2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
パソコン(PC)の森
家電メーカーパソコンから自作パソコンまで含めた
総合情報Blogです。(技術情報主体)

パソコンの知識を得てより良いパソコンライフを送りましょう。

初めての方はパソコン初心者総合へ進んでください。

【その他まとめ】
総合情報:ソフトからハードまで様々な情報をまとめてあります
商品情報総合:用途や予算に合わせた商品(PC等)のまとめです
【ゲームが出来るPCについての話】

ゲーム目的でPCを購入したり、PCを購入したらゲームもして
みたいと考えている方も居ると思います。

今回はゲームが出来るPCについて書きます。



【ゲームの基本的な話】
【動作基準について】

まず始めに知って置いて欲しいことを書きますが、より「多く
の消費者にゲームをやってもらう
」為に、ゲームを作成するに
当たって動作基準を可也低く設定しています。

だから、大抵3~4世代前の構成を最低の動作基準にしている
為、元からゲームに使用する事目的に製造されていないC
PUやGPUで無い限り、ゲームが出来る様に作成されてい
ます。



【構成による差】
多くの消費者にゲームをやってもらう」と言う上記と同じ理
由ですが、基本的な処理部分に構成によるはありません。

少し考えれば分かると思いますが、「○○の構成でしかゲー
ムが動作しない
他の構成ではまともに動作できない」とな
ったら、ゲームが出来る消費者限定されてしまう事になる
為、自ら首を絞める事はしません。

例えばIntel構成では動くのにAMD構成では動かない、と言
う事はありえません。

必ずどの構成でも動作基準の性能満たしていれば動作す
る様にソフトは作られていますし、特定の構成だけ優先して
動作する様には作られていません。



(2017/7/11追記)
【ハードに最適化と言う与太話】
上記した様に根本部分はOSに即したAPI用のライブラリを利
用した汎用プログラムで組まれているので、特定のハードに
最適化なんてされていません。

特定の独自機能がある時に遅くなる等の処理の問題が出た
時に条件文で動作の仕様を合わせてもらう様にすることはあ
りますが、

処理に問題があるのを改善する為であって優位になるわけ
ではないと考えて下さい。

ハード側がソフト側に合わせることはあっても、ソフトがハード
に合わせることはありません。



【ゲームに流れるパーツ企業のロゴについて】
よくゲームに技術協力しているCPUやGPUの製造企業のロ
が流れますが、技術提供をしている企業の製品向けに作
成されていると言う意味ではなく、

技術提供を受けているからその企業の製品でゲームをする
時に、構成の特性に合わせて快適に出来るセッティング
前に用意できている
と言う意味であって、

他のパーツ企業の製品では基本的な処理が出る様な
作りにはなっていません。



【ゲームが出来るPCとは】
ゲームを動作させる為には、ゲームプログラムを処理する
算部分
画像を表示する為の描写部分の性能が必要であり、

ゲームプログラムの演算部分にはCPUの能力、描写にはG
PUが関連しています。

つまりゲームが出来るPCとは、CPU(Central Processing
Unit
)とGPU(Graphics Processing Unit)の性能が、ゲーム
を動作させる事が出来る性能の基準
を満たしているPCの事
です。



【ゲームが出来るCPU、APUとは】
上記した様に数世代前の構成を基準にソフトが作られている
為、最新の世代のCPUの場合、設定によってはローエンド帯
のCPU
でも動作させる事が出来る事もありますが、

基本的に以下のローエンドからローミドル帯のCPUは、ゲー
ムをやることを前提に作られていません。

現世代の例:Intel(AtomceleronPentiam)、AMD(Carri
zo
Kabini)

快適にゲームをしたい場合は、IntelならCore i3以上、AMD
ならAシリーズ以上のものが必要になります。
(但し一部のゲームは4Core以上CPUが必要)


尚、Intelの場合は、IntelCPUの特性の関係上CPUキャッシ
ュの容量
少ないほど処理に遅延が発生しやすくなる為、
出来るだけキャッシュ量が多い方が良いのと、

データを処理する速度を上げて処理するデータの回転率を上
げる事で、CPUキャッシュの容量をゲームを構成するデータ
の量が超えた時に遅延が発生し難くする目的で、出来るだけ
高性能なCPUの方が良いです。

因みにこれが巷で高性能なCPUの方良いとされている理由
なのですが、あくまでIntelの製品だけの話であって、他社製
品にはあてはまりません。

動作基準を満たしていて、等速で処理をし続けられるCPUや
APUであれば、CPUが原因で処理の問題が出る事は無いか
らです。



【ゲームが出来るGPUとは】
ゲームの処理で一番負荷が掛かるのが画像の描写で、ある
程度GPUの能力がないとゲームによっては起動すら出来ま
せん。

一応ローエンド辺りのGPUを内蔵したCPUやVGAでも2Dの
本当に軽いゲームなら出来ない事はありませんが、3Dポリゴ
ンゲーム
用には向いていません。

現世代の例:Intel(全内蔵GPU)、AMD(R7 240R7 250)、n
Vidia
(GT710GT720GT730GT745)


快適にゲームをしたい場合は、AMDならRX 560以上、nVidi
aならGTX1060(3GB)が搭載されたVGAが必要になり、

ノート向けの場合は、AMDは内蔵GPUが強力なAシリーズ
上かMobileGPU(Radeon)、nVidiaMobilGPU(Geforce)
が必要になります。

尚、Intelの内蔵GPUは性能が低くゲームに向いていない
か業界の基本的な基準を満たしていません。

しかもドライバの出来も悪く描写も不完全な事も多いので、In
tel構成である程度負荷の掛かるゲームをやる為には、VGA
MobileGPU(RadeonGeforce)の搭載が必須になります。



【ゲームで変わるCPUとGPUの重要度】
【オフラインゲーム】
基本的に処理がPC内で完結する為、ゲームの処理の重要
度はGPUCPUとなります。


【オンラインゲーム】
最近のオンラインゲームの処理は不正対策の為にPC側の
処理が最低限になっており、ダメージ演算等の演算部分を
ーバ側で処理をしている
為、CPU側で重い演算をすることが
なくなっています。

其の為、処理の重要度GPU>ネットワーク回線>CPUとな
っていて、CPUはあまり重要ではなくなっています。



【現在発売されているPCでゲームをするなら】

【タワー型 デスクトップ】
【Intel構成】
CPUをCore i5以上でVGAをRX 570GTX1060(6GB)辺り
を搭載したPCを購入すれば、大抵のゲームは快適に出来
ます。


【AMD】
CPUをRyzenシリーズでVGAは上記と同じくRX 570GTX1
060(6GB)
辺りを搭載したPCを購入すれば、大抵のゲームは
快適に出来ます。


尚AMDの場合はAシリーズAPUは内蔵GPUが非常に強力
で、ローミドル辺りの性能があり、業界の標準を超えてい
ます。

VGAを搭載しなくてもある程度の3Dポリゴンゲームが出来る
PCになります。



【ノート】
【Intel】
CPUはCore i3以上ですが、上記した様に内蔵GPUの性能
が低い
為、MobileGPUが必須になります。


【AMD】
AMDのノート向けはAシリーズ以下APUを搭載したし物か
ありません。

CPUはAシリーズで、内蔵GPUが強力な為基本的にMobile
GPUは必要ではありませんが、

MobileGPU(Radeon)を搭載している場合はDual Graphics
と言う内蔵GPUとMobileGPUを連動させる機能で性能向上
が出来ますので、MobileGPUが搭載されている物を選んで
も問題はありません。



【ゲームが出来るPCを製造している所】
【大手家電メーカー】
大手家電メーカーのPCでゲームが出来るPCを製造している
のは、MobileGPUカスタムで搭載出来るSonyと一部の製
品でMobileGPUを搭載している東芝と、AMDAシリーズA
PU
を搭載したPCを出している富士通くらいです。

(現在残念な事にミドルクラス以上のAPUを搭載している所が
なくなっています。)

殆どの機種が性能の低いIntelCPU内蔵GPUを高性能と「
って
」MobileGPUを搭載していないので、選択肢は多くはあ
りません。


【海外BTO】
hpASUSMSIAcerLenovoDell等の海外BTOのノー
トPCは基本的にMobileGPUを積んでいる為、大抵ゲームが
出来ますが、一部のモデルには搭載されていない事もあるの
で注意が必要です。

デスクトップについては、Dellの様にゲーミングPC(ALIENWA
RE
)のカテゴリーに属していないとVGA搭載されていない
事があるので注意が必要です。



【国内BTO】
BTOでも専門企業のONKYOEPSONの場合VGAを搭載し
ていても高性能な物を搭載していない事が多いので注意が
必要です。


尚、一部の企業ではノートPCも出していますが、大手家電P
Cと同じく選択肢は多くありません。

またBTOでも自作PC用のパーツを使ってFRONTIER等のBT
OPCを組
む所の場合は、VGAを搭載しているモデルを購入
すれば問題ありません。

此方はノートPCはありません。



【PCパーツ店】
PCパーツ店のタワー型デスクトップのショップブランドBTO
は殆どVGAが搭載されていますので、ゲームが出来ます。

尚一部の店ではショップブランドゲーム向けノートPC
ーミングノート
を製造をしては居ますが、

高性能なMobileパーツを無理やり詰め込む為に筐体を大き
くしているので大型な上に重く、さらに発熱が酷いのと消費
電力が高い
のでバッテリー駆動3時間も持ちません。

正直ノートPCである必要が無いのでゲーミングノートはお勧
め出来ません。

普通のMobileGPU積んだ物かAMDのAシリーズAPUを搭載
したノートを買ったほうが良いです。



【買える場所】
【実店舗】
【大手家電量販店】
仕入れていればSonyMobileGPUを搭載したPCを購入す
る事が出来ますが、殆どの場合ありません。

また、一部の量販店では海外BTO国内BTOの製品を仕
入れている事があるので、ゲームが出来るPCを購入する事
が出来ます。


【PCパーツ店】
ショップブランBTOを購入できますが、海外BTOノートPC
等を取り扱っている場合もあります。


【BTO直営店】
海外や日本のBTO専門企業直営店(GatewayMouse C
omputer
)等で購入する事も出来ます。



【ネットショップ】
基本的に実店舗で買うよりも安い傾向にあり、値引きイベン
も定期的に行われますのでお得です。

ただし、サポートについては実店舗より劣る事が多くなり
ます。(主に輸送と期間の問題)


【直営店】
BTOでも実店舗の家電量販店の場合カスタム出来ない
が多いのですが、ネットショップの直営店の場合カスタムで
MobileGPUを搭載出来るPCもあるので、此方の方が選択肢
が広がります。

【BTO直営店】
国内BTOでもSTORMFRONTIER等のネットでのみ購入で
きるBTOがあります。


【PCパーツ店】
ネットショップを持っているPCパーツ店(ツクモソフマップ)の
場合ショップブランドBTOをネットでも購入できます。



偶にゲームするならCore i7が必須と言うデタラメを見かけま
すが、市場全体5%にも満たないBTOPC&自作PC所持者
の中でも更に1桁%しか居ないCore i7を基準にゲームを作る
訳が無いので、惑わされない様にしましょう。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【VGA(内排気)の分解掃除とグリスの塗り直し】

今回は、【デスクトップPC(自作)の掃除の例】で省略したVG
Aのクーラー
取り外しての掃除の仕方を書きます。



【VGAの分解掃除】

【必要な物】
掃除道具(クリックすると拡大)
クーラーを取り外してグリスを除去するのと、ファンや基板上
の粉埃を取る為に、綿棒無水アルコールを使用します。

あるなら専用のグリス除去剤を利用してもかまいません。

また、GPUクーラーのヒートシンク熱伝導率を高める為
グリスが必要なので、必ず分解掃除の前にグリスを買って置
いて下さい(CPU用です)。

尚画像にはありませんがエアダスターティッシュ精密ド
ライバー
も使っています。



【掃除】
HD4770.jpg(クリックすると拡大)
今回は3年以上使っていて、グリスが劣化しているであろう
内排気のVGA(HD4770)
を分解清掃します。
2012/11/03時点

HD4770(裏)(クリックすると拡大)
先ずはVGAの裏面からクーラーを固定している金具を確認し
ます。

これは内排気で比較的単純な構造をしていますが、上位の
外排気クーラーが必要なVGAの場合は、取り外すネジが多く
なります。

クーラー固定用金具(クリックすると拡大)
精密ドライバで金具を外します。

クーラー取り外し(クリックすると拡大)
クーラーを外した状態です。GPUクーラのヒートシンク
した熱伝導用のシリコングリスが見えると思います。

グリスは経年劣化で水分が飛んで固着し、熱伝導がうまく行
かなくなる
為、定期的に塗り直す必要が出てきます。

GPU.png
ヒートシンク
古いグリスが固着しているGPUとヒートシンクの拡大図です。

基本的に固着したグリスは拭うだけでは取れない為、無水ア
ルコールで溶かしながら綿棒でふき取ります。

今回は無水アルコールを使っていますが、あるなら専用の
去剤
を使ってもかまいません。

基盤の埃落としとGPUのグリス除去(クリックすると拡大)
GPU上のグリスを取り除いた状態です。後は、基板上の埃を
エアダスター吹き飛ばした後粉埃無水アルコールで除去す
れば本体側の掃除は終わりです。


尚、なかなか溶けないグリスがたまにありますが、絶対に
って取ろうとしない
でください。

GPUを硬い物体で傷付けてしまうと、コアが欠けて壊れます。

迂闊な事をするとコア欠けマンが降臨
   __
 / ∀・ |ノ 呼んだ?
 |___|
  |   |


クーラー分解清掃(クリックすると拡大)
今回はクーラをばらして掃除をしています。ファンは無水アル
コールで拭き、ヒートシンクグリスを除去した後丸洗い
ました。

尚、ヒートシンクを丸洗いする時の注意ですが、洗ったら直ぐ
に乾かして
ください。

水分が残っていると錆びます


分解する時は、ファンコードの位置と向きを覚えておいて下
さい。

適当につけると基板上のファン用のコネクタにファンのケーブ
届かない事があるので。

GPUにグリス
後はGPUにグリスを塗り、クーラーを取り付ければ掃除は終
わりです。

尚、十字の金具をネジ止めする時は、対角線上順番に緩く
全部締めた
後、また対角線上に本締めしてください。


【掃除関連】
デスクトップPC(自作)の掃除の例
キーボードの掃除について



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【デスクトップPC(自作)の掃除の例】

今回はタワー型の自作PCの掃除の例を書きます。



【今回掃除に使用するPC】
今回掃除する自作PCのケースと一部パーツは、10年前
物を流用している為、現在販売されているケースやパーより
も取り回しや掃除が不便なものになっています。

したがって、新規で組んだり最近のショップブランドBTOのP
C
を購入する場合は、例よりも掃除がし易くなっています。

尚、デスクトップでもBTO専門企業等の独自規格のパーツ
入ったPCや、家電メーカーのスリムタワーPCの場合、内部
構造が違う
ので臨機応変に対応してください。



【掃除に使用する道具】
掃除道具(クリックすると拡大)
基本的に必要なのはエアダスタードライバーです。

綿棒無水アルコールは、今回VGAの基板上の粉状の埃
(以後粉埃)を取る為と、CPUクーラーのファンやケースファン
の粉埃を取る為に使っています。

基板は駄目ですが、ファンについては、あるならウェットティッ
シュ
で掃除してもかまいません。

後、パーツを置いておく為と、作業をしやすくする(向きを変え
る)為にダンボールを使っています。

尚、画像には無いですが、静電気対策用金属の物(椅子)
掃除機も使っています。



【掃除道具の扱いの注意】
キーボードの掃除について】でも説明しましたが、エアダス
ターは可燃ガスを利用しているのと、無水アルコールは99.5
%
の純粋なアルコールな為、絶対に火気厳禁で、換気をしな
がら掃除して下さい。



【掃除をする時の注意】
掃除機を使った後やパーツを触る前に、必ず金属を触って
電気対策
をしてください。

当たり前ですが、静電気が発生しやすい服を着ないで作業
して下さい。



【掃除】
先ずは、ケーブル類を全て抜いた後電源ボタンを一度押して
放電したら、電源ユニットのスイッチOFFにしておきます。

リア(クリックすると拡大)
次にリアにある螺子6つ+ドライバーで外してサイドパネル
を外します。

画像のは通常の螺子ですが、↓の様にドライバーが要らな
い螺子
もありますので、ドライバを使うには手狭な場所で作
業する必要がある場合は交換すると良いでしょう。

Lumen 手巻ネジインチネジ(マイナスカット) 6個 銀色
(2010/9/8)
ルーメン


アイネックス ハンドルネジミリ黒 PB-034BK
(2009/11/30)
AINEX



サイドパネル(クリックすると拡大)
サイドパネルを外すとこんな感じ、左側がフロントから向かっ
て右のサイドパネル
で、右側フロントから向かって左の
ーツを搭載する側のサイドパネルです。

吸気口のあるサイドパネルは、埃が付きますので、取り外す
ついでに掃除をして下さい。

サイドパネルについては掃除機で吸ってしまってもかまいま
せん。


尚、このケースは古いので、CPUクーラーへ吸気する為の
ッシブダクト
が付いています。

フロントから向かって右(クリックすると拡大)
フロントから向かって右です。フロントパネルを外す為にはこ
ちら側も外す必要があるで外しています。

尚、ドライブ類増設等でも外す必要が出てきます。
(現在のケースでは片側から固定できる物が多い為、必ずし
も外す必要はありません)

フロントから向かって左(クリックすると拡大)
フロントから向かって左です。

こちら側にパーツがあります。

ファンやヒートシンクに埃が付いているのが分かると思いま
すが、PCの掃除は、冷却が必要なパーツから埃を除去して
冷却能力を回復する事を目的としています。

VGAの補助電源(クリックすると拡大)
掃除がし易い様にVGAを外しますが、先ずは補助電源ケー
ブル
を抜きます。
(補助電源が必要でないVGAの場合は省略)

PCI-Eスロット ストッパー(クリックすると拡大)
次にリアに固定する為の螺子を外した後本体を外しますが、
PCI-Eのスロットには画像の様にVGAの重みで抜け落ちな
い為のストッパー
が付いているので、赤で囲った部分を矢印
の向きに上げつつ
取り外してください。

尚、MBベンダによってはストッパーのはずし方が違うので、
説明書を確認して下さい。

VGA(1).jpg(クリックすると拡大)
取り外した後ですが、赤枠の金属端子には触らないで下
さい。

塩分や油分で錆びます。


尚、上記のPCI-Eスロットのストッパーが引っかかっていた
のは黄色で囲った部分です。

VGA(2).jpg(クリックすると拡大)
ヒートシンクに埃が付いているのが分かると思います。

取り外すと同時にエアダスターで埃を吹き飛ばしつつ離れた
所から
掃除機で埃を吸って綺麗にしてからダンボールの上に
置いて下さい。

VGAに関しては、クーラーを取り外してグリスの塗り直し等を
やっていますが、今回は省略します。

USB増設ボード(クリックすると拡大)
バンドル等で増設ボード等を使っている場合も掃除の邪魔
なりますので取り外してください。

画像はUSB3.0の増設ボード(USB3.0N4-PCIe)です。

Memory.jpg(クリックすると拡大)
メモリを取り外します。その際で囲った金属端子とチップ
は触れないでください。不意に静電気が走った時にメモリが
壊れます

ヒートシンクで覆われているメモリの場合は、静電気防止
念入りにしてから取り外してください。

掃除は、エアダスターを飛ばす程度で十分です。

CPUクーラー(1)(クリックすると拡大)
CPUクーラーを掃除します。社外クーラー(手裏剣B)を利用し
ていますが、リテール(標準CPUクーラー)と同じくトップフロ
ー型
です。

ヒートシンクからファンを外すと画像の様に埃がこびり付き、
冷却を阻害していることが分かると思います。

先ずは、布状にこびり付いた埃を指で丸めならが剥ぎ取り
ます。
(そのままエアダスターを使うと隙間に埋まる)

ある程度塊が取れたら、残った埃をエアダスターで吹き飛ば
しつつ掃除機で吸います。

ファンの方も埃をエアダスターで飛ばして掃除をしますが、粉
埃は取れませんので、ウェットティッシュ等でを掃除して下
さい。


CPUクーラー(2)(クリックすると拡大)
掃除後のヒートシンクです。

念入りにやる場合は取り外して丸洗いと言うのも良いかも知
れませんが、基本的には、埃を取るだけで十分です。


フロントパネル(右上)(クリックすると拡大)
フロントパネル(右下)(クリックすると拡大)
フロントパネル(左上)(クリックすると拡大)
フロントパネル(左下)(クリックすると拡大)
次にフロントパネルを外して吸気口を掃除します。

このケースは旧式な為、両サイドパネルを外した上で画像の
場所に-ドライバーを差込、てこの原理で外す必要があり
ます。
(最近の物は簡単に取り外せるようになっています)

フロント(吸気口)(1)(クリックすると拡大)
フロントパネルを外すとこんな感じ。メッシュの裏側吸気用
のファン
が取り付けてあるので埃まみれになります。

必ずファンが搭載されている辺りは掃除してください。

ここの掃除に関しては、掃除機で吸っても問題ありません。

フロント(吸気口)(2)(クリックすると拡大)
掃除した後ですが、大抵吸気口の裏にはストレージを搭載す
る場所になっているので、メッシュからエアダスターを軽く差
し込んで、ストレージに積もったを飛ばして下さい。

ストレージの上の掃除はその程度で十分です。
(簡単に取り外せる場合は取り外して掃除すると良い)



【仕上げ掃除】
後はリアの排気ファンやMB上の電子部品やヒートシンク、ケ
ーブル類の埃をエアダスターで吹き飛ばしつつ掃除機で吸い
ます。

電源についてはファンのある吸気口からエアダスターを差し
込んで埃を吹き飛ばし、排気口から掃除機で吸って下さい。

組み直し完了(クリックすると拡大)
後は組みなおして終わりです。

因みに電源後ろにファンがあるのに気が付いた人も居ると思
いますが、これは電源排気が弱い為につけた排気補助用
につけてあるファンです。

これについてはVGAの掃除と共に別で書こうと思います。



【掃除関連+α】

VGA(内排気)の分解掃除とグリスの塗り直し
キーボードの掃除について
静音電源の放熱問題と対処法


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【通常変換で出て来ない旧漢字を入力する方法(IME)】

今回は旧漢字をPCで入力したい時に、読みを入れても旧漢
IME変換候補に出てこない時の探し方を書きます。


(2017/1/24改変)
漢字変換其の物がおかしくなって通常変換異常が出てい
る場合は以下へ
漢字変換がおかしくなった時の対処法】(Win7)
Windows8の機能関連について】(Win8)
Windows 10も8と同じ方法なので↑を参考にして下さい。



【手書き検索法】
言語変換ソフトのIMEには手書き検索の機能があり、マウス
の入力
で文字を検索できます。

入力可能状態
先ずは、メモ帳Word等で言語入力が出来る状態にします。

IMEパッド(クリックすると拡大)
次にタスクバー上にある鉛筆立ての絵にカーソルを持ってき
左クリックし、IMEパッドを立ち上げます。

Windows8でのIMEパッドの立ち上げ方は【Windows8の機
能関連について
】へ



【旧漢字の字体が解っているとき】
手書きで検索(クリックすると拡大)
IMEパッドの左の空欄に入力したい旧漢字をマウスで書き
ます。

すると、右側に書いた漢字に近い変換候補が表示されます。

尚、手書きは左クリックしたまま動かす事で線を入力出来、
ボタンを離すと途切れます。

また、書き損じた場合は「消去」を押して消してから再入力し
て下さい。

手書きで検索(入力)(クリックすると拡大)
右側の変換候補を左クリックすると、入力できます。

ボタンを押しただけでは仮入力の状態なので、Enterを押し
て確定してください。



【旧漢字の字体が解っていないとき】
異体字で表示(クリックすると拡大)
まず、新漢字をマウスで入力し、変換候補にだします。

次に、出てきた変換候補の右クリックするとポップアップ
が出ますので、異体字の挿入を選択します。

すると、さらにポップアップが表示されて其処に漢字が表
示されるので、左クリックして入力してください。



再変換候補無
因みに、例に出した「」の旧漢字の「」ですが、「がく」や
まなぶ」で変換候補に出ませんし、入力した漢字を選択し
再変換ボタンを押しても当然ですが候補が出ません


【手軽な方法とか】
実は手っ取り早く、ネット上新漢字・旧漢字対照表等で
ピペ
すれば早い話だったりするんですが、ネット環境が無い
時もあるかと思いますので、覚えて置くと役に立つと思い
ます。



(2015/11/24追記)
【外字について】
上記の方法はOS自体の文字コードに字を割り当てられてい
る場合に文字を探す方法ですが、もともと存在しない文字
出てきません。

こういう文字を外字と呼びます。

外字 今
(例:今の旧漢字で外字になっているもの)


人名漢字には常用しない漢字が多い為、存在しない文字が
結構あります。

そういう時は↓の様なソフトで外字をPCに追加して下さい。


筆まめ人名外字4 [ダウンロード]
(2012/10/23)
筆まめ



イースト 人名外字1500 V5 ビジネス版 マスターパッケージ(対応OS:その他) 取り寄せ商品

価格:14,439円
(2017/7/4 02:53時点)



尚、Windowsには基本的に外字を作成するツールが搭載さ
れているのですが、作成してもフォント毎に自動で字体を変
えてくれるわけではないので、

必要な時にフォントに合わせて作らなくてはならない為、非
常に手間が掛かります。

だから、ソフトを購入した方が良いですね。


因みに、使用出来るのはソフトが入ったPCのみなので注意
して下さい。

環境依存文字扱いになるので、外字で文章を作ったデータ
を他のPCで読み込んでも文字がそこだけ表示されません。


【関連記事】
外字の自作について



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【キーボードの掃除について】

今回は、キーボードが汚れてきた時の掃除方法を書きます。



【掃除に使用する物と、取り扱い注意

【エアダスター】
可燃性ガスを使用しています。火気厳禁なのは当たり前です
が、ノートPCに使用する場合は、アダプタバッテリを外した
後に、一度電源ボタンを押して放電してから使用してください。

エアダスター(クリックすると拡大)
エアダスターはこう言う感じの物で、家電量販店やホームセ
ンターで販売されています。


【アルコール除菌シートか無水アルコール】
無水アルコールを利用する場合は、99.5%純粋なアルコー
なので、使う時は必ず換気をして下さい。


後、絶対に火気厳禁です。エタノールは火が見えないので、
熱いと感じたら直ぐに布か何かで覆って消してください。

無水アルコール(クリックすると拡大)
薬局で1400円程度で売っている無水アルコールです。

そのまま使うと蒸発が激しいので、私の場合は嗽薬の空ボト
ルに移して使っています。



ノートPCのキーボードの掃除】

簡単な掃除
物によっては、簡単に分解してキーボード部分を外す事がで
きる物も有りますが、複雑な事も多い為、今回は簡単な方法
を書きます。


【エアダスターで隙間の塵を吹き飛ばす】
キーの間に溜まっている埃等を、キーボードを立てた状態
上の方から隙間に向かって吹き付けて飛ばして下さい。


アルコール除菌シートか無水アルコールで拭く】
キーボードを直接洗浄出来ない為、拭くしかありません。

持っているなら無水アルコールを適当な布に染込ませて拭い
てください。

持っていない場合は、アルコール除菌のウェットシートを使っ
て拭きましょう。

(2013/2/22追記)
アルコール除菌シートはイソプロパノールが入っていない
タノール純正
の物を使ってください。

イソプロパノールはプラスチック侵食するので劣化します。


【実機の例】
ノートキーボード(クリックすると拡大)
とあるノートPCのキーボードです。

ノートキーボード汚(クリックすると拡大)
最近使っていないので多少汚れている程度です。

ノートキーボード掃除完了(クリックすると拡大)
無水アルコールを布に染込ませて拭いた後です。

角度の問題じゃないんか?」と思われるかもしれませんが、
黒い枠を見れば綺麗になっているのが分かると思います。



【デスクトップ用のキーボードの掃除】

今回掃除をするキーボードに「SKB-ST1W」を使っています。

【メンブレン&パンタグラフキーボードの丸洗い】
メンブレンキーボードは【キーボードの選び方】で説明してあ
る通り、外側を外しても問題ない単純構造に成っています。

わざわざキー一つずつ外して洗うより簡単に洗浄が出来る
ので、丸洗いしてしまいましょう。



【丸洗いする前の注意】
基本的にキーボードをバラすと保証が切れます。保証が切れ
ても良い物か、すでに切れている物でやりましょう。

メンブレンシートとラバードームシートが一体化している安物
なら分解しやすいですが、分かれている場合は位置を覚え
ていないと最悪動かなくなる
ので、カメラ等で撮影しながら
解しましょう。



【分解の仕方と洗浄】

【分解】
キーボード汚(クリックすると拡大)
今回洗うキーボードです、最近洗っていなかったので結構汚
かった・・・。

キーボード汚(拡大)(クリックすると拡大)
上の画像では一見汚れていないように見えますが、拡大す
るとこの通り、かなり汚い。


キーボード分解(1)(クリックすると拡大)
先ず裏返しにします。

キーボード分解(2)(クリックすると拡大)
精密ドライバねじをすべて外します。

キーボード分解(3)(クリックすると拡大)
下を外すとこんな感じ。

キーボード分解(4)(クリックすると拡大)
鉄板を固定していたねじを外します。

キーボード分解(5)(クリックすると拡大)
鉄板を外すと配線のしてあるメンブレンシートが見えます。

キーボード分解(6)(クリックすると拡大)
メンブレンシートを外すとラバードームシートが見えます。

キーボード分解(7)(クリックすると拡大)
ラバードームシートを外した状態です。後は基板爪に気を
つけながら
外すだけです

キーボード分解(8)(クリックすると拡大)
基本的な部分は全部外しました。

キーボード部品(1)(クリックすると拡大)
キーボードによってはこんな感じの部品がついている事があ
り、洗浄中外れてしまって紛失する事があるので、外れそ
うな部品は洗浄する前に外して
下さい。

キーボード部品(2)(クリックすると拡大)
因みに上の部品はこの画像の位置にある部品です。



【洗浄】
キーボード洗浄(1)(クリックすると拡大)
洗濯石鹸殺菌効果のある洗剤等と、使い古しの歯ブラシ
で洗います。

尚、クレンザー等の研磨剤の入った洗剤を使うのは止めて下
さい、キーの印字削れて消えます

後は、洗剤を流した後に完全に乾かしてから組めば終わり
です。

キーボード掃除完了(クリックすると拡大)
綺麗になりました。



【メカニカルキーボードの掃除の仕方】
基本的に金属部分に直結していて丸洗いが出来ません。

ノートPC同様、エアダスターで隙間の埃を飛ばした後は、
水アルコール
で拭くか、アルコール除菌シートで拭いて下
さい。



【掃除関連】
デスクトップPC(自作)の掃除の例
VGA(内排気)の分解掃除とグリスの塗り直し



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
成長因子