2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
パソコン(PC)の森
家電メーカーパソコンから自作パソコンまで含めた
総合情報Blogです。(技術情報主体)

パソコンの知識を得てより良いパソコンライフを送りましょう。

初めての方はパソコン初心者総合へ進んでください。

【その他まとめ】
総合情報:ソフトからハードまで様々な情報をまとめてあります
商品情報総合:用途や予算に合わせた商品(PC等)のまとめです
【現在発売されているゲームが出来るタワー型デスクトップPC(BTO)】

今回は、現在発売されているタワー型デスクトップPC(BTO)
の中でも、3Dポリゴンゲームが出来るミドルクラス以上のPC
を紹介したいと思います。


尚、GPUの性能が高いという事は、ゲームのみならず、画像
編集
動画編集等も出来る性能があるという事です。

また、カスタマイズが出来て実店舗も有するショップに限定し
ています。



【BTO PCの注意】
基本的にBTO PCの販売はPC本体のみなので、ディスプレ
オプションで追加する必要があります。

ディスプレイを所持していない時は、PC本体+ディスプレイ
予算を考えてください。

また、同様にマウスとキーボードも基本的に別売りです。



【前提条件】
BTO PCの場合バランスが悪い事があるので、カスタムする
ことを前提にしています。

尚、自分でカスタムする必要があるのでよく確認して下さい。



【紹介するPCの基準】
【価格帯】
10万未満、13万未満、16万未満、16万以上


【OS】
Windows 7、Windows8.1、Windows10Home(8.1は無印)
Pro


【CPU/APU】
i5以上、Aシリーズ以上


【CPUクーラー】
高性能PCについては追加


【VGA】
ミドルクラス以上のVGA及び強力な内蔵GPU搭載(旧世代を
除く)


【メモリ】
デュアルチャンネル以上で画像編集、動画編集目的の時は
増量


【ケースの規格】
マイクロタワー以上(M-ATX以上)


【ストレージ】
HDDの容量及びSSDを追加


【光学ドライブ】
BDドライブに変更等


【電源ユニット】
出来るだけ詳細の書かれた電源


【ディスプレイ】
NT(高リフレッシュレート)及びIPS


【ビジネスソフト】
MS Officeの有無


尚、PCのパーツの機能や選び方のポイントを知りたい場合
パソコン初心者総合】を参考にしてください。


【Ms Officeのバージョンと内訳】
Personal(OutlookExelWord)
Home and Business(OutlookExelWordPower point
OneNote)
Professional(OutlookExelWordPower pointOneN
ote
AccessPublisher)



【構成表の文字の色】
:カスタマイズ、価格
:オプション



【CAD,2D,3D,画像及び動画編集について】
大抵のソフトはOpenGL,GPGPUOpenCLCUDAを使用し
ていますが、GeforceはnVidiaが業務用と差別化する為に
ライバで性能を制限している
ので、

OpenGLを利用する編集ソフトを利用する場合はフル開放さ
れているRadeonを選択した方がいいかもしれません。

尚、動かないと言う訳ではないのでどちらかしか駄目という
訳ではありません。


(2017/1/24改変)
現行のMaxwell(750,750Ti,9xx)については倍精度演算機
がカットされており、CUDAを利用するエフェクト処理の機能
が使えません。

また後継のPascalも同様に倍精度がカットされているので
注意して下さい。

64bit演算が出来ないのでレイトレース3D等が使用できませ
ので注意してください。



【パーテーション分割】
一応各社パーテーション分割有料オプションはありますが、
簡単に出来るので、【OS上からパーテーションを分割する方
】を参考に自分で分割してください。



【価格について】
為替相場や在庫状況によって上下する事があるのでその点
はご容赦を。

尚、モデル名の横の価格については情報を更新した時の価
格(税込み)にしてあります。



【基本価格が10万円未満のPC】
本体が10万未満のPCで3Dポリゴンのゲームをやるには予
算的に性能の高いVGA(GPU)搭載出来ない為、

ローミドル帯のVGAが搭載されている物ではなく、CPU内蔵
GPU
強力なAPUのPCを紹介します。

【Tukumo AeroStream RM5A-B92/T 81,864円】
(クリックするとショップへ)
(2017/9/6)
RM5A-B92/T2に挿し替えました。

前APUモデルの後継が割高になったのでRyzen採用のモデ
ルにしました。


【構成】
tukumo MR5A-B92 T(クリックすると拡大)
ミドルクラスのCPUとVGAを搭載したPCです。


【CPU及びGPU】
このPCの搭載されているCPURyzenの最下位の物ですが、
Ryzen自体ミドルクラス以上のラインナップの製品なので問
題なくゲームが出来る性能があります。

またGPUもミドルクラスの最下位のRX560ですが、FHD(192
0 x 1080)の解像度までならある程度快適にゲームが出来
る性能があります。

CPUの詳細は【現在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリ
スト

GPUの詳細は【現在のタワー型デスクトップPC用GPUのリス
】を参照してください。



【メモリ】
DDR4-2400を搭載していますが、デフォルトが8GB x1にな
っているので4GB x2に変更して下さい。

デュアルチャンネルにした方が性能が上がります。

お絵かきソフトや動画編集ソフト等を使用する場合は16GB(8
GBx2)にカスタムして下さい。



【ストレージ】
HDD500GBになっているので、容量が欲しい場合はSSDを2
50GB
、HDDを2TBにして下さい。

SSDは耐久度を第一に考えて出来るだけMLCの物を選択し
て下さい。

尚、RyzenからCPUに直結しているM.2スロットが搭載される
様になったので、選ぶなら高速なNVMeのSSDにした方が良
いですね。



【光学ドライブ】
デフォルトはDVDマルチドライブと成っています、DVD-R等を
焼けますが、BDを再生したり焼きたい場合はオプションで変
更して下さい。



【電源ユニット】
デフォルトの物は変換効率が悪く無駄に消費電力が上がる
ので、カスタムしています。



【ケース】
ツクモオリジナルのミニタワーです。基本的にミドルタワー
高さを低くした物なので、幅と奥行は変わりませんが、タワ
ー型としては多少コンパクトな物となっています。



【ディスプレイ】
付いていませんので必要な場合はTSUKUMOのモニタ周辺
機器からバスケットに別途いれて購入してください。

安めのIPS液晶がありましたので一応載せてあります。



【入力機器】
デフォルトで付いてこないので、カスタムでつけるか、家電量
販店で購入してください。



【Office】
プリインストール版Officeをつけて購入する事が出来ます。

尚、プリインストール版なので、別のPCに使用できません
で注意してください。
(購入後にパーツ構成を大幅に変えると使用不可に)



【その他】

【HDDが1TBになる】
2017/9/28までHDDがの1TBになるキャンペーンをやってい
る様です。



【Ark CROYDOND Core-V1 CY-AK4X88MI-MT Rev.4 74,800円
(クリックするとショップへ)
(2017/1/24)
新モデルに差し替えました。

前モデルと微妙に変わっています



【構成】
Ark CROYDOND Core-V1 CY-AK4X88MI-MT Rev4(クリックすると拡大)
このPCも上記のPCと同様にゲームの為のと言うよりも、ゲー
』出来るPCです。



【CPU及びGPU】
このPCの搭載されているAPU前モデルの最上位の物です。

APUは元々ミドルクラス帯のCPUであり、でCPU内にGPUを
搭載してVGAなしでもある程度何でもこなせるPCにするとい
うコンセプトで出されている物です。

CPUとしてはミドルクラスですが、AMDのAPUは内蔵してい
るGPU
強力であり、大抵のゲームならVGAを別途積む必
要も無くデフォルトの設定でプレイ出来るほど性能が高い為、
画像編集ソフト等も使用可能です。

低価格である程度何でも出来るPCが欲しい人にお勧めです。


尚、内蔵GPUが現行のRadeon R300シリーズと同じものを
使用している為、Mantle APIに対応していて対応ゲームな
低負荷で実行出来たり、

CPUGPUメモリ領域を共有化して同じプログラムで動作
させることが出来るHSA等の技術が搭載されているので、

ソフトが対応して性能が上がったり、GPGPUの勉強に使える
等、今後に期待が出来ます。

CPUの詳細は【現在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリ
スト

GPUの詳細は【現在のタワー型デスクトップPC用GPUのリス
】を参照してください。



【CPUクーラー】
このPCのCPUクーラーは手裏剣Bで静穏です。

但し、ファンの耐久度が良くないので、グリスの粘土が上が
って回転数が落ちてきたら90mmのPWMのファンを購入して
付け替えて下さい。

デフォルトは100mmですが、90mmも着けられます。



【メモリ】
デフォルトでDDR3-1866 4GBx2なのである程度許容範囲
ではありますが、

A10-7890Kは本来DDR3-2133対応で、メモリをビデオメモ
リとして使用している関係でメモリの速度にあわせてGPU
性能が上がるので、

性能を上げたい場合はアークオンラインストアからPCパーツ
メモリデスクトップ用と進んでDDR3-2133 4GBx2を別
途カートにいれて購入してください。

尚、別途購入する場合はカスタムであらかじめメモリ1枚に
して減額
しておくことをお勧めします。



【ストレージ】
デフォルトでは500GBですが、容量が欲しい場合は2BT
み込み速度が欲しい
ときはSSDに変えた上でHDDを追加す
る等して下さい。

尚、容量を上げる時は、7200rpmの物にして下さい。



【光学ドライブ】
このPCはデフォルトで光学ドライブ搭載していません

さらに今回からITXのケースになっていて増設も出来ません
ので、外付け光学ドライブを用意する必要があります。



【電源ユニット】
デフォルトの物でも問題はありません。

後でミドルクラス程度のVGAを追加も可能な電源です。

増設する可能性がある場合はSilverStone Strider Gold S
V2 550W
辺りに変えて下さい。



【ケース】
今回から更に小型のキューブ型ケースになりました。

28.5cmまでのVGAしか搭載できないので注意してください。



【ディスプレイ】
モデル画像では横にありますが付いてきませんので、必要
な場合はカスタムで追加してください。

別の物が良い場合は、アークオンラインストアからPC周辺機
モニター液晶モニターと進み、別途カートに入れて購
入してください。

尚、現在手頃なディスプレイがArkに無いので、別の所で買
う方が良いかも知れません。



【入力機器】
このPCにはキーボードとマウス付いてきません

しかもオプションで選択できる物が本格的なゲーミング系な
ので、PCの構成に対して不釣合いなので、

アークオンラインストアからPC周辺機器キーボード・マウス
と進んで別途カートに入れて購入するか、適当に家電量販店
で購入してください。



【Office】
今回はカスタムでも付ける事が不可能なので、パッケージ版
を買うか、PCパーツ店へ持込でインストール購入して下さい。



【その他】
このPCにはセキュリティソフト付いてこないので、MS無料
Defenderを使うか、別途購入して下さい。



【基本価格が13万円未満のPC】
10万以上のPCからミドルクラス以上のVGAを搭載したモデ
ルを購入できる様になります。

【Tukumo G-GEAR GA7J-C91/T 115,884円
(クリックするとショップへ)

(2017/1/24)
Kabylake搭載のGA7J-C91/Tに差し替えました。

1060が3GBにダウングレードされていたので、必ず6GB版
に変更して下さい。



【構成】
tukumo GA7J-C91 T(クリックすると拡大)
ミドルクラスのCPUを搭載し、VGAはミドルの下位を搭載した
ミドルクラスのPCです。


【CPU及びGPU】

CPUはミドルクラスの下位ですが、ゲームが出来る性能は十
分にあります。

但し、3GHzで多少低いので、気になる場合は75007600
に変更して下さい。


VGAGTX1060は補助電源が6ピンx1ミドルクラスの物
ですが、プロセスが移行して前世代の970辺りの性能まで伸
びているのでFHDでも十分な性能が出ます。

注意:VRAMが3GB版は6GB版よりGPUの演算回路が少な
い物を使用しているので、カスタマイズで6GB版に必ず変更
して下さい。


CPUの詳細は【現在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリ
スト

GPUの詳細は【現在のタワー型デスクトップPC用GPUのリス
】を参照して下さい。



【メモリ】
デフォルトでデュアルチャンネルなので問題ありませんが、
画像編集等を本格的にしたい場合は、オプションで16GB
変更して下さい。


【ストレージ】
デフォルトでは1TBですが、それ以上の容量が欲しい場合は
2TB、読み込み速度が欲しいときはSSDに変えた上でHDD
を追加する等して下さい。


尚、カスタムする場合は7200rpmの物にして下さい。

SSDを追加する時は耐久度を第一に考えてMLCの物を選択
して下さい。

カスタムにMLCのSSDがなくなっているので、TLCから選ぶ
しかないですが、選ぶなら高速なNVMeのSSDにした方が
良いですね。



【光学ドライブ】
デフォルトはDVDマルチドライブと成っています、DVD-R等を
焼けますが、BDを再生したり焼きたい場合はオプションで変
更して下さい。



【電源ユニット】
デフォルトの物でも問題は無いですが、長期使用を考えて
裕のある物
にカスタムしました。

尚、GTX1070に変えた場合は消費電力が高くなるので、65
0W以上の物
にして下さい。



【ケース】
ツクモオリジナルのゲーミングPC仕様ミドルタワーのケー
スです。

ある程度サイズがありますので、置ける場所があるか確認し
てから購入しましょう。



【ディスプレイ】
付いていませんので必要な場合はTSUKUMOのモニタ周辺
機器からバスケットに別途いれて購入してください。

安めのIPS液晶がありましたので一応載せてあります。



【入力機器】
デフォルトで付いてこないので、カスタムでつけるか、家電量
販店で購入してください。



【Office】
プリインストール版Officeをつけて購入する事が出来ます。

尚、プリインストール版なので、別のPC使用できません
で注意してください。
(購入後にパーツ構成を大幅に変えると使用不可に)



【その他】

【ゲームバンドルキャンペーン】
2017/9/25まで、Rocket Leagueのコードを配布するキャン
ペーンをやっている様です。

尚、クーポンは専用フォームからメールを送らないと取得でき
ないので注意して下さい。



【基本価格が16万未満のPC】
13万以上のPCはパーツのほとんどを上位のもので構成され
PCに成ります。



【Tukumo G-GEAR GA7A-B92/T 132,084円
(クリックするとショップへ)

1060が3GBなので、必ず6GB版に変更して下さい。


【構成】
tukumo GA7A-B92 T(クリックすると拡大)
ミドルクラスのCPUを搭載し、VGAはミドルの下位を搭載した
ミドルクラスのPCです。


【CPU及びGPU】
新しいAMDのCPU、Ryzen 5 1600を搭載しています。

CPUはミドルクラスの下位ですが、ゲームが出来る性能は十
分にあります。

また、6コア12スレッドでゲームと録画 & 配信がスムーズに
出来るCPUとなっています。

周波数が3.2GHzで多少低いので、気になる場合は1600X
に変更して下さい。


VGAGTX1060は補助電源が6ピンx1ミドルクラスの物
ですが、プロセスが移行して前世代の970辺りの性能まで伸
びているのでFHDでも十分な性能が出ます。

注意:VRAMが3GB版は6GB版よりGPUの演算回路が少な
い物を使用しているので、カスタマイズで6GB版に必ず変更
して下さい。


CPUの詳細は【現在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリ
スト

GPUの詳細は【現在のタワー型デスクトップPC用GPUのリス
】を参照して下さい。



【メモリ】
デフォルトでデュアルチャンネルなので問題ありませんが、
画像編集等を本格的にしたい場合は、オプションで16GB
変更して下さい。



【ストレージ】

デフォルトで240GBのSSDと1TBのHDDですが、容量が欲し
い場合はHDDを2TBに変えて下さい。

また、デフォルトのSSDはTLCなので、MLCの物に変える事
をお勧めします。



【光学ドライブ】
デフォルトはDVDマルチドライブと成っています、DVD-R等を
焼けますが、BDを再生したり焼きたい場合はオプションで変
更して下さい。



【電源ユニット】
デフォルトの物でも問題は無いですが、長期使用を考えて
裕のある物
にカスタムしました。

尚、GTX1070に変えた場合は消費電力が高くなるので、65
0W以上の物
にして下さい。



【ケース】
ツクモオリジナルのゲーミングPC仕様ミドルタワーのケー
スです。

ある程度サイズがありますので、置ける場所があるか確認
してから購入しましょう。



【ディスプレイ】
付いていませんので必要な場合はTSUKUMOのモニタ周辺
機器からバスケットに別途いれて購入してください。

安めのIPS液晶がありましたので一応載せてあります。



【入力機器】
デフォルトで付いてこないので、カスタムでつけるか、家電量
販店で購入してください。



【Office】
プリインストール版Officeをつけて購入する事が出来ます。

尚、プリインストール版なので、別のPC使用できません
で注意してください。
(購入後にパーツ構成を大幅に変えると使用不可に)



【その他】

【R7 1700に無償アップグレード】
現在CPUがR7 1700に無償でアップグレードされるキャンペ
ーンをやっている様です。

周波数は少し落ちますが、複数のソフトを同時に立ち上げて
作業する時により快適になります。



【ゲームバンドルキャンペーン】
2017/9/25まで、Rocket Leagueのコードを配布するキャン
ペーンをやっている様です。

尚、クーポンは専用フォームからメールを送らないと取得でき
ないので注意して下さい。



【Tukumo G-GEAR GA7J-H91/T 159,084円
(クリックするとショップへ)

(2017/1/24)
GA7J-G82/Tの後継のGA7J-H91/Tに差し替えました。

Kabylake搭載になっています。


【構成】
tukumo GA7J-H91 T(クリックすると拡大)
ハイクラスのCPUを搭載していてVGAはミドルの上位を搭載
しているので、高性能な部類には入いるPCです。


【CPU及びGPU】
CPUはハイクラスの上位であるCore i7-7700なので性能に
問題はありません。

VGAGTX 1070はハイクラスに近い性能の物なのでFHDは
余裕、WQHD(2560 x 1440)でも設定によっては快適に使用
出来ます。


CPUの詳細は【現在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリ
スト

GPUの詳細は【現在のタワー型デスクトップPC用GPUのリス
】を参照して下さい。



【メモリ】
デフォルトで16GBなので問題ありませんが、画像編集等を
本格的にしたい場合は、オプションで32GBに変更して下
さい。



【ストレージ】
デフォルトでは1TBですが、選択肢にあるHDDの一部だけ72
00rpm
なのでSeagateのST2000DM001に変えてあります。

更に読み込み速度が欲しいときはSSDに変えた上でHDD
追加する等して下さい。


SSDを追加する時は耐久度を第一に考えてMLCの物を選択
して下さい。



【光学ドライブ】
デフォルトはDVDマルチドライブと成っています、DVD-R等を
焼けますが、BDを再生したり焼きたい場合はオプションで変
更して下さい。



【電源ユニット】
長期使用を考えて余裕のある物にカスタムしました。

尚、GTX1080に変えた場合は消費電力が高くなるので、75
0W以上の物
にして下さい。



【ケース】
ツクモオリジナルのゲーミングPC仕様ミドルタワーのケー
スです。

ある程度サイズがありますので、置ける場所があるか確認
してから購入しましょう。



【ディスプレイ】
付いていませんので必要な場合はTSUKUMOのモニタ周辺
機器からバスケットに別途いれて購入してください。

安めのIPS液晶がありましたので一応載せてあります。



【入力機器】
デフォルトで付いてこないので、カスタムでつけるか、家電量
販店で購入してください。



【Office】
プリインストール版Officeをつけて購入する事が出来ます。

尚、プリインストール版なので、別のPC使用できません
で注意してください。
(購入後にパーツ構成を大幅に変えると使用不可に)



【その他】
【5000円引き】
2017/9/28まで5000円引きになる
キャンペーンをやっている様です。


【GTX1080に5000円でアップグレード】
2017/9/28まで、GTX1080に5000円でアップグレードでき
る様です。



【基本価格が16万以上のPC】
16万以上のPCは金に糸目をつけず、高性能パーツで組ま
れているPCになります。


【Ark CROYDOND CY-AR6B35A-Co58A 184,700円
(クリックするとショップへ)

後継のCY-AR6B35A-Co58Aに差し替えました。

構成は前モデルと変わりません。


【構成】
Ark CROYDON CY-AR6B35A-Co58(クリックすると拡大)
ミドルクラスのCPUを搭載し、VGAはミドルの中位を搭載した
ミドルクラスのPCです。


【CPU及びGPU】
新しいAMDのCPU、Ryzen 5 1600を搭載しています。

CPUはミドルクラスの下位ですが、ゲームが出来る性能は十
分にあります。

また、6コア12スレッドでゲームと録画 & 配信がスムーズに
出来るCPUとなっています。


VGAに最新のRadeonのRX 580を搭載しています。

クラス帯としてはミドルの中位ではありますが、プロセスが微
細化して前モデルのR9 390辺りまで性能が伸びているので、
十分な性能があります。

尚、580は480のリフレッシュ品で、周波数と電圧を上げて性
能を上げてあります。

CPUの詳細は【現在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリ
スト

GPUの詳細は【現在のタワー型デスクトップPC用GPUのリス
】を参照してください。



【メモリ】
デフォルトでDDR3-2400 8GBx2で容量も多くMBのデフォル
トの最高対応速度なので問題ありません。



【ストレージ】
デフォルトでは480GBのSSDですが、入荷待ちなのと、SSD
しか搭載していないので240GBのSSD(MLC)と2TBのHDD
にカスタムしてあります。

現在SeagateのHDDが無いのでWD Caviar Redの2TBを選
択して下さい。


【光学ドライブ】
このPCはデフォルトで光学ドライブ搭載していません

さらにケース自体に5インチベイが無くて増設も不可能なので、
外付け光学ドライブを用意する必要があります。



【電源ユニット】
デフォルトの物は+12VのAが少ないのでSST-ST60F-ESB
V2
にカスタムしてあります。



【ケース】
Corsairのミドルタワーケースです。

左のサイドパネルにアクリル窓があるので中が見えます。

2017/9/7現在入荷待ちなので待ちましょう。



【ディスプレイ】
モデル画像では横にありますが付いてきませんので、必要
な場合はカスタムで追加してください。

別の物が良い場合は、アークオンラインストアからPC周辺機
モニター液晶モニターと進み、別途カートに入れて購
入して下さい。

尚、現在手頃なディスプレイがArkに無いので、別の所で買
う方が良いかも知れません。



【入力機器】
このPCにはキーボードとマウス付いてきません

しかもオプションで選択できる物が本格的なゲーミング系な
ので、普通の物が欲しい場合は、

アークオンラインストアからPC周辺機器キーボード・マウス
と進んで別途カートに入れて購入するか、適当に家電量販店
で購入してください。



【Office】
プリインストール版MS Officeをつけて購入する事が出来
ます。

尚、プリインストール版なので、別のPC使用できません
で注意してください。(購入後にパーツ構成を大幅に変えると
使用不可に)


【その他】
このPCにはセキュリティソフト付いてこないので、MS無料
Defenderを使うか、別途購入して下さい。



【Tukumo G-GEAR GA7J-J91/ZT 223,344円
(クリックするとショップへ)

(2017/1/24)
GA7J-I82/ZT2の後継のGA7J-J91/ZTに差し替えました。

Kabylake搭載に変わっています。


【構成】
tukumo GA7J-J91 ZT(クリックすると拡大)
ハイクラスのCPUを搭載していてVGAもハイクラスの中位
物な為、かなり高性能PCになっています。



【CPU及びGPU】
CPUはハイクラスの上位であるCore i7-7700なので性能に
問題はありません。

VGAは上位モデルの上位であるGTX1080(GP104)なので
高性能であり高設定でゲームが出来ます。


CPUの詳細は【現在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリ
スト

GPUの詳細は【現在のタワー型デスクトップPC用GPUのリス
】を参照して下さい。



【CPUクーラー】
高性能パーツで構成されているPCは発熱が高くなるので、
周りのパーツからの放熱で冷え難くなります

気になる場合はカスタムで変えておくと良いでしょう。



【メモリ】
デフォルトでデュアルチャンネル、更に16GBあるので特に変
える必要はありません。



【ストレージ】
デフォルトで240GBのSSDと1TBのHDDですが、HDDを2TB
に変えてあります。

尚、デフォルトのSSDはTLCなので、MLCの物に変える事を
お勧めします。



【光学ドライブ】
デフォルトはDVDマルチドライブと成っています、DVD-R等を
焼けますが、BDを再生したり焼きたい場合はオプションで変
更して下さい。



【電源ユニット】
VGAがハイクラスで消費電力が高く、デフォルトの物では多
少心許無いので、長期使用を考えて余裕のある物にカスタ
ムしました。



【ケース】
ツクモオリジナルのゲーミングPC仕様ミドルタワーのケー
スです。

ある程度サイズがありますので、置ける場所があるか確認
してから購入しましょう。



【ディスプレイ】
付いていませんので必要な場合はTSUKUMOのモニタ周辺
機器からバスケットに別途いれて購入してください。

安めのIPS液晶がありましたので一応載せてあります。

尚、このクラスのPCを使う場合は120Hz以上のディスプレイ
を購入した方がいいかもしれません。



【入力機器】
デフォルトで付いてこないので、カスタムでつけるか、家電量
販店で購入してください。



【Office】
プリインストール版Officeをつけて購入する事が出来ます。

尚、プリインストール版なので、別のPC使用できません
で注意してください。
(購入後にパーツ構成を大幅に変えると使用不可に)



【その他】
【CPUがCore i-7700Kに無償アップグレード】
2017/9/28まで7700Kに無償アップグレードできるキャンペ
ーン
をやっている様です。


【ゲームバンドルキャンペーン】
2017/9/25まで、Destiny 2のコードを配布するキャンペー
ンをやっている様です。

尚、クーポンは専用フォームからメールを送らないと取得でき
ないので注意して下さい。


【志向の一品?
金に糸目を付けず究極まで一歩手前なPCです。

現在お勧めできるPCがありません。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【Windows8.1 DSP版 販売中】

定期的にNTT-XではOSDSP版が安く発売されますが、こ
こではWindows8.1について書きます。



(2017/8/13追記)
Arkでも現在売り切れですが、項目が残っているので再販す
る可能性があります。

待てない場合は実店舗で探して下さい。



NTT-Xでの販売がほぼ終わっています。

単品使用可能な物の販売は終了したようです。

Arkの方はバンドル版なので、10ではソフトが動かない場合
に購入してください。

尚、実店舗によってはバンドルが必要の無いDSP版が残っ
ている所もあると思うので、どうしても必要な場合は実店舗
で探して下さい。



(2015/7/27追記)
【DSP版がOS+バンドルパーツの組み合わせに戻る】

Windows 10のDSP版の販売発表で使用用件にバンドル品
が復活
した事が判明しましたが、それに伴って7、8.1のDS
P版も現状の在庫が捌け次第バンドル品が必要な契約に戻
ります。

バンドル品が必要ないDSP版が必要な場合は早めに確保し
た方が良いですね。


購入する時は会員クーポンが付く週末を狙って購入した方が
良いかもしれません。



【Update1とは】
今までOSのシステムを大幅に更新する時はサービスパック
(SP)と言うアップデートファイルを纏めたものを出していまし
たが、

Windows 8.1からはUpdateと言う呼び名に変わった様です。

つまり、Update1とは今までの表記で言うSP1の事です。

上記がついているDSP版は、Update1を既に充ててあると言
う事です。


不評だったUI(User Interface)を改良したのがWindows 8.1
となります。



【Windows8の注意】

OSを入れてもディスプレイ側対応していな
タブレット機能は使えません。

感圧センサー等の触れる事ポインタを制
御できる機構
をディスプレイに搭載している
必要があるからです。

だから、通常のディスプレイのPCにWindows
8をインストールしてもタブレットディスプレイ
のPC
にはなりません。




【Windows 8.1 64-bit Japanese DSP Update1 売り切れ円】


(クリックするとショップへ)

【Windows 8.1 Pro 64-bit Japanese DSP Update1 売り切れ円】


(クリックするとショップへ)



【PCパーツ店(一時)】
(2016/4/29追記)
ArkのDSP版はバンドル品が必要になっています。

Ark Windows 8.1 64-bit Japanese DSP バンドル版 Update1 売り切れ円】
(クリックするとショップへ)

Ark Windows 8.1 Pro 64-bit Japanese DSP バンドル版 Update1 売り切れ円】
(クリックするとショップへ)


【Ark バンドル品】
【USB増設ボード】
【玄人思考 USB3.1A-P2-PCIE2(TypeA x2) 3,758円(取り寄せ)】

(クリックするとショップへ)

【AOTECH AOK-USB-A1C1(TypeA + C) 3,542円】
(クリックするとショップへ)


【光学ドライブ】
【DVD】
【ASUS DRW-24D5MT 2,500円】

(クリックするとショップへ)

【Panasonic UJ-8E0 2,980円】
(クリックするとショップへ)


【BD】
【Pioneer BDR-209XJBK/WS2 +ソフト 11,880円(取り寄せ)】

(クリックするとショップへ)

【Pioneer BDR-TD05/WS(スリムドライブ) + ソフト 12,960円(取り寄せ)】
(クリックするとショップへ)




新DSP版を含む7を使いたい場合は【OS(DSP版)が定期的に安く
販売されるサイト
】へ

Windows10(DSP)については【Windows 10(DSP)発売】へ



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




商品総合情報に戻る

TOPに戻る
【現在発売されているゲームも出来る一体型PC】

今回は、現在発売されている液晶(ディスプレイ)一体型
スクトップPC
の中でも、ある程度3Dポリゴンゲームも出来る
PCを紹介したいと思います。



【液晶(ディスプレイ)一体型の注意】
大手家電パソコンの選び方】でも説明してありますが、一
体型PCの中身のパーツは基本的にノートPCと同じ物を使っ
ている為、

タワー型のデスクトップで使われているパーツよりも性能が
落ちる
と言う事を知って置いてください。

端的に言うと、「持ち運べない大画面なノートPC」です。

但し例外として、CPUとGPUだけタワー型の物を使っている
事もあります。



【紹介する一体型PCの基準】
【価格帯】

10万以下、13万以下、16万以下、25万以下



【CPU/APU】
i3以上、Aシリーズ以上



【VGA】
VGA(旧世代を除く)及び強力内蔵GPU搭載



【ディスプレイサイズ】
20~インチ



【LAN】
100BASE(100Mbps(12.5MB/s))以上対応



【ビジネスソフト】
標準搭載MS Officeの有無

尚、一体型PCパーツの機能や選び方ポイントを知りた
い場合【パソコン初心者総合】を参考にしてください。


【Intel構成の前提】
ゲームが出来るPCについての話】や【現在のノートPC用
(Mobile)CPUのリスト
】でも説明してありますが、基本的にIn
telCPUの内蔵GPU性能が低い為、MobileGPUの搭載が
必須と成ります。



【Ms Officeのバージョンと内訳】
Personal(OutlookExelWord)
Home and Business(OutlookExelWordPower point
OneNote)
Professional(OutlookExelWordPower pointOneN
ote
AccessPublisher)



【価格について】
為替相場在庫状況によって上下する事があるのでその点
はご容赦を。



【基本価格が10万円以下のPC】
基本的に液晶(ディスプレイ)一体型ゲームが出来るGPU
積んでいるPCは、10万近い物からしかありませんので、
8万円以下の製品は省きました。

現在10万以下でゲームの出来るディスプレイ一体型はあり
ません。



【基本価格が13万円以下のPC】
現在10~13万でゲームの出来るディスプレイ一体型はありま
せん。



【基本価格が16万円以下のPC】
現在13~16万でゲームの出来るディスプレイ一体型はありま
せん。



【基本価格が25万円以下のPC】

【DeLL New Inspiron 27 7000 スプレマシー ・4K/VR
New_Inspiron27_7000_7775(2017/6/13発売)
(クリックすると公式へ)

尚、スプレマシー ・4K/VRはドライバ、マニュアル、サポート
の下にある次へを押して2-5の所にあります。



注意
この機種は光学ドライブ(DVD,BD)を搭載していないので、必
要な場合は外付けのDVDかBDドライブを使用してください。



【性能】
New Inspiron 27 7000 スプレマシー(クリックすると拡大)
CPUはタワー型デスクトップ用のRyzen 7 1700GPUはデ
スクトップ用を一体型専用基板に使用したRX 580を搭載して
おり、ゲームが出来る性能が十分にあります。

CPUの詳細は【現在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリ
スト
】を、GPUの詳細は【現在のタワー型デスクトップPC用G
PUのリスト
】を参照してください。



メモリは8GBx2で16GBあるので問題ないでしょう。



ストレージは高速SSDが256GBと1TBのHDDを搭載している
ので快適です。



LANについては1000BASEに対応しているので問題ないで
しょう。

尚、理論上6.9Gbps出せる無線LAN(IEEE802.11ac)にも対
応しているので、無線でも問題が出難いでしょう。
(但し無線LANルーターがIEEE802.11acに対応している必要
あり)


【その他】
MS Office標準でついて来ない為、オプションでつけるか
後でパッケージ版を購入して入れる必要があります。


【Officeをつけるときの注意】
構成と価格に羅列されているモデルの所でスクロールさせ、
Microsoft Office ソフトウェアなし」をOffice 2013 Softw
are Image
にスペック変更をしてから「次へ」を押してください。

変更せずに次に行ってしまうとOEM版ではなく、高いパッケ
ージ版
しか選択できません。



マカフィ12ヶ月版がついてきます。



【60歳以上シニア割り】
現在60歳以上の方を対象に割り引き、になるキャンペーン
やっている様です。


【学生&教員割り】
現在学生&教員以上の方を対象に割り引き、になるキャンペ
ーン
をやっている様です。

注意:個人購入のみなので、法人購入は出来ません。



【週末割引キャンペーン】
現在週末に17%割引になるキャンペーンをやっている様です。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




商品総合情報に戻る

TOPに戻る
【現在発売されているゲームも出来るノートPC(15インチ)】

前回に続き、今回は現在発売されているノートPCのなかで
も、ある程度負荷の掛かる3Dポリゴンゲームも出来る15~16
インチのPCを紹介しようと思います。



(2013/8/13追記)
Lenovo疑惑について】
オーストラリアの経済紙AFRが出した例の記事ですが、『
ーストラリア国防省
使用を禁止した』と言う記事の根拠を、
オーストラリア国防省自体が公式HP否定をしています。

だから安全と言うわけではありませんが、物理的にバックド
を仕込んだとしてもファームウェアドライバソフトによっ
通信可能状態にしないと進入不可能なので、

LANチップのドライバやファームウェアをチップベンダから
接ダウンロード
したり、リモートPC系のソフトカットする等の
対策が可能です。

それでも心配だと思う方はLenovo製品についてはスルー
て下さい。



【紹介するノートPCの基準】
【価格帯】
6万以下、8万以下、10万以下、15万以下

【CPU/APU】
i3以上、Aシリーズ以上

【VGA】
VGA及び強力内蔵GPU搭載

【ディスプレイサイズ】
15~16インチ

【LAN】
100BASE(100Mbps(12.5MB/s))以上対応

【バッテリー駆動時間】
基本的に5時間以上
構成の良いもの場合4時間以上


【ビジネスソフト】
標準搭載MS Office有無

尚、ノートPCパーツの機能や選び方ポイントを知りたい
場合は【パソコン初心者総合】を参考にしてください。


今回(2014/10/15)からお勧めカスタム時の値段()で表記
する様にしました。



【Intel構成の前提】
ゲームが出来るPCについての話】や【現在のノートPC用
(Mobile)CPUのリスト
】でも説明してありますが、基本的にIn
telCPU
の内蔵GPUは性能が低い為、MobileGPUの搭載が
必須となります。



【Ms Officeのバージョンと内訳】
Personal(OutlookExelWord)
Home and Business(OutlookExelWordPower point
OneNote)
Professional(OutlookExelWordPower pointOneN
ote
AccessPublisher)

PremiumにはOffice 365の機能が1年間無料でついてき
ます。

使用期限が過ぎると一年毎に365の機能だけ使用料を払わ
ないと使えなくなるので注意して下さい。



【価格について】
為替相場在庫状況によって上下する事があるのでその点
はご容赦を

尚、お勧めカスタム時の値段()で表記しています。



【基本価格が6万円以下のPC】
6万円以下の安価なPCでもゲームが出来るPCはありますが、
上記した様にIntel構成の場合MobileGPUが必須で、搭載し
たすると価格帯を超える為、

6万円以下では強力な内蔵GPUを搭載したAMDしか選択肢
が無いのは14インチと同じです。

【Lenovo ideapad 31080ST0064JP

公式の「直販モデル」から80ST0064JPが選択できます。

必ず表示されているクーポンを利用して下さい。


注意
最近のLenovoにはbaidu IMEが標準でインストールしてある
様なので、アンインストールして下さい。

アンインストールの仕方は【Baidu IME(バイドゥ)について



【性能】
ideapad 310 80ST0064JP(クリックすると拡大)
このPCのAPU内蔵GPU強力な為、そのままでもゲームが
出来る性能はあります。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【
在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以
降の新技術
】を読んで下さい。

APU自体の詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリス
】へ



メモリについては1枚挿し+MBに直付けされたものの合計な
ので(4GBメモリ + 内蔵4GB)という構成になっているので、
デュアルで動作するかはわかりません。

容量的には問題はありません。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネッ
トゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1
Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線
での接続も快適に出来るでしょう。



【その他】
Officeはカスタムでもつけることができないので、パーツ店
持ち込みでOEM版を入れるか、パッケージ版を購入する必
要があります。



【基本価格が8万円以下】
この価格帯からある程度性能のあるMobileGPUが搭載され
たモデルが多くなり、選択肢が増えます。

【Lenovo ThinkPad Edge E575ベーシックパッケージ
(クリックすると公式へ)

公式の「直販モデル」からベーシックパッケージが選択でき
ます。

スクロールして下に行っても見えます。


(2017/1/31)
Bristol ridge搭載の新モデルに差し替えました。


(2017/7/28)
現在ディスプレイがデフォルトでFHDになっている様です。


注意
最近のLenovoにはbaidu IMEが標準でインストールしてある
様なので、アンインストールして下さい。

アンインストールの仕方は【Baidu IME(バイドゥ)について



【性能】
ThinkPad Edge E575 ベーシック(クリックすると拡大)
このPCのAPU内蔵GPU強力な為、そのままでもゲームが
出来る性能はあります
が、さらにMobileGPUを搭載した上で、
デュアル・グラフィックスと言う連動機能で連動させ、性能を
向上させる事が出来ます。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【
在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以
降の新技術
】を読んで下さい。

APU自体の詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリス
】へ


このモデルはデフォルトでMobileGPUを搭載になりました。

R5 430は前モデルで追加出来た330のリブランド品でほと
んど性能は変わっていません。

MobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)GPUのリ
スト
】を参照してください。



メモリについては1枚挿しなので、増設して2枚にするとデュ
アルチャンネル
で動作する様に成るので、気になる方はオプ
ションでつけるか、後で増設してください。

尚、確実に性能が上がるので、2枚にする事をお勧めします。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネッ
トゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1
Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線
での接続も快適に出来るでしょう。



【その他】
CPUメモリ等のパーツ等はカスタムで変更する事が出来
ます。

MS Officeについては標準でついて来ない為、オプションで
つける必要があります。

尚、パッケージ版を後から購入する事もできますが、1万円
以上高くなる
ので、アカデミック大学等で安く入れられる
当てが無いなら、使いきりという制約はありますがオプショ
ンでつけて購入して下さい。


夜間クーポン
定期的に夜間に一割引になるクーポンがつくようです。



【基本価格が10万円以下】
15~16インチのこの価格帯のPCは内部パーツの性能を上
げる
ほど消費電力が大きくなり、バッテリー駆動時間短く
なる
為、逆に選択肢が減ります。


【Dell New Inspiron 15 5000 シリーズ プレミアム

New_Inspiron_15_5000ゲーミング_5576
(クリックすると公式へ)

構成からプレミアムを選択できます。


注意
この機種は光学ドライブ(DVD,BD)を搭載していないので、必
要な場合は外付けのDVDかBDドライブを使用してください。


【性能】
New Inspiron 15 5000 プレミアム(クリックすると拡大)
4Coreモデルの上の下CPUで、MobileGPUは現世代の
の性能があるのでゲームが十分出来る性能があります。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリ
スト
】からMobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)
GPUのリスト
】から確認してください。



メモリについては8GB 1枚で、大容量でカスタムも追加出来
ません。

デュアルチャンネルにする為には自分で増設する必要があ
ります。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネッ
トゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1
Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線
での接続も快適に出来るでしょう。


【その他】
マカフィの短期版(1年)がついてきます。



【60歳以上シニア割り】
現在60歳以上の方を対象に割り引き、になるキャンペーン
やっている様です。


【学生&教員割り】
現在学生&教員以上の方を対象に割り引き、になるキャンペ
ーン
をやっている様です。

注意:個人購入のみなので、法人購入は出来ません。



【15000円引きキャンペーン】
現在15000円割引になるキャンペーンをやっている様です。



【週末割引キャンペーン】
現在週末に17%割引になるキャンペーンをやっている様です。



Lenovo ThinkPad Edge E575バリューパッケージ
(クリックすると公式サイトへ)
公式の「直販モデル」からバリューパッケージが選択できます。

他のパッケージを見るを押して右にスライドさせないと見えな
いので注意して下さい。


このモデルは上記のベーシックパッケージ上位版です。

(2017/1/31)
Bristol ridge搭載の新モデルに差し替えました。



注意
最近のLenovoにはbaidu IMEが標準でインストールしてある
様なので、アンインストールして下さい。

アンインストールの仕方は【Baidu IME(バイドゥ)について



【性能】
ThinkPad Edge E575 バリューパッケージ(クリックすると拡大)
このPCのAPU内蔵GPU強力な為、そのままでもゲームが
出来る性能はあります
が、さらにMobileGPUを搭載した上で、
デュアル・グラフィックスと言う連動機能で連動させ、性能を
向上させる事が出来ます。


Kaveriから新機能がいろいろ付いていますので、詳細は【
在のデスクトップPC用(タワー型)CPUのリスト
】の【Kaveri以
降の新技術
】を読んで下さい。

APU自体の詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリス
】へ


このモデルはデフォルトでMobileGPUを搭載になりました。

R5 430は前モデルで追加出来た330のリブランド品でほと
んど性能は変わっていません。

MobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)GPUのリ
スト
】を参照してください。



新モデルからメモリが8GBでも4GBの2枚なので変更する必
要はありません。

デフォルトデュアル構成です。



HDDSSDを一部搭載したSSHDにカスタムで変更できます。

多少アクセス速度が改善されるので、気になる方は変更して
下さい。


LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネッ
トゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1
Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線
での接続も快適に出来るでしょう。



デフォルトでFHDになっているので特に変える必要はありま
せん。

 

【その他】
CPUメモリ等のパーツ等はカスタムで変更する事が出来
ます。

MS Officeについては標準でついて来ない為、オプションで
つける必要があります。

尚、パッケージ版を後から購入する事もできますが、1万円
以上高くなる
ので、アカデミック大学等で安く入れられる
当てが無いなら、使いきりという制約はありますがオプショ
ンでつけて購入して下さい。


夜間クーポン
定期的に夜間に一割引になるクーポンがつくようです。



【基本価格が15万円以下】
【Hp HP Pavilion Power 15 ベーシック

icon
icon
(クリックすると公式へ)
ダイレクトモデルを押せばスタンダードが見えます。

現在3年保証が無料になるキャンペーンをやっています。


注意
この機種は光学ドライブ(DVD,BD)を搭載していないので、必
要な場合は外付けのDVDかBDドライブを使用して下さい。



【性能】
HP Pavilion Power 15 スタンダード(クリックすると拡大)
4Coreモデルの上の下CPUで、MobileGPUは現世代の
の性能ですが、前世代の上の下程度の性能があるのでゲー
ムが十分出来る性能があります。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリ
スト
】からMobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)
GPUのリスト
】から確認してください。



このモデルは1TBのHDDですが7200rpmのものを搭載して
いるので応答速度が速く快適です。



メモリはデフォルトで8GBx2で16GB搭載なので問題ありま
せん。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネッ
トゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

尚、今回から無線LANチップが802.11ac対応になった為、
回線契約が1Gbpsで無線LANルーターが802.11ac対応であ
るなら、無線での接続も快適に出来るでしょう。



【その他】
MS Office標準でついて来ない為、後でパッケージ版を購
入して入れる必要があります。



【Dell New Inspiron 15 7000 シリーズ プラチナ

(クリックすると公式へ)

尚、プレミアムはドライバ、マニュアル、サポートの下にある
次へ
を押して3-6の所にあります。

(2017/7/28追記)
新しいモデルに差し替えました。


注意
この機種は光学ドライブ(DVD,BD)を搭載していないので、必
要な場合は外付けのDVDかBDドライブを使用してください。



【性能】
New Inspiron 15 7000 プラチナ(クリックすると拡大)
4Coreモデルの上の下CPUで、MobileGPUは現世代の
上の下の性能があるのでゲームが十分出来る性能があり
ます。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリ
スト
】からMobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)
GPUのリスト
】から確認してください。



HDDは5400rpmですが、SSDを搭載しているので快適です。



メモリについては8GB 1枚で、大容量でカスタムも追加出来
ません。

デュアルチャンネルにする為には自分で増設する必要があ
ります。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネッ
トゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1
Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線
での接続も快適に出来るでしょう。



【その他】
MS Office標準でついて来ない為、オプションでつけるか
後でパッケージ版を購入して入れる必要があります。


【Officeをつけるときの注意】
構成と価格に羅列されているモデルの所でスクロールさせ、
Microsoft Office ソフトウェアなし」をOffice 2013 Softw
are Image
にスペック変更をしてから「次へ」を押して下さい。

変更せずに次に行ってしまうとOEM版ではなく、高いパッケ
ージ版
しか選択できません。



マカフィ12ヶ月版がついてきます。



【60歳以上シニア割り】
現在60歳以上の方を対象に割り引き、になるキャンペーン
やっている様です。


【学生&教員割り】
現在学生&教員以上の方を対象に割り引き、になるキャンペ
ーン
をやっている様です。

注意:個人購入のみなので、法人購入は出来ません。



【週末割引キャンペーン】
現在週末に17%割引になるキャンペーンをやっている様です。




【IIYAMA SENSE-15FX088-i7-LXSVI
icon
icon(クリックすると公式へ)

(2017/7/28追記)
後継のSENSE-15FX088-i7-LXSVIEに差し替えました。



【性能】
SENSE-15FX088-i7-LXSVI.png(クリックすると拡大)
4Coreモデルの上の下CPUで、MobileGPUは前世代の
上の中の性能があるのでゲームが十分出来る性能があり
ます。



MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリ
スト
】からMobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)
GPUのリスト
】から確認してください。



メモリについては8GB 2枚なので問題ありません。


ストレージがHDDとSSDの組み合わせになっているので快適
です。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネッ
トゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応しているので、回線契約が1
Gbps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線
での接続も快適に出来るでしょう。


バッテリ駆動が6時間と前に比べて伸びています。



【その他】
MS Office標準でついて来ない為、オプションでつけるか
後でパッケージ版を購入して入れる必要があります。


ノートン3ヶ月版がついてきます。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




商品総合情報に戻る

TOPに戻る
【現在発売されているゲームも出来るノートPC(14インチ)】

今回は現在発売されているノートPCのなかでも、ある程度
の掛かる3Dポリゴンゲームも出来る14インチPCを紹介
しようと思います。



(2013/8/13追記)
Lenovo疑惑について】
オーストラリアの経済紙AFRが出した例の記事ですが、『
ーストラリア国防省
使用を禁止した』と言う記事の根拠を、
オーストラリア国防省自体が公式HP否定をしています。

だから安全と言うわけではありませんが、物理的にバックド
を仕込んだとしてもファームウェアドライバソフトによっ
通信可能状態にしないと進入不可能なので、

LANチップのドライバやファームウェアをチップベンダから
接ダウンロード
したり、リモートPC系のソフトカットする等の
対策が可能です。

それでも心配だと思う方はLenovo製品についてはスルー
て下さい。



【紹介するノートPCの基準】
【基本の価格帯】
6万以下、8万以下、10万以下、15万以下

【CPU/APU】
i3以上、Aシリーズ以上

【VGA】
VGA及び強力な内蔵GPU搭載

【ディスプレイサイズ】
14インチ

【LAN】
100BASE(100Mbps(12.5MB/s))以上対応

【バッテリー駆動時間】
5時間以上

【ビジネスソフト】
標準搭載MS Officeの有無

尚、ノートPCのパーツの機能や選び方のポイントを知りたい
場合は【パソコン初心者総合】を参考にしてください。



【Intel構成の前提】
ゲームが出来るPCについての話】や【現在のノートPC用
(Mobile)CPUのリスト
】でも説明してありますが、基本的にIn
telCPU
の内蔵GPUは性能が低い為、MobileGPUの搭載が
必須となります。



【Ms Officeのバージョンと内訳】
Personal(Outlook,ExelWord)
Home and Business(OutlookExelWordPower point
OneNote)

PremiumにはOffice 365の機能が1年間無料でついてき
ます。

使用期限が過ぎると一年毎に365の機能だけ使用料を払わ
ないと使えなくなるので注意して下さい。



【価格について】
為替相場在庫状況によって上下する事があるのでその点
はご容赦を

尚、お勧めカスタム時の値段()で表記しています。



【基本価格が6万円以下のPC】
6万円以下の安価なPCでもゲームが出来るPCはありますが、
上記した様にIntel構成の場合MobileGPUが必須で搭載し
た場合価格帯を超える為、

6万円以下では強力な内蔵GPUを搭載したAMDしか選択肢
がありません。

現在14インチで6万以下でお勧めできるPCはありません。



【基本価格が8万円以下】

現在14インチで8万以下でお勧めできるPCはありません。



【基本価格が10万円以下】

現在14インチで10万以下でお勧めできるPCはありません。



【基本価格が15万円以下】

Dell Inspiron 14 プラチナ

New Inspiron 14 7000(2016/12/9発売)
(クリックすると公式へ)

尚、プラチナはドライバ、マニュアル、サポートの下にある
を押して7-10の所にあります。

【性能】
Inspiron 14 プラチナ(クリックする拡大)
2Coreモデルの中の下CPUで、MobileGPUは現世代の
の性能があるのでゲームが十分出来る性能があります。

但し、4Core以上必要なゲームは動作が厳しい可能性があ
ります。


MobileCPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)CPUのリ
スト
】からMobileGPUの詳細は【現在のノートPC用(Mobile)
GPUのリスト
】から確認してください。



HDDとSSDを搭載しているので、処理中のロードについては
気になる様な遅さは感じないと思われます。



メモリについては、おそらく筐体の薄さの問題で1枚刺しだと
思われるので8GBモデルを選んでいます。



LANチップ1000Mbps(125MB/s)に対応している為、ネッ
トゲーム
時にPC側で問題は出ないでしょう。

無線LANチップが802.11ac対応になった為、回線契約が1G
bps
で無線LANルーターが802.11ac対応であるなら、無線で
の接続も快適に出来るでしょう。



このモデルは光学ドライブが付いていないので、DVDやBDは
外付けを使用する必要があります。



【その他】
マカフィの短期版(1年)がついてきます。



【60歳以上シニア割り】
現在60歳以上の方を対象に割り引き、になるキャンペーン
やっている様です。


【学生&教員割り】
現在学生&教員以上の方を対象に割り引き、になるキャンペ
ーン
をやっている様です。

注意:個人購入のみなので、法人購入は出来ません。



【MS Office追加で割引】
現在、Office5000円引きに成る様です。



【3000円引きキャンペーン】
現在3000円割引になるキャンペーンをやっている様です。



【週末割引キャンペーン】
現在週末に17%割引になるキャンペーンをやっている様です。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




商品総合情報に戻る

TOPに戻る
成長因子