2016/101234567891011121314151617181920212223242526272829302016/12
パソコン(PC)の森
家電メーカーパソコンから自作パソコンまで含めた
総合情報Blogです。(技術情報主体)

パソコンの知識を得てより良いパソコンライフを送りましょう。

初めての方はパソコン初心者総合へ進んでください。

【その他まとめ】
総合情報:ソフトからハードまで様々な情報をまとめてあります
商品情報総合:用途や予算に合わせた商品(PC等)のまとめです
【誤解を狙ったネットオークション詐欺に注意】

ヤフーオークションで、誤解されることを狙った出品説明でミニフ
ァミコンの説明書を高値で売りさばこうとした者の記事が最近ち
ょっと話題になっていましたが、

PCパーツ関連でも定期的に同様な出品をしている者が沸くので
今回はオークション詐欺について一つ。



【よくある手口】
PCパーツも上記の話と同様に、パーツが入っていた空箱や、説
明書、バンドルされていたゲームのシリアルナンバーが書かれ
た使用済みカード等を、

出品説明で意図的に誤解がされる様な言い回しで書くことで、
本体がある様に見せかけたり、未使用のカードであるかの様に
誤解させようとします。

例えば、箱や説明書に記入されている文章をそのまま記入した
り、製品部分を強調した文にして注意事項に目が行かない様に
誘導
した説明になっていたりします。


詐欺である事をグレーにする為にカテゴリを正確に設定していた
りや注釈を入れている事がありますが、目に入らない様に誘導
していたりするのでよく確認する必要があります。



【詐欺出品に引っかからない為には】

【安値に飛びつかない】
PCパーツは基本的に安くありませんし、発売から2~3年経っても
中古買取価格はそれなりに高いので、余程古くない限り1,000円
以下
を開始にすることはありません。

当然ですが、新製品や1~2世代前で異常な安値で出品するなん
て有り得ないので、初期価格が安く設定してあった場合はよく確
認して下さい。


設定された時限制ではありますが、入札が即終わる訳ではない
ので冷静に確認しましょう。



【カテゴリをよく確認する】
誤解をした方が悪いと言う事にする為に、正確なカテゴリ設定を
していたりするので、必ず確認して下さい。

出品を検索する時にカテゴリ無視で結果が出てしまうので注意
が必要です。

尚、捨てアカウントでカテゴリを偽っている事もあるので他の要
素で判断する事も必要です。



【出品説明を全て読む】
逃げ道を作る為にどこかしらに注意事項が書かれていたりする
ので、必ず全部読んで下さい。

上記した様に即入札が終わる訳ではないので、よく確認する必
要があります。


大抵注意事項に目が行かない様に誤解させる為の言い回しを
使って説明文を書いているので、全部読まないと誤解する可能
性が高いからです。



【詐欺行為を見つけた場合は】
オークションの運営に報告して下さい。

但し、アカウントが停止されたとしても新規アカウントを取って再
度出品する可能性があるのと、場合によっては運営が警察に通
報しない事があるので、警察にも通報しておくと確実です。



PC関連の掲示板を見ていると、定期的に高額VGA等の空箱詐
欺の話題を見る事があります。

ある程度自作でPCを組んでいる者なら引っ掛かりませんが、情
報を持ち合わせていない初心者の場合引っ掛かる可能性があ
るので覚えておくと良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【メモリの使用可能容量が減っている理由とは】

ノートやタワー型、一体型のデスクトップでグラフィックボードや
MobileGPUを搭載していないPCを使用する時に、

搭載しているメインメモリより使用可能な容量が減っていること
がありますが、今回はなぜ減っているのか書きます。



【GPU用のVRAMとして使用している】
言葉通りですが、CPU内蔵のGPUやひと昔前のチップセット内
蔵オンボードGPU
は専用のVRAM(Video Memory)を搭載してい
ないので、

メインメモリの一部をGPU用のメモリ領域として使用しています。


VRAMとして使用してる領域にはグラフィック用の画像データも入
れていますが、CPU用とは違うGPU専用のプログラム(命令)等も
置いている為、排他な領域になっています。

CPU側と混ざらない様に別空間としているので、CPUで使用出
来るメモリ領域が減っている訳です。


VRAMとしてひかれたメモリ
因みに、VRAMとしてメインメモリから容量が引かれていると画
像の様に使用可能な最大容量が減ります。

このPCは1024 + 512MBで1.536GBのメモリを搭載していますが、
チップセットにGPUを搭載していて64MBをVRAMとして使用して
いるので、

CPU側が使えるのが1.472GBに減っており、表示上下2桁が切ら
れていますが1.4GBと表示されている訳です。

因みにOSによってはシステムの実装メモリ(RAM)の横の容量表
示に(x.xGB 使用可能)とVRAMとしてひかれた後の容量が表示
されるので、タスクマネージャーより分かり易く確認が出来ます。

Windowsキー
システムは↑の様なWindowsキー押しながらPauseを押せば
表示出来ます。


尚、CPU側でもっとメモリの容量が欲しい場合は、大容量のメイ
ンメモリを購入して交換するか、1枚しか刺さっていない場合は
同じ容量のメモリを増設すれば増やせます。



【OSが32bit】
最近ではほとんど64bit OSのPCになっているので新規PCでは
ないですが、古いPCにメモリを増設したのに使用出来るメモリが
4GBまでしか無いと言う事があります。

32bit版のOSはメモリ領域の指定の関係上4GBまでしかOSで認
識出来ないので、BIOSでは認識できても使用できません。

だから、増設しても4GBまでしか使用できない訳です。

システム上の問題なので4GB以上使用したい場合はOSを64bit
に変える必要があります。



【VRAM容量を増やすメリット】
ゲームや動画は予めVRAMにグラフィックデータを読み込んでか
ら実行
しているので、

VRAMの容量が少ないとストレージ(HDD,SSD)側の仮想メモリま
で使用して遅くなります。

だから、メモリに余裕がある場合は1~2GB程度VRAMに割り当て
ておくと処理がスムーズになります。

特にゲームの場合は効果が出やすいので変更しておくとよいで
すね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【Χmasはサンタからの手紙で思い出を】

昨年のサンタクロースの追跡について書いた時に少しふれまし
たが、

クリスマスのギリギリに載せたせいで手紙の申し込みが出来な
い状態だったので、今年は早めに紹介します。



【サンタクロースからの手紙とは】
サンタクロースの出身地と言われる北欧の国(スウェーデン、フ
ィンランド等)に作られたサンタクロース関連の施設に申し込むと、

サンタから世界中の子供に向けてクリスマスに送られる手紙
事です。

子供がいる方は一度申し込んでみるとクリスマスの記念になる
かもしれません。


因みに、私の知る限りスウェーデンのサンタからの手紙につい
ては30年以上前からやっています。

昔は本文も宛先も手書きだったのですが、ネット等で申し込みが
簡単に出来る様になったせいか、現在は印刷になってしまった
様です。

とは言えサンタ村や施設からエアメールで来るので記念にはな
ると思います。



【サンタクロースの手紙を申し込めるサイト】
現在サンタクロースの手紙を申し込める日本語サイトは複数あ
りますが、提携しているだけで元が同じだったりするので、公式
公認だけ載せます。


【スウェーデン サンタクロース村】
公式:Tomteland
日本語:サンタワールド

古くからサンタからの手紙を受け付けているウェーデンにあるサ
ンタ村です。

ここは手紙の他にオリジナルの絵本が申し込めますが、日本で
製造
している日本語の本なので、残しておきたい場合に申し込
みと言う感じですかね。

手紙については本文も宛先も英文で注文が出来ます。



【フィンランド サンタクロース村】
公式:SANTA CLAUS VILLAGE
日本語:サンタクロース村

フィンランドにあるサンタ村です。

ここは手紙だけですが、携帯端末でQRコードを読み込むとクリ
スマスの特別動画を見ることが出来る動画カード付の手紙も申
し込むことも出来る様です。

尚、本文は英文に出来ますが、宛先が未着防止の為に日本語
指定になっています。



【申し込む時のポイント】
記念に残るものなので、注文者が差し込めるメッセージを除いて
英文での注文にした方が良いと思います。

日本語だと子供が成長して確認した時に残念感が出るので。


後、24日着の為の国内発送もありますが、上記同様残念感が出
るのでエアメールで海外から送られて来る方が良いですね。



【注意点】
世界中から手紙の申し込みを受けているのと、エアメールでの輸
送の関係上申し込みが出来る期限が12月の初旬までしかありま
せん。

申し込む場合は早めに申し込んでください。



成長して理解出来る様になるとアレですが、それまでは夢が広
がるアイテムになるので、何時もとはちょっと違ったクリスマスに
してみるのも良いかもしれません。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【EVGAのグラフィックボードのVRM問題について】

日本には正規代理店が略無い状態のグラフィックボードメーカ
ーのEVGAの製品ですが、

個人輸入でも保証が受けら、更に米国Amazonで比較的簡単に
輸入出来る事から日本でも購入者が多数いるので、

現在起きているVRMの問題について書きます。



【関連記事】
1:Nvidia GTX 1080 & 1070 EVGA Cards Reportedly Catching
Fire & Dying Due To Overheating VRMs

2:Nvidia EVGA GTX 1080 Catches Fire On Video, VRM Burn
Out Caught On Camera

3:EVGA will fix GTX 1080, GTX 1070 heating issue with an up
coming VRM update




【VRMとは】
VRMが何か理解していないと何が問題なのかわからないので、
まずはVRMから説明します。

VRM(Voltage Regulator Module)とは、大本の入力電圧をCPU
やGPUの動作電圧に変換したり、

動作中の電流量が変動しても、常に一定の電圧をかけ続ける
為の電源回路の事です。


VGAの場合電源ユニットやPCI-Eスロットから供給される電圧は
12Vですが、GPUは2V未満なのでVRMで変換する必要があり
ます。



【VRMの問題とは】
記事の12にありますが、EVGAのオリジナル基板のGTX 1080
GTX 1070のOCモデルで、

VRMの回路を構成している電子部品が、過剰電流によって耐久
温度(125℃)を超えた高発熱になり、燃えた様です。

更に、燃えるまで行かないにしても、ディスプレイへの出力が止
まってブラックアウトすると言う報告も上がっています。


尚、記事3の対象のVGAにGTX 1060も入っているので、1070ま
ででは無い様です。





【EVGAの対応】
記事3によると、現在改善する為の手動インストール用のBIOS
用意しており、

BIOSが提供されるまで心配な場合は排熱用のヒートパッドを配
布すると言う事です。

更に、手動での更新が心配な場合改善品との交換も実施すると
言う事なので、初心者でも安心ですね。



【対象商品の型番】
以下は現在EVGAが公表している対象商品の型番です、自分の
購入した製品が対象商品でないか確認して下さい。


【GTX 1080】
08G-P4-6181
08G-P4-6183
08G-P4-6284
08G-P4-6286
08G-P4-6384
08G-P4-6386



【GTX 1070】
08G-P4-5171
08G-P4-5173
08G-P4-6171
08G-P4-6173
08G-P4-6274
08G-P4-6276


【GTX 1060 VRAM 6GB】
06G-P4-6262
06G-P4-6366
06G-P4-6265
06G-P4-6264
06G-P4-6267
06G-P4-6368


【GTX 1060 VRAM 3GB】
03G-P4-6365
03G-P4-6367




高負荷が掛かる状態にならないと発火まで行かないとは思いま
すが、発熱が原因で描画出力が停止するブラックアウトの報告
もあるので、早めにEVGAに連絡した方が良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
【Intel構成でのPCI-Expressの仕様について】

100シリーズチップセットのモデルナンバーで検索すると、検索
結果の上位に出てくるサイトの情報が間違っているので、

今回はIntel構成でのPCI-ExPress(以下PCI-E)について書き
ます。



【PCI-Eコントローラの場所】
Intelの場合Core iシリーズに変ると共に、グラフィックボードや大
容量通信用の増設ボード用のコントローラをCPUに搭載した為、

CPUチップセット両方にPCI-Eのコントローラが搭載されてい
ます。



【PCI-Eの世代】

【CPU側】
CPU側のコントローラの仕様に依存しますので、MBに設置した
スロットで世代が変わる事はありません。

Ivy Bridge(3xxx番台)以降3.0になっています。


【チップセット側】
チップセットのコントローラの仕様に依存しますが、此方の場合
はチップセットのグレードによって世代が違っている事があるの
で注意して下さい。

9シリーズチップセットまでは一律2.0で、100シリーズでチップセ
ット側に3.0が搭載される様になりましたが、最下位グレードのH
110
については2.0のコントローラが搭載されています。



【レーン数と分岐の仕様】

【CPU側】
基本的にCPUのコントローラの仕様に依存します。

但し、MB側のスロット数と接続するチップセットによって分割が
制限される
事もあるので注意が必要です。


Intel Core i7-6700K Processor
Intel Core i3-6100TE Processor
例えば現行の第6世代の場合、↑のリンクの通りCore i3~i7まで
全て最大レーン数が16本で、

分岐の仕様はx16スロットが1つの場合は其のままx16、x16スロ
ットが2つあり、2枚のグラフィックボードか増設ボードを挿した場
合2スロット共x8での接続になります。

更にスロットがx16が3又はx16が2、x4が1の構成の時に3枚さし
た場合に1スロットx8で2と3スロット目がx4での接続になります。
(但し大半のMBは3スロット目にチップセット側を使ってCPU側を
x8x2にしている)


【チップセット側】
此方もチップセットのコントローラの仕様に依存します。

100シリーズ PCI-E
モデル毎にコントローラの最大レーン数が違いますが、スロット
に配線している物理配線の最大レーン数はx4までです。
(スロットの形状自体はx16)

だから、チップセット側のx16スロットx4での接続しか出来ま
せん。

後はMBの広さによってベンダがx1~x4のスロットも設置してい
ます。


上記した様にチップセットのモデルでCPU側をレーン分割して使
用する事を前提にしていない場合、MB側で分割に制限をかけて
いるのでZ170を除いてx16だけでの対応になっています。

但し、デフォルトでそうなっているというだけで、MBベンダが独自
にスイッチチップを搭載していたりすると、分割していたりしま
すが。


因みにCPU側が分割出来なくてもSLIやCFXが出来ないと言う事
ではありません。

H170やB150のGamingモデルのMBでは、CPU側x16 + チップセ
ット側
x4(スロットはx16)でSLIやCFXでの動作が出来る物があり
ます。

チップセットの詳細は公式の仕様を確認して下さい。
Z170
H170
B150
H110



【MBを選択する時の注意点】
基本的な仕様は上記な感じですが、MBによって設置してあるP
CI-E用のスロットの構成はモデルによって違ってくるのと、

CPU側とチップセット側の連動の仕様もMBとチップセットのグレ
ードによって違ってくるので注意が必要です。


例えばZ170で2枚でCFXをする場合、CPU側をx8を2つにするだ
けか、又はx16(CPU) + x4(チップ)で組み合わせた物があります。

連動するといっても経路が別な分だけCPU側だけ分割した時よ
りも遅くなるので、2枚でSLIやCFXをしたい場合はZ170でも前者
の方を選んだ方が良いでしょう。

H170やB150の場合は制限が掛かっているのでx16(CPU) + x4
(チップ)で初めからCPUとチップセットで連動しています。

必ずMBの製品ページか、マニュアル仕様を確認する様にし
て下さい。


また、基本的にサウンドやUSB増設、RAID等の増設ボードを多
く使用する場合は、レーン数が必要になってきますが、

CPU側に挿すと無駄に分割してしまうのと、チップセット側は最
大レーン数を超えるとどれかのスロットに制限が出て使用出来
なくなる事があるので、

増設ボードを多く挿す予定なら、上位のモデルを購入した方が
良いですね。



このBlogはBlogランキングに参加しています。
役に立ったと思った方はクリックをお願いします。




総合情報に戻る

TOPに戻る
サイトで良い出会いって?