パソコン(PC)の森

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

外付けストレージの不具合について

【外付けストレージの不具合について】

ノートPCのストレージの容量が少ないのを補う為や、データ移動
の為に外付けストレージ(HDD、SSD)を使用したり、

前のPCからデータを移動するのに変換ケーブルやストレージケー
スを使用することがありますが、

PCによっては認識できなかったり、接続時の認識不良によって不
具合が生じて読み込めなくなることがあります。

今回は外付けストレージの不具合について一つ。
(2017/7/4時点公開)



【よくある不具合と原因】

【特定のポートでしか認識できない】

USBポートから動作電源を取っているバスパワー型のポータブル
HDDによくありますが、

特定のポートに接続すると認識しなかったり不安定になる事があ
ります。


これはPCのUSBポートの出力が低くなっている事が原因です。

本来5Vの電圧が出ていなければならないのが、それよりも低くな
っていることがあり、外付けストレージの様に高動作電力が必要
な機器の場合に出力が足りなくて不安定になったり動作しなくて
認識しない状態になる訳です。


【対処法】
基本的には動作するポートに挿すことですが、どうしても電圧の
低いポートを使用しなければならない場合は、アダプター付きの
外部から電力を取ってくるセルフパワーUSBハブを介して接続し
て下さい。

ストレージが正常に稼働していればデータ通信だけなので、不安
定になる事もありません。



【特定のPCだと接続が切れたり認識しない】
古いPCだと認識するのに、新しいPCだと認識しない、また新しい
PCでも認識するけど、時間経過で認識が一度飛んで再認識する事
がある。

と言う様な症状が出ることがありますが、これはUSB接続に変換
する為の基板に入れてある制御用ファームウェアが、新しいOSに
対応出来ていない
事が原因です。

規格自体は互換がありますが、OSによって通信の仕方が変わって
いると、接続時の応答が上手くいかなくて認識できない事や特定
の通信で接続が切れる事があります。


【対処法】
問題なのは変換基板であり、ストレージ自体には問題が無い事が
ほとんどなので、HDDかSSDを取り出して発売日が比較的新しい
ストレージケースか、USB変換ケーブルを購入して接続すれば、
認識出来る様になるはずです。


尚、一部の外付けストレージの中には、USBケーブルがHDDの基
板に直でハンダ付けされていて換装出来ないものが存在している
ので、

その様な時は認識できるPCにデータを移して新しい外付けストレ
ージを購入するしかないですね。

ケースやケーブルを購入する前に直結していないか中身を確認す
る様にしてください。



【読み込もうとすると認識が飛ぶ】
正常に認識して使えていたのに、適当なPCで認識失敗した後にど
のPCに接続しても、データを読み込もうとアイコンをクリックす
ると表示が点滅して最終的に認識が飛んでしまうという症状が出
る事があります。

これは、認識失敗した時に変換基板内のファームウェアに修正出
来ないエラーが発生
して故障したのが原因です。


外付けストレージやストレージケース、変換ケーブル全てで発生
する問題であり、比較的起きやすいので覚えておいて下さい。


【対処法】
ファームウェアに問題が起きた場合、ユーザーではどうしようも
ないので、修理に出すかストレージケース、又は変換ケーブルを
新しく買ってきて接続し直すしかありません。

但し、もともと外付けストレージとして販売されている物の場合
修理に出すとデータが消えて戻ってくるので、

必要なデータがある場合はケースか変換ケーブルを使用した方が
良いですね。(修理ではなく交換対応もある為)



【Intelプラットフォームで起きる問題】
USB3.0の方で前に説明していますが、IntelのUSBコントローラ
設計不良が多数あって不具合が出やすいので、外付けストレー
ジではなく、

USBコントローラが原因で認識不良や通信失敗等が出る事があり
ます。

Intel構成の時は、接続するポートと機器の通信方向に気を付ける
必要があると覚えておいて下さい。


【対処法】
USBコントローラに対して内部でハブを設けてポート数を増やし
ているのですが、

同じ通信方向の機器を同じコントローラ下のポートに接続すると
片方の機器の認識が飛んだり、

マウスやキーボードの様な入力機器を同時に接続して入力すると、
割り込んだ通信と同タイミングに送信予定だったデータが飛んで
通信失敗する事がありますので、

同じコントローラ下に通信方向が同じ機器を挿してはいけません。

特に双方向通信の外付けストレージは接続の仕方を考える必要が
あります。



USB接続に変換された外付けストレージは変換基板に問題が出る
事が多いので、TVとかで使用せずPCだけで使用する場合は、

内蔵用HDDかSSDとストレージケースかUSB変換ケーブルを購入
し、自分で外付けストレージを構成した方が良いかもしれません。

変換基板が故障した時にストレージを外して変換機器だけ修理に
出せるので。

元から外付けストレージを買ってしまうと、データを諦めて保証
で直すか、保証を諦めてデータを取るか迷うことになります。



【関連記事】

前のPCからHDDを抜き出して接続する方法
USB3.0についての話


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windows8でシャットダウンとソフトの探し方

【Windows8でシャットダウンとソフトの探し方】

Windows8から仕様が大幅に変わってデスクトップのタスクバー
上からスタートボタンが消えたせいか、

シャットダウンの仕方が分からなかったり、インストールしたソフ
トの有りかが分からないと言った事がある様なので、

今回は、Windows8でのシャットダウンの仕方と、ソフトの探し
方を書きます。

尚、今回はマウス、キーボードでの操作を前提としています。



【Windows8でのシャットダウン】
8からやり方が変わったせいで、やり方がわからず、電源長押し
強制ブッチ切りとか危ない事をしている人も少なからず居る様です。

システム更新等がされないのと、システムハードダメージ
出る可能性があるので、正規の手順でシャットダウンをする様に
してください。



【デスクトップ上からシャットダウン】
Windows7以前はスタートボタンを押せば直ぐにシャットダウン
の表示が出ましたが、8にはスタートボタンが無い為、

まずは、ディスプレイの右上か右下の角にマウスカーソルを持って
いき、チャームを表示させます。

シャットダウン(1)(クリックすると拡大)
次にチャームの中の設定を押して項目を表示させます。

シャットダウン(2)(クリックすると拡大)
さらに下の項目の中から電源を押すとスリープシャットダウン
再起動の項目が出ます。

シャットダウン(3)(クリックすると拡大)
後はシャットダウンを押せば、デスクトップ上からシャットダウ
が出来ます。



【ショートカットでシャットダウン】
デスクトップ上に何もソフトを立ち上げていない状態で、Alt
しながら
F4を押すとデスクトップ上に、Windowsのシャットダ
ウン
が表示されます。

シャットダウン(SC)
後は、OKを押せばシャットダウンが出来ます。

わざわざチャームを開く必要が無い為、キーボードで操作してい
る時は、ショートカットでシャットダウンした方が楽だと思います。



【Windows8のデスクトップからソフトの呼び出し方】
Windows7以前はスタートボタンから全てのプログラムを選択す
れば、ソフトが羅列されましたが、

8からスタートボタンが無くなった事で直ぐに呼び出せ無くなりま
した。



【デスクトップ上からソフトを起動する方法】
まずは、ディスプレイの右上か右下の角にマウスカーソルを持って
いき、チャームを表示させます。

ソフトの出し方(1)(クリックすると拡大)
次にチャームの中の検索を押してアプリを表示させます。

ソフトの出し方(2)(クリックすると拡大)
アプリでも検索の下に羅列されているのは強制全画面のアプリ
けを表示しており、全てのソフトを表示している訳ではないので、

赤で囲った範囲をクリックして検索表示を消します。

ソフトの出し方(3)(クリックすると拡大)
ソフトの出し方(4)(クリックすると拡大)
↑の画像の様にインストールした全てのソフトが表示されますの
で、後はスクロールさせて任意のソフト探し出し起動させて下
さい。



(2014/2/1追記)
Windows8.1でソフトを探す方法】
ソフトの出し方(5)(クリックすると拡大)
Windows8.1では8と違って検索から表示できなくなり、スター
トから表示
する仕様に変わりました。

赤で囲った○矢印を押すとインストールしたソフトが表示されます。


8で仕様が変わって混乱している人も多いと思いますが、ゆっくり
焦らず慣れて行きましょう



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ステルスマーケティング(ステマ)について

【ステルスマーケティング(ステマ)について】

最近芸能人がペニーオークション詐欺企業の広告を消費者のふりを
してBlogに広告を載せて大問題になっていますが、

今回はそのステルスマーケティングについて書こうと思います。
(2013/2/28 時点公開)



【ステルスマーケティングとは】
ネット上で一般消費者のふりをして契約した企業の商品をいかに良
い物であるかの様に誇張したり、

競業企業の製品に対し嘘の情報でネガティブキャンペーンをする事
で、契約した企業の商品の方が良いかの様に印象操作する等の宣
伝を、

消費者に企業広告と認識させずに宣伝する行為のことです。



【ステルスマーケティングの種類】
【持ち上げ型】
商品がいかに良いかと書く事に比重を置いた宣伝です。

基本的に劣った所を全く書かないか、少しだけ書くことで良い所を
誇張して書くのが持ち上げ型です。


【持ち上げ型の特徴】
基本的に良い事しか書いていないので直ぐ分かりますが、殆どの場
商品を使っておらず、単純に特徴の情報だけを基にバイトやポイ
ントを餌に素人に書かせている為、

商品を出している企業が知らせたい良い部分だけしか書いて無い
場合が多く、それ以外の情報が無い定型文になっていたりします。

其の他に名前の売れている有名人を使う事もあります。



【こき下ろし型】
他の企業が出している同種の商品が、いかに悪いかと書くことに
比重を置いた宣伝です。

嘘の情報や、劣っている所だけを載せることで悪印象を消費者に
持たせ、相対的に契約した企業の商品を持ち上げる型です。


【こき下ろし型の特徴】
基本的に劣った所だけを執拗に書く事が多いのですが、素人目に
は一見正しく見える様な嘘の情報を書くことで恰も劣っているか
の様に印象付けようとすることもあります。

さらに、一見持ち上げているかの様な文章になっていても、最後
の方に強い否定
を持って来る事で、劣っていると言う結論あり気
な文章
になっている事もあります。

後、掲示板等での話にはなりますが、基本的に掲示板に書き込む層
と文章の傾向から逸脱した口汚い書き込みをしたり、

自分の書いた文を多数の掲示板にコピー&ペースト(貼り付け)して
拡散する事も手口になっています。



【ステルスマーケティングに引っ掛からない方法】
【紹介者の情報】
基本的に有名人が紹介していようが参考にしない事です。

使うのは貴方であって紹介者がどういう感想を持とうが関係ありま
せん、貴方が使ってどう思うかが重要だからです。



【文章の見かた】
特徴を上記しましたが、基本的に100%良い事だけの文章と悪い
事だけ
の文章は参考にしない様にします。

また、少しだけ持ち上げたり、特徴を書いた後にこき下ろす文章
も参考にしない様にします。

文章の割合が良い事、悪い事半々に書かれている文章を基本に参
考にすると、大半の広告を避けられます。


次に、明確な理由を基にした文章であるかを考えます。

例えば、「」を「如何した」時に「どうだった」から「この様な
結論
」に達した。

と言う感じに説得力のある道筋だった文章であるか確認すると共
に、使っていないと分からない内容と、それに関する考察がある
かを確認すると、さらに引っ掛かることが少なくなると思います。



【ネット検索】
宣伝目的である為、ネット検索上位に来る様にBlogなどでは多数
のIDを取得して
トラックバックを多用したり、掲示板でコピペを
拡散させている為、

基本的に商品に対する明確な説明の無い情報やレビュー等で上位
に出てきたBlogや掲示板の書き込みは参考にしない事です。


後、基本的に情報が正しいか確認する必要はありますが、場合に
よっては一企業が全ての広告企業を使って嘘を拡散させる事で一
般消費者に対して情報封鎖をする事があり、

間接的な基礎知識を学ば無いと判断出来ない時があるので注意が
必要です。



【根本的な対策】
一番良いのは自分で見て触って実際に確かめる事です。

確かにそれをやったら既に引っ掛かった事になる(料理屋等)事も
ありますが実物を確認するのが一番確実です。



ステルスマーケティングは基本的にその商品に対して知識の薄い
素人を対象とした印象操作による宣伝です。

明確な目的を持つ事や、情報収集に労を惜しまない事で引っ掛か
る事を防ぐ事が出来るので、日頃から情報に対して、一歩引いた
所から見れる様に心がけましょう。



【関連記事】

ステルスマーケティング(ステマ)について2


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windows8の機能関連について

【Windows8の機能関連について】

Windows8でUI(User Interface)が可也変わったので、少しず
つ8での仕様を書いていきたいと思います。

今回は言語入力関連(IME等)と時刻について書きます。



【Windows8の入力言語関連(IME等)】
Windows8はデフォルトでタスクバー上から言語バーなくなり
半角英数、全角等の入力モードのみの表示に変わました。

其の為、言語バー標示させる設定に切り替えないと入力言語
換モード
の切り替えやIMEパッドツールを直接起動できなくなり
ました。



【Windows8の言語入力関連の使い方(IME)】

【デフォルトの状態で言語バーの機能を表示させるには】
IME1.png(クリックすると拡大)
タスクバー上にある入力モードの表示上にカーソルを持って行き、
右クリックするとポップアップで全て表示されます。



【Windows8で漢字変換がおかしく成った時の修復の仕方】
IME2.png(クリックすると拡大)
まずは上記と同様にポップアップを表示させたらプロパティ(R)を
選択してMicrosoft IMEの設定を立ち上げます。

IME3.png(クリックすると拡大)
次に詳細設定(A)を選択し、Microsoft IMEの詳細設定を立ち上
げたら辞書/学習を選択します。

IME4.png(クリックすると拡大)
後は、辞書の修復修復(O)を押して実行すれば、辞書初期化
れます。

Windows7以前の辞書の修復は、【漢字変換がおかしくなった時
の対処法
】へ



【IMEパッドの出し方】
IMEパッド1(クリックすると拡大)
同じくポップアップを表示させたらIME パッド(P)を選択すれば
IME パッド - 手書きが立ち上がります。

IMEパッド2(クリックすると拡大)
手書き検索の仕方等はWindows7以前と変わりませんので、【
常変換で出て来ない旧漢字を入力する方法(IME)
】を参考にして
下さい。


(2014/9/1追記)
【言語バーを標示する設定の仕方】
7以前と同様に言語バーを使用したい場合は設定をして下さい。

言語バーの出し方(1)(クリックすると拡大)
Windows8でコントロールパネルの起動の仕方】を参考にコン
トロールパネル
を起動し、表示方法をカテゴリにしたら時計、言
語、および地域
の中の言語の追加を選択して起動して下さい。

言語バーの出し方(2)(クリックすると拡大)
言語の設定の変更が起動したら、詳細設定を選択して起動して下
さい。

言語バーの出し方(3)(クリックすると拡大)
入力方式の下にある使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使
用する
チェックを入れて保存すれば言語バーが標示されますの
で、後はタスクバーに移動するだけです。

言語バーの出し方(4)
タスクバー上に言語バーを設置した状態です。



【Windows8で時刻修整】
時刻修正1(クリックすると拡大)
タスクバー上に有る時刻表示の上にカーソルを持って行き、右クリ
ック
してポップアップを表示させたら日時と時刻調整(A)を選択し
日時と時刻を立ち上げます。

時刻修正2(クリックすると拡大)
後はWindows7と設定の仕方は変わりませんので、【PCの時計の
設定の仕方
】を参考に設定してください。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PCI-Expressについて

【PCI-Expressについて】

今回は、VGAやRAIDカード、USB増設ボード、ビデオキャプチ
ャーボード、サウンドボードの様な増設ボードを接続する時に使
用するPCI-Expressについて書きます。



【PCI-Expressとは】
PCI-SIGが策定した、PC向けのシリアルインターフェイスです。

上記した様に現行のVGA各種ボードを接続する為の規格となっ
ており、VGAはAGP、各種ボードはPCIの後継の規格となります。



【PCI-Expressの接続仕様とは】

レーン(伝送路)とは】
PCI-E x1
PCI-Expressのデータ伝送路は、送信用受信用2本1組で最
小の転送路を構成し、その伝送路を束ねる事で最大転送量を変え
る事が出来る仕様になっています。

PCI-E x2
だから↑の画像の様に2レーンになると、一度に転送出来る量が2
に増えます。


伝送路の本数の表記はPCI-Express x1~x16で表記されます。

現状束ねられる伝送路の最大本数は32本ですが、PCI-Expressの
スロットの仕様上16本までしか対応していない為、

x32以上を使うには2本以上のスロットに接続する必要があります。



【レーンの本数】
レーンの本数は、CPUかチップセットにあるPCI-Expressのコン
トローラ
の設計に依存し、コントローラによって管理できる本数
が変わってきます。



【レーンの仕様】
基本的にスロットは下位互換があり、x16のスロットにx8以下の
各種ボードを接続してもx8以下の転送レートで動作可能です。

レーンはCPUかチップセット内にあるPCI-Expressのコントロー
一括で管理しており、スロットの接続状況によって自動的
使うデータ転送路の本数を管理する様になっています。


例えば、x16のスロットが2つあっても上記した様にコントローラ
x16までしか対応していない場合、VGAを2枚挿してSLICFX
をした時に、自動的にx8+x8にします。

場合によってはx1スロット用に余裕を残す為にx8+x4にする事も
あります。

コントローラ毎機器を接続した分だけ分割されて行きます。



(2013/12/11追記)
【スイッチチップとレーン分割の仕様】
コントローラに対して複数のPCI-Eスロットを有する場合、スイ
ッチチップ
と言うレーン数を物理的に管理するチップを搭載し、
そのチップを仲介する事でスロット毎にレーン分割をしています。


因みに、分割するレーンの構成はスイッチチップ仕様による
で、MBのマニュアルのPCI-Eの項目で確認して下さい。

(物によってはx16のスロットの形状をしていても物理配線がx4、
x8までしかない
スロットもあるので要確認)



【スロットの対応レーン数が多い事がある理由】
MBによってはチップセットやCPUにつまれているコントローラの
対応レーン数よりもPCI-Eスロットの対応レーン数が多い物が存
在していますが、

これは、スイッチチップ以降で対応させているからです。

PCI-E 分割(注:片側通信で表現)
スイッチチップはレーン数を単純分割するだけではなく、チップ
以降でコントローラの対応するレーン数よりも多いレーン数を接
続出来る様になっています。

どういう事かというと、通信と言うのは複数同時に行っているわ
けではなく、

一度に送れる通信は1つであり、コントローラからスイッチチップ
まで一度に送れる同じデータを分割した物しか送っていません。

また、分割先のスロットを同時に複数使って通信に割り込みが掛
かった時
に、経路を文字通りスイッチ(切り替え)しているので、
コントローラの対応本数よりも多いレーン数を搭載しても問題な
い訳です。

(人間が知覚出来る速度ではないので、同時に通信している様に思
えるが、そうではない)



【PCI-Expressの転送レート】
PCI-E(データ転送レート)(クリックすると拡大)
現状Generation 3.0まで実装されており、規格が上がる度に1
ーン
辺りの転送レートがになっています。

(2019/6/1追記)
PCI-E4.0のMBとVGA、NVMeのSSDがもう少しで販売になると
言う事なので、表を更新しました。



【転送量と方向について】
片方向と双方向の転送レート記入してありますが、基本的にVGA
は来たデータを処理するだけなので、片方向の転送レートを見て
下さい。

USB増設ボードRAIDカード等の双方向で通信するタイプは
方向
の転送レート見てください。

また、NVMeでSSDを接続する場合も双方向です。




【表内の単位について】
【GT/s(GigaTransfers per second)】
高速シリアル通信の通信速度の単位。

PCIeシリアルバスの通信は、8bitのデータを転送するのに周波数
やエラー検出用の2bitを足した10bitで転送しており、それを考慮
した1秒間に何Gbit転送できるか、という単位。


但しGeneration 3.0からは128bitのデータを転送するのに周波
数やエラー検出用の2bitを足した130bitで転送している為注意が
必要。


Generation 2.0以前の場合、実行速度は8bit分となる為、Gbps
(Gigabits per second)で表すと10GT/s = 8Gbpsとなり、Ge
neration 3.0の場合は13GT/s = 12.8Gbpsとなる。



【Gbps,Gb/s(Gigabits per second)】
1秒間に何ギガbitのデータを転送できるかを表した単位。

8bit = 1Byteであるので、8GbpsGB/sで表すと、8,000,00
0,000
/8 = 1,000,000,000となり、単位に合わせると8Gbps
= 1GB/sになります。



【世代間の互換性】
基本的に1.1~4.0までスロットの形状は同じで下位互換がある為、
スロットの世代に対して下位の機器を挿しても、下位
転送レートで動作します。

(例:4.0スロット1.1の規格のボードを挿すと、1.1転送レ
ート
で動作する。)

また、上位互換もあり、下位のスロットに上位の機器を挿しても、
下位転送レートで動作します。

(例:1.1スロット4.0の規格のボードを挿すと、1.1転送レ
ート
で動作する。)



【PCI-Express 2.0と3.0の差】
3.0の対応機器が増えて来たので興味が出てきている方も増えてき
ていると思いますので書きます。



【VGA(グラフィックボード)での2.0と3.0の差】
基本的に性能は変わりません。

転送レートが変わっているから性能が上がるのではないか?と思わ
れる方もいると思いますが、3.0になっても基本的に性能は上がり
ません。


どういう事かというと、ストレージからソフトやデータを読み込
んで速度を補うメモリの役割と同様に、GPUに直でデータを転送
するとGPUの処理能力に対して転送速度が遅すぎる為、

VRAM(Video Memory)にデータを貯めておいて、そこからGP
Uにデータを転送する事で処理をスムーズにしているのですが、

転送量が変わるのはメモリストレージ(HDD,SSD)とVRAM
だけであり、VRAMからGPUへの速度は変わりません

さらに、現状のGPUの処理能力は2.0 x16で転送出来るデータ量
超えていない為、VRAMに一度に転送するデータ量を増やそう
が、GPU側の処理能力が原因で性能は全く変わりません。

但し下記の理由で3.0の利点が出ます。

(2016/1/14追記)
通常の実行時は上記した様に来るデータを処理するだけなのです
が、ベンチの場合規定時間毎の処理後にCPU側に処理をしたとい
う通信を返してそれを元に数値化しているので、

2.0と3.0では差がある様に見える事があるので注意して下さい。



【VGAでの3.0の利点とは】
PCI-Expressコントローラによって管理出来るレーン数が違いま
すが、物によっては少ないレーン数しか管理出来ないコントロー
ラがあり、

その様なコントローラ下において複数のスロットを使う場合、レ
ーン数が分割しすぎて転送量が少なくなり、GPUの性能に対して
転送量不足して本来の性能が出せなくなるのですが、

3.01レーン辺りの転送量を増やす事で、不足を解消出来る様に
なりました。



【3.0とIntelの関係】
実は上記のレーン数不足はIntelの事であり、3.0はIntelのレー
ン数不足を解消する為だけの規格と言っても過言ではありません。

VGAを挿す為のPCI-ExpressコントローラはCPU側にあるのです
が、基本的に16レーンしかなく、2.0では3枚以上挿すとレーン数
の関係で転送量不足していました。



(2013/12/17修整)
【3.0策定時の話】
AMDnVidia拒否するつもりだった理由が違っていたので修整。

8ピンx2(150x2 + 75(スロット) = 375W)や8ピンx2 + 6ピ
ンx1
(150x2 + 75 + 75(スロット) = 450W)が必要になる高
性能VGAを使用した時の電力供給を標準化し、安定して使用でき
る状況
にしたかった様ですが、

限られた状況下の重量と排熱による構成全体への負荷を理由に標
準化を否定されてスロット側の強化が出来なかったのが主な理由
でした。

また、その当時(略現在も)の機器の応答速度が2.0 x16もあれば
十分で、レーン数が足りていれば問題ない上に、物理的な拡張で
消費電力が上がるだけだったので、

半年~数年掛かるチップセットやCPU,MBの再設計及び製造に掛
かるコストを考えた場合、対応するメリットよりもデメリットの
方が大きかった
事もあります。



【RAIDカード】
RAIDカードは可也速度が速くなったと言われる事がありますが、
現状発売されている3.0対応のRAIDカードはx8までしか対応した
物が無い為、

2.0 x16のRAIDカードと仕様上の転送レートは変わりません。

ただ、1レーン辺りの転送レートが違う為、多少差は出る様ですが、
それほど差はありません。

レビューによっては意図的比較対象2.0 x8の物でやっている
等、悪質な提灯記事だったりするので注意が必要です。



(2017/7/14追記)
【NVM Express (NVMe)接続のSSDについて】
もともとモバイル用の小型機の接続仕様のNVMeポートがMBにも
搭載される様になりましたが、

PCI-E接続のSSDの場合、高速接続になっていて世代が影響する
様になっている
ので、MBのポートが2.0か3.0をよく確認する様
にして下さい。

チップセットが2.0でそこにNVMeポートが接続されている場合、
CPU側の3.0のPCI-Eのx16(物理x4)のポートに変換基板を介し
て接続
した方が良いので。
(但しSLIやCFXをしない場合に限る)



現状3.0接続が前提の増設ボードを使わない限りPCI-E 3.0にチッ
プセット側が対応する必要はありません。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ハードウェア | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

情報、ネットリテラシー関連(3)

【情報、ネットリテラシー関連(3)】

今回は、情報リテラシーやネットリテラシーと呼ばれるネット上
の情報の取り扱い方についての中でも、情報の発信について書こ
うと思います。



【情報の発信について】
昔はサーバを借りた上でHTMLを覚え、タグを打ち込んでHPを作
する必要があり、気軽に情報を発信する事が出来ませんでし
たが、

掲示板やBlogの発達さらにSNSも出て来た事により、誰でも気軽
にネット上に情報を発信できる様になりました。

今回は、簡単に発信できる事が生み出す問題を中心に書きたいと
思います。



【情報の発信とは】
情報、ネットリテラシー関連(2)】の【情報の性質】でも触れて
いますが、

ネット上にある情報とは、Pass規制によって受信者を限定しな
い限り、ネット端末を持った世界中の何処からでも受信可能と言
う性質があります。

つまり、ネットに発信すると言うことは、全世界に情報を公開
ている事になるわけです。


さらに、ネット上に上げた情報と言うのは消す事が難しく、一度
拡散してしまうと消すのは略無理なので、情報を上げる時は慎重
にならなければなりません。



【情報発信の問題】
誰でも気軽に発信が出来る様になり情報の共有がし易くなったの
は良いのですが、問題は上記のネット上の情報の性質を理解して
いない者が多いと言う事です。

内輪事だからどうせ検索されないとでも思っているのか、そもそ
もネット上の情報の性質を理解していないのか分かりませんが、

SNSやBlog等で人物写真個人情報を晒したり、動画サイト
ップロード
する、また犯罪行為の書き込みが後を絶ちません。

Twitterも日本でつぶやき(本来はTweet小鳥のさえずり))と意
訳されているせいもあるのかもしれませんが、迂闊な発言がよく
問題になっています。



【情報の発信を画像で表すと】
例えばTwitterで何の気なしに発言をしたとします、

つぶやき
↑の画像の様に本人は独り言小集団に向けてボソッとつぶやい
たつもりでも

叫び
実際は↑の画像の様に拡声器を片手に不特定多数の人間に向けて
全力で叫んでいる状態であり、

世界に発信
さらに詳細を言うと、全世界衛星経由で放送しているラジオ局
から放送している様なものです。

しかもその放送は、録音した発言を本人が消すまで繰り返し流れ
続ける
上に、

例え本人が原本を消したとしても、不特定多数の受信者がその
言を記録
した上で発信したら止めるのは不可能です。



【不用意にネット上に発信してはいけないもの】
【個人情報】
自分のは勿論、他人の個人情報を載せてはいけません。
場合によっては犯罪になります。
(:不特定多数が見える場所の話)



【ネット虐めではない単なる自爆話】
たまにTVで単なる自爆を、まるでネット虐めであるかの様に放送
している事がありますが、

未成年で喫煙や飲酒したことや、反社会的な行為をした事の発言
を載せて内定取り消しや、退学、会社をになる等は自業自得
あり虐めではありません。


基本的にネット上で叩かれるのは犯罪行為をした者です。

大抵こう言う犯罪行為を載せる者は個人情報を平然とネット上に
垂れ流しにしていたりする為、大事になっているだけです。


(2)でも書きましたが、ネット上の情報と言うのは迂闊に取り扱っ
てはいけません。

よく考えて発信しましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ネット関連 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在発売されているノートPCのディスプレイと本体のサイズ

【現在発売されているノートPCのディスプレイと本体のサイズ】

現在発売されている10インチから18.4インチまでのノートPCの
ディスプレイと本体のサイズを解像度毎にまとめてみました。


(2019/8/5追記)
リストを更新しました。



【ノートPCのディスプレイと本体のサイズ】
ディスプレイと本体のサイズ(クリックすると拡大)
ディスプレイの数値は算出しただけの数値なので、物によっては
誤差が出るのと、本体も製品によって変わってくるので、あくま
でも数値は目安だと考えてください。

10~13.1インチの小型ノートも現在では16:9の物に変わってい
ますが、

ビジネスモデルには16:10見易い比率の物がある様です。

4:3の物はなくなりました。

但し、ビジネスモデルは非常に高いので一般用途で購入する様なP
Cではないですね。



(2017/7/14追記)
一部の解像度(3K)や独自のディスプレイサイズのPCが消えたり、
高解像度にいくつかディスプレイサイズが追加されています。



(2016/11/12追記)
小型PCでもWQHD、QHD+、4Kと高解像度ディスプレイを搭載
した物が出ています。

更に15.6インチに3Kの物がある等、未だHDのPCが出ているとは
言え高解像度化が進んでいる様です。

尚、ビジネスモデルでも16:10がWXGAからWUXGAにシフト
して使いやすくなっている様ですね。



(2014/5/16追記)
単体のディスプレイでも4Kの物が少しずつ登場していますが、ノ
ートPCでも、13~14インチ辺りのPCでWQHD(2560x1440)以
上のPCが発売され始めているようです。

ノートPCは画面が小さい分縦が短くて作業しにくいので、高解像
度のPCだと作業がやり易くなりますね。

但し、高解像度のPCほど高額になりますが。



持ち運びやすさについてはA4(29.7x21cm)を基準に考えると良
いと思います。



【関連記事】

ノートPCのディスプレイとPCのサイズについて


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ノートPC | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

情報、ネットリテラシー関連(2)

【情報、ネットリテラシー関連(2)】

今回は、情報リテラシーやネットリテラシーと呼ばれるネット上
の情報の取り扱い方についての中でも、情報の性質や取捨選択に
ついて書こうと思います。



【ネット上の情報の性質とは】
現在ネット上には莫大な数の情報が転がっていますが、他のメディ
ア得られる情報とは性質が異なっています。



【情報の不完全性】
莫大な数の情報が転がっていると書きましたが、ネット上には全
ての情報がある訳ではありません。

発信者の匙加減で情報量が変わるのと言う事もありますが、公の
場に出せない情報
なんていうのは幾らでもある為、ネットで調べ
れば何でも出てくる
何でも出来ると言うのは間違いです。



【情報の公共性】
ネットワーク上の情報と言うのは、規制を掛けない限りネットに
繋げられる端末を持っていれば誰でも世界中の情報を収集する事
が出来ます。

つまり、ネット上に情報を載せるという事はネット環境のある
世界に発信している
と言う事です。

迂闊に個人情報を載せたり、迂闊な発言を発信すると、とんでも
ない事になるのはこのせいです。



【情報の共有性】
ネット上の情報と言うのは新聞やTVの様に、発信者から受信者
対して一方通行ではなく、受信者も発信者として情報に対して発
信する事が出来る為、一つの情報に対して多方面からの情報が集
まる
と言う特徴があります。



【情報の発信者】
ネット上の情報は発信者を確実に特定出来るわけではない為、基
本的に発信者から情報の正確性を判断できません。

と言うのは、ネット上の発信方法がホームページBlogTwitte
r
等のSNS(social networking service)の様に簡単になって行
っているのもあり、

誰でも簡単にネット上に情報を発信できる様になって誰が情報を
発信しているのか特定出来ない状態だからです。
(いくらでも偽る事が出来る為)



【ネット上の情報の正確性】
上記した様にネット上に情報を誰でも簡単に匿名で発信出来る為、

ネット上の情報は基本的に精査されておらず、正確な情報と不正
確な情報が入り混じった状態で存在しているのですが、

上記に加えて発信者の身元が確でも正確な情報と言えない問題も
あり、正確な情報を得る為には受信者側に判断する為の基礎知識
が必要になります。



【ネット上で正確な情報で無い例】
【身元が確かでも正確ではない情報】

現状の日本での話しですが、


【新聞やTV系企業】
企業の都合の良い様に情報を改変偏向等する為、正確な情報は
殆どありません。


【広告系企業】
基本的に広告主の製品に対してバイアスが掛かっている為、正確
な情報なんて殆どありません。

酷い時は商品レビュー全てが嘘な時もある位日本の広告企業の情
報は酷く、全く正確ではありません。


【小売店】
ネットショップを経営している所でも商品レビューを出している
こともありますが、場合によっては売りたい物を良く見せる等の
細工をしている事があります。



【匿名の正確ではない情報の例】
【口コミサイト】

ステマと言う言葉も広がっている様に、ネット監視業務風評対
策業務
と証したネット工作業者が多数存在しており、

場合によっては業者が書いていたり、ポイントサイト等を開きユ
ーザーにポイントを餌にレビューを創作させている事があります。


【各種掲示板】
人の集まる掲示板ほど上記の口コミサイトの様に、受信者に対し
て情報を操作しようと業者が書き込む事があります。


【百科事典系】
Wikipediaの様に何処からともなく引用した情報を載せているサ
イトですが、

情報源が怪しいのはもちろん、サーバを管理している管理者が複
数のIDで自作自演をしていたり、極少数人数が複数のIDで自作自
演をして情報統制していたり、多数決で選ばれた情報なら間違っ
ていてもそれを載せるのが正しい、と意味不明な事を平然と書き
込む人間が参加しているので、正確な情報であると断定できま
せん。



【情報を取捨選択する方法】
上記した様にネット上の情報と言うのは正確なものと不正確なも
のが入り乱れており、自分で情報を取捨選択して正確な情報を取
得しなければなりませんので、

取捨選択する方法を知っておくが必要があります。



【基礎知識を学ぶ】
情報を判断する為に必要な分野の基礎知識を学ぶ事で判断するこ
とが出来るようになります。

一番確実な方法ではありますが、正確な情報を基に修学する必要
がある為、場合によっては教育機関で修学する必要が出る等、時
間が掛かります。



【情報源を探す】
基礎的な情報や加工のされていない生の情報を探し、下記の情報
の比較時に利用する事で判断しやすくなります。



【複数の発信源の情報を比較する】
基礎知識を一から学んでいては時間が掛かる為、基礎知識が無く
ても有る程度判断する事が出来る方法があります。

同じ情報でも、複数の発信源の情報比較すると言う方法です。

但し、比較する上で情報に対して詳細な説明や情報源があるか確
認する必要があるのと、その説明や情報源に対しても複数の情報
を比較して、その情報が正確であるかを確認する必要があります。



ネット上の情報の取り扱いは難しく、受信や発信の仕方によって
は大きな問題が発生します。

ネット上の情報はどういうものかと言う事を常に考えて情報を扱
いましょう。



情報、ネットリテラシー関連(3)


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ネット関連 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再生PC用OS(WindowsXP、7)の販売に注意

【再生PC用OS(WindowsXP、7)の販売に注意】

どうやら再生PC用OSをOS単品で販売しているやからがいる様な
ので書きます。
(2012/12時点公開)


(2013/5/28追記)
ネットショップ上から商品名そのままの出品は消えたようですが、
DSPに偽装して再販している所がある様なので注意して下さい。
(既に通報済み)



【再生PC用OSとは】
MS公式の「安心して利用できる再生 PC」にある様に、中古PC
扱っている業者は中古PCを発売する前にストレージ(HDDSSD)
ゼロフィル(0を上書きして情報を消去)やフォーマットによって
前の情報を消去した上でOSを入れ直しているのですが、

中古買取時にPC製造メーカーのリカバリディスクやリカバリ領域
が無い事もあり、そのような時はOSを再インストール出来ません
ので、中古PCを購入する消費者が新たにOSを購入して入れる必要
がありました。


そこで、MSがその様なPC向けのOSを中古PCを販売している業者
向け
に出したのが、再生PC用OSです。



【再生PC用OSを何故買っては駄目なのか】
上記にある様に、中古PCを販売している業者向けのOSであり、中
古PC販売業者が中古PCにプリインストールする為のOSです。

つまりOEM(プリインストール版)なので、OS単体での通常販売
をMSは許可していません。


契約違反に成る為何時ブロックされてもおかしくないのですが、
このOSは元々OEM(プリインストール版)のOSをインストールし
てあったPC用のOSなので、自作PC出来合いのショップBTO
使ったら直ぐにバレてブロックされます。



【バレる理由】
Dellの海賊版Windows 7に注意】にも書きましたが、シリアル
ナンバー
OSの形態によって区別出来る様になっている為、当然
再生PC用OS用に判別出来る様になっていてもおかしくありません。

販売業者は登録制で業者毎に専用のインストールROMを作成して
いる為、発行しているシリアルも専用と考えられます。


更に、認証時にBIOS認識しているハード情報をMSが取得して
いる為、PCパーツでバレます。
(MB等、OEM用と市販用は仕様が違う為)



【現在登録されているの中古販売業者】
株式会社アンカーネットワークサービス
インバース ネット株式会社
MCS株式会社
株式会社 川上キカイ
デジタルリユース株式会社
株式会社パシフィックネット
株式会社ブロードリンク
株式会社メディエイター
株式会社ユニットコム




【流れている再生PC用OSの特徴】

【ディスク上面の印字】
本製品は再生中古PCと共に配布されます」と印字されている。

大抵閉店や倒産で登録終了した店の会社名も印字されている。


【値段が安い】
場合によってはDSP同じ値段にしている事もありますが、大抵
の場合9,000円未満で販売されています。


【DSPモドキ】
ジャンクパーツと組み合わせ、DSPに見せかけて販売している事
があります。

更に説明にもDSPと同じ物嘘の説明が書いてある事もあるので
注意。



Windows8DSP版バンドル品必要なくなったせいか、悪質
な販売者
が増えている様なので、安易に安物のOSに手を出す事が
無いようにしましょう。

Windows 10でバンドル品が復活して78も復活していますので
注意して下さい。



OS違反販売関連】

Dellの海賊版Windows 7に注意
Windows7(DSP版)を購入する時に注意する事
ボリュームライセンスのWindows(OS)の切り売り販売に注意
Windows 8 or 8.1の違反販売に注意
Windows 10の違反販売に注意


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ソフトウェア | 22:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

情報、ネットリテラシー関連(1)

【情報、ネットリテラシー関連(1)】

今回は、情報リテラシーやネットリテラシーと呼ばれるネット上
の情報の取り扱い方についての中でも、検索について書きます。



【リテラシー(literacy)とは】
和訳すると識字能力、つまり文字や言語の規則を理解し情報の収
()や選択(分析)、発信(意思伝達)等の能力の事です。

情報リテラシーやネットリテラシーとは、ネット上に散見する様
々な情報の性質収集方法取捨選択発信等の、インターネッ
トを使いこなす為の能力です。



【ネット検索】
ネット上で情報を収集する時にGoogle等の検索エンジンを利用す
ると思いますが、検索方法次第ではより簡単に素早く目的の情報
を検索する事が出来る様になります。

今回はGoogleを例に説明します。



【検索方法の前に】
検索に慣れている人は分かっていると思いますが、基本的に検索
エンジンは「単語」を基本に情報を検索します。

だから、「文章」での検索は検索候補が出て来ない可能性がある
事を覚えて置いて下さい。
(強制的に検索エンジンがキーワード内の単語から検索するので大
抵でるとは思いますが)

また、単語での検索でも、キーワード多いほど(4つ以上)逆に
索候補が出ない
事もあります。



【完全一致検索】
単一のキーワードで完全に特定出来る情報だと分かっている場合
に利用する事で結果を絞り込めます。

Googleでの完全一致検索の入力は"キーワード"



【条件検索】
検索をする時に情報を特定出来るキーワードを知っている場合は、
単一のキーワードを入力するだけで検索する事が出来ることもあ
りますが、

単一のキーワードでは検索で表示される情報が多すぎて、どの情
報が求めているものか分からない
と言う事があります。

そう言う時に、条件を付けて検索する事で情報を絞り込む事が出
来ます。


【AND検索】
A and B
AND検索とは、上記の画像のABの二つのキーワードの両方共に
関連している情報だけを検索結果として出す様にする為の条件検
索です。


例えば2.5インチのHDDを探している時に「HDD」だけで検索し
てしまうとHDDに関連するあらゆる情報を検索結果として出して
しまう為、情報量が多くなってしまいますが、

HDD 2.5インチ」と入力すれば、「HDD尚且つ2.5インチ
情報」と言う条件の下検索する事で情報を絞り込めます。

GoogleでのAND検索の入力はA B



【OR検索】
A or B
OR検索とは、上記の画像のABの二つのキーワードのどちらか
一方にでも関連
していれば、検索結果として出す様にする為の条
件検索です。


例えば、マザーボードでもASUSGIGABYTEだけの情報が知り
たい時に、

MB ASUS OR GIGABYTE」と入力すれば、「MB尚且つAS
US
GIGABYTEの情報」と言う条件の下検索する事で情報を絞
り込む事が出来ます。

GoogleでのOR検索の入力はA OR B



【NOT検索】
A not B
NOT検索とは、上記の画像のABの二つのキーワードの内、B
関連する情報を除いたAの情報を検索する為の条件検索です。


例えば、新品のメモリを探している時に中古メモリの情報を省き
たい時に

メモリ -中古」と入力すれば、「中古メモリ除いたメモリの情
報」と言う条件の下検索する事で情報を絞り込めます。

GoogleでのNOT検索の入力はA -B



【その他検索法】
検索エンジンにもよりますが、キーワードに合わせて画像から検
索する「画像検索」や、動画から検索する「動画検索」、

更に店名、地名や住所から「地図検索」が出来る事もありますの
で、有効に使いましょう。



【検索オプション】
これも検索エンジンによりますが、情報が更新された年月日時
言語地域サイトの形式等を条件指定して絞り込む事が出来
ます。

Googleの場合「設定」、「ツール」をクリックで条件指定



情報、ネットリテラシー関連(2)


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| ネット関連 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


| PAGE-SELECT |