パソコン(PC)の森

2013/01123456789101112131415161718192021222324252627282013/03

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

自作PCを組める人間はウイルスを作成できるのか?

【自作PCを組める人間はウイルスを作成できるのか?】

とあるTV局Fがリモートアクセス事件関連で意味不明な事を放送し
ていたので、自作PCを組める様に成る事でどういう知識が付くか
と言う小話を一つ



【自作PCを組む事でつく知識とは】
基本的に自作PCとは、市販されているPCパーツを買ってきて、
明書
通りにスロットやソケットに差し込んだ上で固定する事と、

後は、それを制御する為にOSを入れたり、パーツ毎の制御の為に
ドライバを入れるだけです。


つまり、自作PCとは、出来合いのパーツやソフトウェアを組合わ
せて構成したPCでしかありません。

確かに、不具合が起きた時の対処法を検索して集めて行く内にあ
る程度処理の流れや、どういう症状の時に何が原因なのか検討が
つく様にはなりますが、

基本的に開発系の知識は殆ど身に付きません。



【開発系に必要な知識とは】
【ハードウェア】
ハードウェアに関して言えば、デジタル信号集積回路とは何か?

と言う基礎知識が必要になる為、電子工学を学ぶ必要があります。
(その他諸々も学ぶ必要はあります)

上記の事を学べば不具合時症状と信号の流れから原因を特定し
やすくなります。



【ソフトウェア】
ソフトウェアに関しては、プログラミング言語を学ぶ必要があり
ます。

プログラミングを学ぶ事で、ソフトウェアの動作や流れについて
把握できる様になります。


電子工学を学んでいれば理解は一層深まりますが、PCの処理用の
信号に変換
してくれるコンパイラcompiler)と言うソフトが存
在しており、プログラミングを学ぶだけでソフトウェアを開発で
きる様になる為、

コンパイラが動作できるPCなら、どんなPCでも開発は出来ます。



【自作PCの割合と知識】
自作PCを組んで使っている者の割合PC市場全体5%もいま
せん。

特定のではありますが、自作PC関連掲示板Blogの書き込みを
読む限り、知識があれば書くことはありえない頓珍漢な事を書く
事が多く、

自作PCを組んで使っているからと言って知識がある訳ではない事
が分かります。
(例えば、ベンチマークが何をやって、どう数値を出しているのか
さえ理解せずに妄信する者が多い等。)



長々と書きましたが、自作PCを組んでいるからと言って開発する
知識を持っていると断定する事なんて出来ません。

マス○ミのアレな放送を真に受けない様にしましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る

| 小話 | 15:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


| PAGE-SELECT |