2016/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/01
パソコン(PC)の森
家電メーカーパソコンから自作パソコンまで含めた
総合情報Blogです。(技術情報主体)

パソコンの知識を得てより良いパソコンライフを送りましょう。

初めての方はパソコン初心者総合へ進んでください。

【その他まとめ】
総合情報:ソフトからハードまで様々な情報をまとめてあります
商品情報総合:用途や予算に合わせた商品(PC等)のまとめです
【Windows 10の違反販売に注意】

先週辺りから海外のネットショップで格安で販売されているWind
ows 10 Proが話題になっていますが、どう考えても内容がライセ
ンス違反な出品だったので注意を一つ



【今回の違反販売の内容】
Windows 10 Pro OEM版プロダクト キーだけ販売し、インスト
ールメディアはMSからツールをダウンロードして自分で作成
する。

インストール時にメールで送られてきたプロダクト キーを入力し
てインストールする。



【何が駄目なのか】
正規で一般販売されている物は紙パッケージにインストールメ
ディア(DVD-ROM or USBメモリ)が入ったパッケージ版とDSP版
と公式と公式と提携しているショップから購入できるパッケージ
版(MSダウンロード)だけです。

OEM(プリインストール)版は従来通り単体で販売されていません


OEMでプロダクト キーだけの販売と言う時点で違反販売だと分
かりますが、2016年の12月現在値段がDSP版より安いパッケー
ジ版の価格がHome15,000Pro20,000前後だと考えると、

30ドル(3,500円)程度で買えるわけがないので、何処かのメーカ
ーの流れたプロダクト キーをコピーして販売しているか、ボリュ
ームライセンスを切り売りしていると思われます。



【OEM版の仕様と買ってはいけない理由】
【OEM(プリインストール版)】

インストールされているPCでのみ使用を許可されているOSなの
で、他のPCに使用はもちろんOSのプロダクト キー単体メディ
ア単体
での販売は許可されていません

MS公式HPの「非正規品の Windows にご注意ください」の非正
規品の見分け方にある『パソコンに付属している DVD を単品と
して販売している
』が、プリインストール版に該当している説明
です。

説明が8.1止まりで更新されていませんが、インストールメディア
を作成するツールが公式から落とせる10だと、プロダクトキー単
体販売の禁止の項目も追加されると思われます。
(再生PC用OSの方の説明ではすでにされていますが)



【ボリュームライセンス版】
基本的に公的機関や教育機関、企業を対象としたビジネスライ
センス
です。

MS公式HPの「ライセンスまるごと早わかりガイド(PDF)」を読め
ば分りますが、ビジネス向けであり使用権は契約した団体及び
その関連企業限られています。

つまり、契約した集団やそれに関連する集団に属さない者に使
用権は認めていません。


違反販売では、違反販売をしている業者がMSと契約した上で
消費者に利用権をOEM版DSP版偽って販売している為、

契約している業者の組織に属していない消費者に使用は認め
られません。



どちらにも言えますが、ライセンス認証とMSが取得しているハー
ド情報
ハードウェアハッシュ)から違反品を割り出してブロック
するので、契約違反で何時使用できなくなるか分りません。

いつ使えなくなるか分からないので購入してはいけないと言う事
です。



(2016/12/30追記)
某所で信頼性を販売しているサイトで判断する様に説明してい
ますが、

Amazonに発送委託して販売元を偽装して違反OSを販売してい
る所が多数ある事を考えると、サイトで商品の信頼性は判断出
来ません。

ネットショップが長く継続しているからと言ってそれが正規品を
出品しているかの判断には一切ならないのでネットショップで
判断しない
様にして下さい。



10から公式でインストールメディア作成ツールを標準配布してい
るせいでダウンロード販売を装ったプロダクトキー単体での違反
販売が増えると思われるので、注意しましょう。


【OSの違反販売関連】
Dellの海賊版Windows 7に注意
再生PC用OS(WindowsXP、7)の販売に注意
Windows7(DSP版)を購入する時に注意する事
ボリュームライセンスのWindows(OS)の切り売り販売に注意
Windows 8 or 8.1の違反販売に注意



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【クリスマスはサンタを追跡しよう 2】

今年もクリスマスまであと2日と言う事で今年もサンタ追跡サイト
を紹介します。



【サンタ追跡サイト】


【サンタ追跡サイト】
【NORAD Tracks Santa】

公式サイト:NORAD Tracks Santa(英語→日本語)

アメリカのコロラドにあるスーパーが子供の為にサンタの電話
窓口を設けた時に、広告に間違って載せた電話番号が防衛航
空軍基地長官の席の番号だった為、

子供から電話を受けたその当時(1950年代)の大佐が気転を利
かせ、「レーダーで調べた所、サンタが北極から南に向かった形
跡がある」と回答した事から毎年恒例になったイベント。

尚、昔は電話とメールだけでしたが、インターネットが普及した
現在では、公式サイトで追跡状況が見れる様になっています。

公式サイトではクリスマスソングを再生出来たりゲームが出来る
ので、BGMとして利用出来たりします。

言語表示はデフォルトで英語なので、右上から日本語に切り替
えて下さい。


昨年も紹介しましたが、3Dでサンタが飛んでいる状況が見れる
様になっていました。

今年もサイトのベースは同じですが、コンテンツが微妙に更新さ
れている様です。

2015サンタ
因みに昨年は↑な感じでした



【Google Santa Tracker】
公式サイト:Google Santa Tracker(日本語)
2011年まで上記のNORADと提携していたからか分かりません
が、Googleでも追跡やっています。

昨年見ていた所移動がNORADの追跡と被っていなかったので、
独自追跡の様です。

尚、此方もベースは同じの様ですが、コンテンツが更新されてい
る様です。



【TrackingSanta.net】
公式サイト:TrackingSanta.net(英語)
登録されたサンタを追跡表示をするサイトです。

使い方によっては夢を与えられるサイトかも知れません。

道なりに移動してくる交通法を守ったサンタになりますが( ゚∀゚)



【上記サイトの注意事項】
昨年も注意しましたが、サイトがGoogle ChromeBlinkでは音
楽やFlashの再生が正常に出来無い事があるので、

Sleipnirの様にレンダリングエンジンが切り替えられるブラウザ
を利用していない場合はIEEdgeでサイトを見てください。



追跡を常時見続けなくても、NORADの様に28曲のクリスマスソ
ングを高音質で聞くことが出来るので、パーティー等のBGMに
使用出来ます。

本来の目的外でも使用できるので、有効活用しましょう。


【関連記事】

クリスマスはサンタを追跡しよう?
Χmasはサンタからの手紙で思い出を


このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【バイラルメディアやキュレーションメディアに記事を書く危険性】

外部の医療関連記事を盗用しておかしな記事を載せていたWE
LQを専門家がネット上で指摘した事で炎上し、閉鎖した上で運
営していたDeNAが謝罪会見を開くことになりました。

今回は、外部サイトから情報を収集して盗用する記事を書く危
険性について書きます。



【関連記事】
1:炎上中のDeNAにサイバーエージェント、その根底に流れるモ
ラル無きDNAとは


2:キュレーションメディアのiemo・MERYに50億円を投じた経営
責任 ~DeNAの謝罪会見を解説~


3:「クラウドソーシングサイトも共犯だ」 キュレーションメディア
炎上騒動についてWELQ記事寄稿ライターが怒りの告発




(2016/12/19追記)
クラウドソーシング経由で記事を書いていたライターのインタビ
ュー記事が掲載された様です。

クラウドソーシングは依頼主が特定できない、内容がおかしい事
があるので、【危険なクラウドソーシングに注意】で前に注意する
事を書きましたが、やはりと言う感じですかね。



【バイラルメディア、キュレーションメディアとは】
特定の単語で検索したネット上にあるサイトの情報を収集し、リ
ンクをまとめたりサイトの情報(文章、画像等)をそのままコピー
する、または転用する事で成り立っているサイトの事です。

基本的に情報サービス系の企業が運営しているサイトですが、
記事を書いているのは登録した一般人か、クラウドソーシング
(ネット上で仕事を委託)で金銭やポイントで釣った一般人が大半
です。



【サイトの問題点】
記事の大半が一般人な訳ですが、盗用元の記事の内容すら理
解していない事も多いので記事に信憑性がありません

盗用元から文章や画像をそのまま使用、又は軽度の改変で使
用している事が多いので、著作権を侵害している事が殆どです。

しかもSEO対策をしていたりするので、間違った情報が検索の
上位に来る
と言う問題があります。


更に問題なのが上記の事があるにも関わらず企業系サイトであ
る事で、素人である利用者から記事が正しいと勘違いされる事
です。

基礎的な知識が無い場合、一定規模の企業が運営しているとそ
れだけで信頼できると勘違いしてしまうので。



【運営の問題点】
上記の問題があるにも拘わらず、自社の運営しているサイト上
の記事の監修を専門家に依頼しなかったり精査していません。

それどころか、企業自体がライターに盗用のやり方を載せたマ
ニュアルを配布
し、率先的に著作権侵害を推奨してたりします。


特に悪質なのは、プロバイダー責任制限法の運営しているサー
バ上にあるBlogや掲示板等に書かれた記事について問題があ
る場合に運営者に責任が発生しない、と言う法を悪用している
事です。

企業が率先して犯罪を推奨しておきながら、記事自体はライタ
ーが勝手に書いた
と言う事にしている為、

問題のある記事でサイトを埋めて利益を出しているにも関わら
ライター全ての責任を丸投げしています。


上記の法の関係上盗用に気付いた元サイトの人間が運営に問
い合わせても対処しない事が多いのですが、著作権違反で民
事訴訟や刑事告訴をする場合、

運営を訴える為にはライター経由で追及する必要があるのでラ
イターの所に警察が行きます。



【問題に巻き込まれない為には】
バイラルメディアやキュレーションメディアで記事を書かない、依
頼を受けても絶対に参加しない事です。

数十円から高々数千円程度で書いた記事が元で、遠い裁判所
に出廷する必要が出たり、報酬の数十倍の損害賠償請求をされ
る羽目になるのは馬鹿々々しいと理解できると思います。

また、既に参加している場合は消せるなら消しましょう。(但し訴
えられないとは限らない)



法で自社に責任が無いから危険なことを推奨しても問題ない、
と言う様な企業は本当に悪質です。

企業の食い物にされない為にも参加せず廃れて行く様にした方
が良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【ドライブ文字(レター)の変更の仕方】

全て新品のパーツで組んだり、ストレージ(HDD、SSD)を後で増
設すると、

OSインストール後にデータ用のストレージをフォーマットする事
になる為、光学ドライブや内蔵カードリーダーより後のドライブ文
字が割り当てられてしまいます。

今回は上記の様な時に、上位の文字に変更する方法を書き
ます。



【ドライブ文字とは】
ドライブ文字
各ドライブに割り当てられる英字の事です。

基本的にABFDDCOSの入ったストレージ、D以降はデ
ータ用ストレージや光学ドライブ、カードリーダー等が割り当てら
れます。

尚、デュアルブートで別のパーテーションやドライブにもOSが入
っている場合は優先的にDが割り当てられます。

因みに、USB ドライブとなっているのは、内蔵カードリーダーが
MBにUSBで接続されているからです。



【ディスクの管理の起動】
ドライブ文字の変更はディスクの管理から行うので、ディスクの
管理を起動する必要があります。


【7で起動】
スタートからコントロールパネルを起動させます。

表示方法をカテゴリにした状態で、システムとセキュリティを選
択し、

管理者ツールの中のハードディスク パーテーションの作成とフ
ォーマット
を押すと、ディスク管理が起動します。


【8 or 8.1で起動】
Windows8でコントロールパネルの起動の仕方】を参考にコント
ロールパネルを起動します。

後は7と同様に管理ツールから起動します。


【10で起動】
Windows8でコントロールパネルの起動の仕方】の【コンピュー
タを経由して起動する
】を参考にコントロールパネルを起動し
ます。

後は7と同様に管理ツールから起動します。



【ドライブ文字の変更の仕方】
任意のドライブに文字を割り当てたい時に、既に使用している文
字は選択できません
ので、先に使いたい文字が割り当ててある
ドライブの文字を変更する必要があります。

既存のドライブの文字を変更した後、割り当てたいドライブに開
いた文字を割り当て、最後に先に変更したドライブの文字を任意
の文字に変更すれば変更完了です。



【光学ドライブ、内蔵カードリーダーの変更】
ドライブ文字の変更(1)(クリックすると拡大)
光学ドライブ等、ディスクメディアやカードメディアなどを挿入して
読み込むドライブを変更する場合は、

画像の様に左の項目の上で右クリックし、ポップアップ内のドラ
イブ文字とパスの変更(C)
を選択して起動します。

因みに、ドライブが複数あって対象のドライブが見えない時は、
表示を伸ばすか、右にあるスクロールバーで下にスクロールし
て下さい。

マウスのスクロール操作は機能しません。

ドライブ文字の変更(2)(クリックすると拡大)
ドライブ文字とパスの変更が起動したら変更(C)を選択してドラ
イブ文字またはパスの変更を起動します。

ドライブ文字の変更(3)(クリックすると拡大)
あとは空いている文字を指定してOKを押せば変更完了です。



【ストレージの変更】
ドライブ文字の変更(4)(クリックすると拡大)
ストレージの場合はパーテーション毎のデータ領域に対して割り
当てられるので、

任意のパーテーションの上で右クリックし、ドライブ文字とパスの
変更(C)
を選択して起動します。

後は上記の方法と同じ様に文字を変更するだけです。



【ドライブ文字を変える時の注意点】
OSが入っているパーテーション(C:)の文字を変更すると起動出
来なくなる
ので変えてはいけません。


後、前に【ソフトとレジストリの関係でおきるトラブル】で説明して
いますが、

レジストリを使用するソフトは、ソフトを実行するデータの場所を
設定に記憶して参照いる
ので、ドライブ文字を変えてしまうと見
失って設定を読めなくなるか最悪起動できなくなります。

だから、変更したいパーテーションにレジストリを使用するソフト
をインストールしているか実行ファイルを置いている場合は、

使用出来なくなるソフトを事前に確認し、変更後に再インストー
ルするか、レジストリの場所に関する設定を変更する必要があ
ります。



タワー型のデスクトップPCを使用していると交換したり増設する
事も多々あるので、覚えておくと良いですね。


【関連記事】
ストレージ(HDD,SSD)の増設の仕方
OS上からパーテーションを分割する方法



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
サイトで良い出会いって?