上、Aシリーズ以上



【VGA】
VGA(旧世代を除く)及び強力内蔵GPU搭載



【ディスプレイサイズ】
20~インチ



【LAN】
100BASE(100Mbps(12.5MB/s))以上対応



【ビジネスソフト】
標準搭載MS Officeの有無

尚、一体型PCのパーツの機能や選び方ポイントを知りたい場合
パソコン初心者総合】を参考にしてください。


【Intel構成の前提】
ゲームが出来るPCについての話】や【現在のノートPC用(Mobi
le)CPUのリスト
】でも説明してありますが、基本的にIntel CPU
内蔵GPU性能が低い為、MobileGPUの搭載が必須となります。



【Ms Officeのバージョンと内訳】
Personal(OutlookExelWord)
Home and Business(OutlookExelWordPower point
OneNote)
Professional(OutlookExelWordPower pointOneN
ote
AccessPublisher)



【価格について】
為替相場在庫状況によって上下する事があるのでその点はご容
赦を。



【基本価格が10万円以下のPC】
基本的に液晶(ディスプレイ)一体型ゲームが出来るGPUを積ん
でいるPCは、10万近い物からしかありませんので、8万円以下の
製品は省きました。

現在10万以下でゲームの出来るディスプレイ一体型はありません。



【基本価格が13万円以下のPC】
現在10~13万でゲームの出来るディスプレイ一体型はありません。



【基本価格が16万円以下のPC】
現在13~16万でゲームの出来るディスプレイ一体型はありません。



【基本価格が25万円以下のPC】
現在25万以下でゲームの出来るディスプレイ一体型はありません。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




商品総合情報に戻る

TOPに戻る

| 商品情報 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在発売されているゲームも出来るノートPC(15インチ)

【現在発売されているゲームも出来るノートPC(15インチ)】

前回に続き、今回は現在発売されているノートPCのなかでも、あ
る程度負荷の掛かる3Dポリゴンゲームも出来る15~16インチのP
Cを紹介しようと思います。


(2019/6/4追記)
Intel CPU及びチップセットの脆弱性の数が酷くお勧め出来る様
な状態ではないので、現状Intel搭載機は載せていません。


(2018/2/26追記)
現在IntelCPUには重大な脆弱性問題があり、出来るだけ対策した
場合に性能低下が起きます。

また、対策しても完全に防ぐことが出来ないので、セキュリティ
に問題が出る可能性があると言う事を了承した場合に購入する対
象にして下さい。



(2013/8/13追記)
【Lenovoの疑惑について】
オーストラリアの経済紙AFRが出した例の記事ですが、『オース
トラリア国防省
使用を禁止した』と言う記事の根拠を、オース
トラリア国防省自体が公式HP否定をしています。

だから安全と言うわけではありませんが、物理的にバックドア
仕込んだとしてもファームウェアドライバソフトによって
信可能状態
にしないと進入不可能なので、

LANチップのドライバやファームウェアをチップベンダから直接
ダウンロード
したり、リモートPC系のソフトカットする等の対
策が可能です。

それでも心配だと思う方はLenovo製品についてはスルーして下
さい。



【紹介するノートPCの基準】
【価格帯】
6万以下、8万以下、10万以下、15万以下

【CPU/APU】
i3以上、Aシリーズ以上

【VGA】
VGA及び強力内蔵GPU搭載

【ディスプレイサイズ】
15~16インチ

【LAN】
100BASE(100Mbps(12.5MB/s))以上対応

【バッテリー駆動時間】
基本的に5時間以上
構成の良いもの場合4時間以上


【ビジネスソフト】
標準搭載MS Officeの有無

尚、ノートPCのパーツの機能や選び方のポイントを知りたい場合
は【パソコン初心者総合】を参考にしてください。



【Intel構成の前提】
ゲームが出来るPCについての話】や【現在のノートPC用(Mobi
le)CPUのリスト
】でも説明してありますが、基本的にIntel CPU
の内蔵GPUは性能が低い為、MobileGPUの搭載が必須となります。



【Ms Officeのバージョンと内訳】
Personal(Outlook,ExelWord)
Home and Business(OutlookExelWordPower point
OneNote)

PremiumにはOffice 365の機能が1年間無料でついてきます。

使用期限が過ぎると一年毎に365の機能だけ使用料を払わないと
使えなくなるので注意して下さい。



【価格について】
為替相場在庫状況によって上下する事があるのでその点はご容
赦を

尚、お勧めカスタム時の値段()で表記しています。



【基本価格が6万円以下のPC】
6万円以下の安価なPCでもゲームが出来るPCはありますが、上記
した様にIntel構成の場合MobileGPUが必須で搭載した場合価格
帯を超える
為、

6万円以下では強力な内蔵GPUを搭載したAMDしか選択肢が無い
のは14インチと同じです。

【Lenovo ideapad 33081D200P7JP



(クリックすると店へ)

このモデルは直販モデルが無い為、小売りからの購入となります。

なので、カスタムが出来ません。



注意
最近のLenovoにはbaidu IMEが標準でインストールしてある様
なので、アンインストールして下さい。

アンインストールの仕方は【Baidu IME(バイドゥ)について



【性能】
Lenovo Ideapad 330 81D200P7JP(クリックすると拡大)
Ryzen APUの中のモデルを搭載しており、内蔵GPUものVega
使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載なPCですがゲ
ームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



ストレージはデフォルトで256GBのSSDを搭載していますが、デ
ータは外付けHDD等に保存した方が良いと思われます。



メモリについては1枚挿し+MBに直付けされたものの合計なので
(4GBメモリ + 内蔵4GB)という構成になっていますが、デュア
ルチャンネルで動作します。

容量的には問題はありません。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネット
ゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1Gbp
s
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続
も快適に出来るでしょう。



【その他】
Officeはカスタムでつけることができないので、パーツ店持ち込
みでOEM版を入れるか、パッケージ版を購入する必要があります。



【基本価格が8万円以下】
この価格帯からある程度性能のあるMobileGPUが搭載されたモデ
ルが多くなり、選択肢が増えます。

【hp 255 G7 Notebook PC 6MF67PA
icon
icon(クリックすると公式へ)

尚、スタンダードモデルダイレクトモデルを押して左から5番目
にあります。

現在の表記はプライスパフォーマンス・キャンペーン(Ryzen™ 5
/8GB/256S/Pro)になっています。



【性能】
HP 255 G7 Notebook PC(クリックする拡大)
Ryzen APUの中のモデルを搭載しており、内蔵GPUものVega
使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載なPCですがゲ
ームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



NVMe接続のSSDを搭載しているので、処理中のロードについて
は気になる様な遅さは感じないと思われます。

但し容量が256GBしかないので、データは外付けHDD等に保存
した方が良いと思われます。



メモリは8GBでも4GBの2枚なので問題ありません。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネット
ゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応になった為、回線契約が1Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続
も快適に出来るでしょう。



【その他】
Officeはカスタムでつけることができないので、パーツ店持ち込
みでOEM版を入れるか、パッケージ版を購入する必要があります。



セキュリティソフトは付いていないと思われるので、Defender
使用するか、あとで購入して下さい。



【基本価格が10万円以下】
15~16インチのこの価格帯のPCは内部パーツの性能を上げる
消費電力が大きくなり、バッテリー駆動時間短くなる為、逆
に選択肢が減ります。

【hp 15-db0000 スタンダードモデル
icon
icon(クリックすると公式へ)

尚、スタンダードモデル価格・モデル一覧を押して右に5回移動
させれば表示されます。



【性能】
HP 15-db0000 スタンダード(クリックする拡大)
Ryzen APUの中のモデルを搭載しており、内蔵GPUものVega
使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載なPCですがゲ
ームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



NVMe接続のSSDを搭載しているので、処理中のロードについて
は気になる様な遅さは感じないと思われます。

但し容量が256GBしかないので、データは外付けHDD等に保存
した方が良いと思われます。



メモリは8GB1枚ですがカスタムできません。

スロットは2つあるので自分で増設すればデュアルチャンネルで動
作せる事は可能ですが、保証が切れるので注意が必要です。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネット
ゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応になった為、回線契約が1Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続
も快適に出来るでしょう。



【その他】
Officeが必要な場合はカスタムで付けて下さい。


セキュリティソフトはマカフィーの30日体験版が付いています。


【タイムセール】
2019/6/4現在32,300円引きになるタイムセールをやっている
様です。

今後もやる可能性はあります。



Lenovo ThinkPad E595パフォーマンス・FHD搭載
(クリックすると公式サイトへ)
公式の「直販モデル」からパフォーマンス・FHD搭載が選択でき
ます。



(2019/6/4)
Ryzen APU搭載の新モデルに差し替えました。


この機種は光学ドライブ(DVD,BD)を搭載していないので、必
要な場合は外付けのDVDかBDドライブを使用してください。


注意
最近のLenovoにはbaidu IMEが標準でインストールしてある様
なので、アンインストールして下さい。

アンインストールの仕方は【Baidu IME(バイドゥ)について



【性能】
ThinkPad E595:パフォーマンス・FHD搭載(クリックすると拡大)
最新のRyzen APUの中のモデルを搭載しており、内蔵GPUも最
新のVegaを使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載な
PCですがゲームも出来るPCとなります。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。


ストレージはデフォルトでM.2の256GBのSSDを搭載しています
が、容量が必要な場合はHDDをカスタムでつけて下さい。

尚、裏蓋をあけて自力で追加搭載も出来ます。



メモリは8GBでも4GBの2枚なので変更する必要はありません。


LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネット
ゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1Gbp
s
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続
も快適に出来るでしょう。



【その他】
Officeはカスタムで付けられますが、ついている機種の方が安い
のでそちらを購入して下さい。



夜間クーポン
定期的に夜間に一割引になるクーポンがつくようです。

尚、クーポンコードは入力が必要になるので注意して下さい。



【Dell New Inspiron 15 3000 シリーズ プレミアム AMD

New Inspiron 15 3000 (3585) (2019年2月15日発売)
(クリックすると公式へ)

次へを押して5-8にプレミアムがあります。



【性能】
New Inspiron 15 3000 プレミアム(AMD)(クリックすると拡大)
Ryzen APUの中のモデルを搭載しており、内蔵GPUものVega
使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載なPCですがゲ
ームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
からMobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)GPUのリ
スト
】から確認してください。



メモリについては4GB 2枚になってデフォルトでデュアルチャン
ネル
なので問題ありません。



LANチップ100Mbps(12.5MB/s)までな為、場合によっては
回線を生かせませんが。

無線LANチップが802.11ac対応なので、回線契約が1Gbpsで無
線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続は快
適に出来るでしょう。


【その他】
マカフィの短期版(1年)がついてきます。



【60歳以上シニア割り】
現在60歳以上の方を対象に割り引き、になるキャンペーンをやっ
ている様です。


【学生&教員割り】
現在学生&教員以上の方を対象に割り引き、になるキャンペーン
をやっている様です。

注意:個人購入のみなので、法人購入は出来ません。


【MS Officeモデルが少し安い】
現在、Office Personal付きのモデルが後でつけるよりも安いの
で、必要な場合はそちらのモデルを選択して下さい。



【割引キャンペーン】
現在17%割引になるキャンペーンをやっている様です。

クーポンコードを手動で入れる必要があるので注して下さい。



【基本価格が15万円以下】


【NEC LAVIE Direct NS(R) ハイスペック構成 GN22NV/DF
(クリックすると公式へ)
ラインアップを押して下にスクロールさせればハイスペック構成
が見えます。



【性能】
LAVIE Direct NS(R) GN22NV DF(クリックすると拡大)
Ryzen APUの上のモデルを搭載しており、内蔵GPUものVega
使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載なPCですがゲ
ームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
からMobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)GPUのリ
スト
】から確認してください。



このモデルは500GBのHDDで5400rpmの物を搭載なので、出来
れば1TBの物にカスタムするか、SSDに変えて外付けHDDにデー
タを保存する様にした方が良いかもしれません。



メモリはデフォルトでMB基盤直漬けの4GB搭載なので、必ずカス
タムで4GB足してデュアルチャネルにして下さい。

描画の性能が違ってきますので。


LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネット
ゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1Gbp
s
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続
も快適に出来るでしょう。



【その他】
MS Officeについては標準でついて来ない為、オプションでつける
必要があります。

尚、パッケージ版を後から購入する事もできますが、1万円以上高
くなる
ので、アカデミック大学等で安く入れられる当てが無いな
ら、使いきりという制約はありますがオプションでつけて購入して
下さい。


ウイルスバスターの体験版(90日分)がついてきます。




【富士通 LIFEBOOK WAB/D1 KC_WABD1_A009 AMD
icon
icon(クリックすると公式へ)

尚、KC_WABD1_A009一番左にあります。



【性能】
LIFEBOOK WAB D1 KC_WABD1_A009(クリックすると拡大)
Ryzen APUの上のモデルを搭載しており、内蔵GPUものVega
使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載なPCですがゲ
ームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
からMobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)GPUのリ
スト
】から確認してください。



HDDは1TB5400rpmなので容量は十分ですが、速度が気になる
場合は256GBのSSDが搭載されたKC_WABD1_A011の方が良
いかもしれません。

但しSSDモデルの場合はデータを外付けHDDに保存した方が良い
です。



メモリについては4GB 2枚になってデフォルトでデュアルチャン
ネル
なので問題ありません。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネット
ゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1Gbp
s
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続
も快適に出来るでしょう。



【その他】
MS Office標準でついて来ない為、Office付きモデルを選択す
る必要があります。



マカフィ3年版がついてきます。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




商品総合情報に戻る

TOPに戻る

| 商品情報 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在発売されているゲームも出来るノートPC(14インチ)

【現在発売されているゲームも出来るノートPC(13~14インチ)】

今回は現在発売されているノートPCのなかでも、ある程度負荷
掛かる3Dポリゴンゲームも出来る13~14インチのPCを紹介しよ
うと思います。



(2019/12/20追記)
未だに脆弱性が発覚し続けている為、セキュリティを考慮してInt
el CPU搭載モデルを掲載するのを停止しています。



(2018/5/7追記)
13インチ代にはゲームが出来るPCがありませんでしたが、高性能
なRyzen APUを搭載したPCが販売された為、13インチ以上も含
める様に変更しました。


(2018/2/26追記)
現在IntelCPUには重大な脆弱性問題があり、出来るだけ対策した
場合に性能低下が起きます。

また、対策しても完全に防ぐことが出来ないので、セキュリティ
に問題が出る可能性があると言う事を了承した場合に購入する対
象にして下さい。


(2013/8/13追記)
【Lenovoの疑惑について】
オーストラリアの経済紙AFRが出した例の記事ですが、『オース
トラリア国防省
使用を禁止した』と言う記事の根拠を、オース
トラリア国防省自体が公式HP否定をしています。

だから安全と言うわけではありませんが、物理的にバックドア
仕込んだとしてもファームウェアドライバソフトによって
信可能状態
にしないと進入不可能なので、

LANチップのドライバやファームウェアをチップベンダから直接
ダウンロード
したり、リモートPC系のソフトカットする等の対
策が可能です。

それでも心配だと思う方はLenovo製品についてはスルーして下
さい。



【紹介するノートPCの基準】
【基本の価格帯】
6万以下、8万以下、10万以下、15万以下

【CPU/APU】
i3以上、Aシリーズ以上

【VGA】
VGA及び強力な内蔵GPU搭載

【ディスプレイサイズ】
13~14インチ

【LAN】
100BASE(100Mbps(12.5MB/s))以上対応

又は無線LANチップが802.11ac対応


【バッテリー駆動時間】
5時間以上

【ビジネスソフト】
標準搭載MS Officeの有無

尚、ノートPCのパーツの機能や選び方のポイントを知りたい場合
は【パソコン初心者総合】を参考にしてください。



【Intel構成の前提】
ゲームが出来るPCについての話】や【現在のノートPC用(Mobi
le)CPUのリスト
】でも説明してありますが、基本的にIntel CPU
の内蔵GPUは性能が低い為、MobileGPUの搭載が必須となります。



【Ms Officeのバージョンと内訳】
Personal(Outlook,ExelWord)
Home and Business(OutlookExelWordPower point
OneNote)

PremiumにはOffice 365の機能が1年間無料でついてきます。

使用期限が過ぎると一年毎に365の機能だけ使用料を払わないと
使えなくなるので注意して下さい。



【価格について】
為替相場在庫状況によって上下する事があるのでその点はご容
赦を

尚、お勧めカスタム時の値段()で表記しています。



【基本価格が6万円以下のPC】
6万円以下の安価なPCでもゲームが出来るPCはありますが、上記
した様にIntel構成の場合MobileGPUが必須で搭載した場合価格
帯を超える
為、

6万円以下では強力な内蔵GPUを搭載したAMDしか選択肢があり
ません。

現在14インチで6万以下でお勧めできるPCはありません。



【基本価格が8万円以下】

【Lenovo Ideapad S540 ミネラルグレー81NH002PJP

(クリックすると公式へ)

尚、81NH002PJP直販モデルを押せば左から1番目にあります。

また、このモデルは光学ドライブ非搭載です。


【性能】
Ideapad S540 ミネラルグレー 81NH002PJP(クリックする拡大)
最新のRyzen APUのミドルモデルを搭載しており、内蔵GPUも
最新のVegaを使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載
なPCですがゲームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



NVMe接続のSSDを搭載しているので、処理中のロードについて
は気になる様な遅さは感じないと思われます。

但し容量が256GBなので、データは外付けHDD等に保存した方が
良いと思われます。



メモリについてはモジュール+MB直付けなのと、既に埋まってい
るので追加できません。

デュアルチャンネルで動作はしますが、交換できる方の容量を4G
Bから変えてしまうとデュアルでは動作しなくなります。



このモデルは有線LANチップは搭載していませんが、無線LANチ
ップが802.11ac対応なので、回線契約が1Gbpsで無線LANルー
ターが802.11ac対応であるなら、無線での接続も快適に出来る
でしょう。



このモデルは光学ドライブが付いていないので、DVDやBDは外付
けを使用する必要があります。



【その他】
Officeはカスタムで付けられないので、付いているモデルを選択
して下さい。


セキュリティソフトは付いていないと思われるので、Defender
使用するか、あとで購入して下さい。



【割引キャンペーン】
現在60,000円引きになるクーポンが付いてくるキャンペーンをや
っている様です。

尚、クーポンコードは手動で入力しないと割引されないので注意
して下さい。



【Vプリカでキャッシュバックキャンペーン】
2019/12/31まで対象のPCを購入するとVプリカギフトに1万円
分キャッシュバックするキャンペーンをやっている様です。





【基本価格が10万円以下】

【Lenovo Ideapad S540 ライトシルバー81XC0004JP

(クリックすると公式へ)

尚、81XC0004JP直販モデルを押せば表示されます。

また、このモデルは光学ドライブ非搭載です。

更にカスタム不可能なので注意して下さい。


【性能】
Ideapad S540 ライトシルバー 81XC0004JP(クリックする拡大)
最新のRyzen APUの上の下のモデルを搭載しており、内蔵GPU
も最新のVegaを使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭
載なPCですがゲームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。

ディスプレイがWQXGAなので解像度を下げて実行した方が良い
でしょう。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



NVMe接続のSSDを搭載しているので、処理中のロードについて
は気になる様な遅さは感じないと思われます。

但し容量が256GBしかないので、データは外付けHDD等に保存
した方が良いと思われます。



メモリについては、おそらく筐体の薄さの問題でMB直付けなので
追加できません。

デュアルで動作するかは不明です。



このモデルは有線LANチップは搭載していませんが、無線LANチ
ップが802.11ac対応なので、回線契約が1Gbpsで無線LANルー
ターが802.11ac対応であるなら、無線での接続も快適に出来る
でしょう。



このモデルは光学ドライブが付いていないので、DVDやBDは外付
けを使用する必要があります。



【その他】
Officeはカスタムで付けられないので、付いているモデルを選択し
て下さい。


セキュリティソフトは付いていないと思われるので、Defender
使用するか、あとで購入して下さい。



【Alternate Mode対応USB3.0 Type-Cポート搭載】
Type-Cポートの一つはロゴはありませんがDisplayPort出力が出
来るAlternate Modeに対応しています。

高性能内蔵GPUで4K出力が出来るType-Cポート搭載になります。



【割引キャンペーン】
現在43,000~44,000円引きになるクーポンが付いてくるキャン
ペーンをやっている様です。

尚、クーポンコードは手動で入力しないと割引されないので注意
して下さい。



【Vプリカでキャッシュバックキャンペーン】
2019/12/31まで対象のPCを購入するとVプリカギフトに1万円
分キャッシュバックするキャンペーンをやっている様です。



【hp ENVY 13 x360 13-ar0002AU スタンダードモデル
icon
icon
(クリックすると公式へ)

(2019/12/20)
新モデルに差し替えました。



尚、スタンダードモデルご購入 スペック/価格を押して下にスク
ロールさせれば表示されます。

また、このモデルは光学ドライブ非搭載です。


【性能】
HP ENVY 13 x360 13-ar0002AU スタンダードモデル(クリックする拡大)
最新のRyzen APUの中のモデルを搭載しており、内蔵GPUも最
新のVegaを使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭載な
PCですがゲームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



NVMe接続のSSDを搭載しているので、処理中のロードについて
は気になる様な遅さは感じないと思われます。

但し容量が256GBしかないので、データは外付けHDD等に保存
した方が良いと思われます。



メモリについては、おそらく筐体の薄さの問題でMB直付けなので
追加できません。

デュアルで動作するかは不明です。



このモデルは有線LANチップは搭載していませんが、無線LANチ
ップが802.11ac対応なので、回線契約が1Gbpsで無線LANルー
ターが802.11ac対応であるなら、無線での接続も快適に出来る
でしょう。



このモデルは光学ドライブが付いていないので、DVDやBDは外
付けを使用する必要があります。



【その他】
Officeが必要な場合はカスタムで付けて下さい。


セキュリティソフトはマカフィーの30日体験版が付いています。


このPCはビジネス向けで顔認証が付いて付いています。


このPCのディスプレイはタッチディスプレイで直接入力できます。


【Alternate Mode対応USB3.0 Type-Cポート搭載】
Type-Cポートの一つはロゴはありませんがDisplayPort出力が出
来るAlternate Modeに対応しています。

高性能内蔵GPUで4K出力が出来るType-Cポート搭載になります。



【MS Office割引キャンペーン】
現在MS Officeが半額になるキャンペーンをやっている様です。



【基本価格が15万円以下】

【Lenovo ThinkPad E495:プレミアム・FHD搭載

(クリックすると公式へ)

(2019/12/20)
新モデルに差し替えました。



尚、パフォーマンス・FHD搭載直販モデルを押せば表示さ
れます。

また、このモデルは光学ドライブ非搭載です。


【性能】
Lenovo ThinkPad E495:プレミアム・FHD搭載(クリックする拡大)
最新のRyzen APUの上の下のモデルを搭載しており、内蔵GPU
も最新のVegaを使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭
載なPCですがゲームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



NVMe接続のSSDを搭載しているので、処理中のロードについて
は気になる様な遅さは感じないと思われます。

新モデルは1TBのHDDなので問題ありません。


メモリについてもデフォルトで8GB x2に代わっている問題ありま
せん。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネット
ゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応になった為、回線契約が1Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続
も快適に出来るでしょう。



このモデルは光学ドライブが付いていないので、DVDやBDは外付
けを使用する必要があります。



【その他】
Officeが必要な場合はカスタムでつけて下さい。


セキュリティソフトは付いていないと思われるので、Defender
使用するか、あとで購入して下さい。


このモデルは法人向けで指紋センサーが搭載されています。



【Alternate Mode対応USB3.0 Type-Cポート搭載】
Type-Cポートの一つはロゴはありませんがDisplayPort出力が出
来るAlternate Modeに対応しています。

高性能内蔵GPUで4K出力が出来るType-Cポート搭載になります。



【割引キャンペーン】
現在79,937円引きになるクーポンが付いてくるキャンペーンをや
っている様です。

尚、クーポンコードは手動で入力しないと割引されないので注意
して下さい。



【Dell Inspiron 14 5000 プラチナ(大容量SSD搭載)】
【Dell】New Inspiron 14 5000 プラチナ(大容量SSD搭載)
(クリックすると公式へ)

(2019/12/20)
Ryzenモデルに差し替えました。


【性能】
Inspiron 14 5000 プラチナ (大容量SSD)(クリックする拡大)
最新のRyzen APUの上の下のモデルを搭載しており、内蔵GPU
も最新のVegaを使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭
載なPCですがゲームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



NVMe接続のSSDを搭載しているので、処理中のロードについて
は気になる様な遅さは感じないと思われます。

但し容量が512GBしかないので、データは外付けHDD等に保存
した方が良いと思われます。



メモリについてもデフォルトで4GB x2なので問題ありません。



LANチップ100Mbps(12.5MB/s)までな為、場合によっては
回線を生かせませんが。

無線LANチップが802.11ac対応なので、回線契約が1Gbpsで無
線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線での接続は快
適に出来るでしょう。



このモデルは光学ドライブが付いていないので、DVDやBDは外付
けを使用する必要があります。



【その他】
マカフィの短期版(1年)がついてきます。



【60歳以上シニア割り】
現在60歳以上の方を対象に割り引き、になるキャンペーンをやっ
ている様です。


【学生&教員割り】
現在学生&教員以上の方を対象に割り引き、になるキャンペーン
をやっている様です。

注意:個人購入のみなので、法人購入は出来ません。



【MS Officeモデルが少し安い】
現在、Office Personal付きのモデルが後でつけるよりも安いの
で、必要な場合はそちらのモデルを選択して下さい。



【割引キャンペーン】
現在17%割引になるキャンペーンをやっている様です。

クーポンコードを手動で入れる必要があるので注して下さい。



【Lenovo Ideapad S540 ミネラルグレー81NH002RJP

(クリックすると公式へ)

尚、81NH002RJP直販モデルを押せば右から2番目にあります。

また、このモデルは光学ドライブ非搭載です。


【性能】
Ideapad S540 ミネラルグレー 81NH002RJP(クリックする拡大)
最新のRyzen APUの最上位のモデルを搭載しており、内蔵GPU
も最新のVegaを使用している為、薄型で小型なMobileGPU非搭
載なPCですがゲームも出来るPCとなります。


デフォルトの周波数は低いですが、ある程度の負荷は問題ないと
思われます。

但し、重い海外のゲームは設定を落とした方が良いですね。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【現在の
デスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以降の新
技術
】を読んで下さい。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリスト
から確認してください。



NVMe接続のSSDを搭載しているので、処理中のロードについて
は気になる様な遅さは感じないと思われます。

但し容量が512GBありますが、データは外付けHDD等に保存した
方が良いと思われます。



メモリについてはモジュール+MB直付けなのと、既に埋まってい
るので追加できません。

デュアルチャンネルで動作はしますが、交換できる方の容量を4G
Bから変えてしまうとデュアルでは動作しなくなります。



このモデルは有線LANチップは搭載していませんが、無線LANチ
ップが802.11ac対応なので、回線契約が1Gbpsで無線LANルー
ターが802.11ac対応であるなら、無線での接続も快適に出来る
でしょう。



このモデルは光学ドライブが付いていないので、DVDやBDは外付
けを使用する必要があります。



【その他】
Officeはカスタムで付けられないので、付いているモデルを選択
して下さい。


セキュリティソフトは付いていないと思われるので、Defender
使用するか、あとで購入して下さい。



【割引キャンペーン】
現在40,000~44,000円引きになるクーポンが付いてくるキャン
ペーンをやっている様です。

尚、クーポンコードは手動で入力しないと割引されないので注意
して下さい。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




商品総合情報に戻る

TOPに戻る

| 商品情報 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


| PAGE-SELECT |