2014/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312014/06
パソコン(PC)の森
家電メーカーパソコンから自作パソコンまで含めた
総合情報Blogです。(技術情報主体)

パソコンの知識を得てより良いパソコンライフを送りましょう。

初めての方はパソコン初心者総合へ進んでください。

【その他まとめ】
総合情報:ソフトからハードまで様々な情報をまとめてあります
商品情報総合:用途や予算に合わせた商品(PC等)のまとめです
【IEの緊急パッチについて】

関連記事
MicrosoftがWindows XP向けを含むIEのセキュリティパッチ
を緊急公開



(2014/5/15追記)
更に修正パッチ追加されましたので、再度Windows Upda
te
をして修正パッチをあててください。

注意:今回はXPの修正パッチがありませんので、早めにOS
入れ替える又はアップグレードするか、PCを買い換えて下
さい。



MS公式のネットブラウザのIE(Internet Explorer)にWebペ
ージ
を開くだけで、悪意のあるコード(命令文)を実行される脆
弱性が発見されたようです。


ホームページ見るだけでウイルスをインストールされる可
能性があります。

MSから緊急パッチWindows Updateで配布されているの
で、パッチをあててない人は直ぐにでもアップデートして下
さい。


尚、Windows 8以降で自動更新を切っている場合は【Windo
ws8でWindows Updateのやり方
】を参考にアップデートして
下さい。

Windows 7以前はスタートすべてのプログラムと進めばあ
ります。



【手動でパッチを当てる】
Windows Updateで自動的に入らない場合は↓からOSbit
IEバージョンに合ったパッチをダウンロードし、インスト
ールしてください。


OSbit数の確認の仕方は、7以前はコントロールパネル
システムとセキュリティシステムと進めば確認できます。

8は【Windows8用プリンタドライバについて】に確認の仕方を
載せてあるので参考にしてください。

IEバージョンは、IEを立ち上げた後にツールバーのヘルプ
(H)からバージョン情報(A)を選択すればどのバージョンを使っ
ているのか分かります。

MS公式修正パッチリスト(日本語)
MS公式修正パッチリスト(英語)

Vistaについては今の所英語版しかありません。
x64 ベースシステムとは64bit版OS用という意味です。


(2014/5/15追記)
【追加分の修正パッチ】
MS公式修正パッチリスト(日本語)
MS公式修正パッチリスト(英語)

前回と同じくVistaについては英語版しかありません。



手動で上げた後は更新用のパッチが出てくることがあるので、
Windows Updateを確認してください。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
成長因子